Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

You can see any categories

テーマ読み総括

 07, 2015

当ブログでは、テーマに沿った本を読み、レビューを行う、テーマ読み企画を計8回実施しました。
内訳は以下の通りです。

テーマ1:
月特集バナー
テーマ2:いきものがたり
いきものがたりバナー
テーマ3:音楽とミステリ
音楽とミステリバナー
テーマ4:迷宮
迷宮バナー
テーマ5:ナンバー
ナンバーバナー
テーマ6:ヒロイン
ヒロインバナー
テーマ7:探偵
探偵バナー
テーマ8:
水バナー
スポンサーサイト

Tag:テーマ読み

前回の『探偵』をもちまして休止となったテーマ読みですが、この夏限定で復活することになりました!
夏なので、夏らしいテーマを・・・ということで、今回のテーマはジャーン!

  水

です!
タイトルに水がつくミステリー作品のレビューを募集いたします。
あくまで液体の水に拘りたいので、「水晶」、「水曜日」など水そのものでないものは除外とします。
また、水から派生して、水が流れている場所、水を湛えている場所を指す語句もOKとします。
例えば、海、川、池、湖、プール、水族館などです。
人名は全て除外。地名に関しては、海や川などの名称ならばOK(OKの例:ナイルに死す)ですが、
上海などの地名は除きます。

それから、今までにタイトル縛りは厳しいという意見がありましたので、
今回はタイトルに水にまつわる語がなくても、内容が水に関するものであればそれもOKとします。
但し、当方が未読の作品については判断が出来ませんので、あくまで自己責任でお願いします。
(レビュー内に水との関連を書いていただけると助かります)

参加要領は以下の通りです。

1.お書きになったレビュー記事中に、この記事へのリンクを入れてください。
 (リンクはトップページにではなく、この記事にお願いします)
 ※この時、ミステリー処【love knot】のテーマ読み「水」に参加の旨を明記してください。

2.この記事へトラックバックして下さい。
 (これによりテーマ読みの簡易リンク集が出来上がります^^)
 なお、アメーバブログなどトラックバックが出来ないブログや、
 HP等トラックバック機能がないところにレビュー記事を書いた場合は、
 この記事のコメントにてレビュー記事のURLをお書き添えください。
 この際、他の通常コメントと紛れてしまいますので、以下のように統一したいと思います。

  • コメントのタイトルは テーマ読み「水」参加◆ に統一してください。
  • コメント本文に 『作品名』 著者名 改行してレビュー記事URLを明記してください。
    ※URLは、ご自身のブログのトップページではなく、個別ページのURLを明記してください。

    例) 『水車館の殺人』 綾辻行人
       http://mysteryloveknot.blog65.fc2.com/blog-entry-78.html
       ※URLはコメントフォームのURL欄とは別に本文に入れてください

↓今回のテーマ読み用のバナーを作りましたので、必要であればご自由にお持ち帰りください(^^)
 テーマ読み「水」バナー
 素材はNOION様よりいただきました。

なお、今までは特に締切を設けてはいなかったのですが、今回は夏の限定企画ですので、
9月30日締切といたします。
といっても、それほど厳格ではなく、もし読んでいる途中で締切に間に合いそうもない場合は、
事前に申し出ていただければ、締め切り後でも受け付けますので、慌てて読まなくても大丈夫です(^^)

私の方でも何作かレビューを予定しております。
質問は随時受け付けておりますが、
具体的な書名を挙げて「○○はテーマ読みに入りますか?」という質問はなるべくしないでください。
ご自身の判断に任せますので・・・。
よっぽどのことがない限り、参加いただいたものを却下することはしないので安心してください。

はじめましての方のご参加も歓迎いたします。(一応、コメントにて参加表明してくださいね)
1冊のみの参加でもOKですので、お気軽に。

それでは皆様のご参加、お待ちしております(^^)/

Tag:テーマ読み

名探偵が多過ぎる!?

 27, 2013

秋も深まってまいりました。
芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・と色々ありますが、忘れちゃいけないのが読書の秋ですよね。
折しも今日10月27日から秋の読書週間が始まりました。皆様の読書熱も高まっていることと思います。
そこで、今秋もテーマ読みを開催いたします♪

さてさて今回のテーマは・・・

  探偵

です!
タイトルに探偵あるいは名探偵がつくミステリー作品のレビューを募集いたします。
いや~何ともベタなテーマですねぇ(^^;)
前回のテーマがヒロインだったので、今回は男性名で・・・とも考えたのですが、
それではあまり芸がないような気がしたので、どうせなら名探偵を大集合させたい!と思いまして。
でも名探偵だけだと対象数が少ないかもしれないので、探偵も含めることにしました。
なお、サブタイトルに「名探偵XXXの事件簿」のように書かれているものは絶対ダメとはいいませんが、
出来ればタイトルに探偵が前面に出ている作品が望ましいです。

参加要領は以下の通りです。

1.お書きになったレビュー記事中に、この記事へのリンクを入れてください。
 (リンクはトップページにではなく、この記事にお願いします)
 ※この時、ミステリー処【love knot】のテーマ読み「探偵」に参加の旨を明記してください。

2.この記事へトラックバックして下さい。
 (これによりテーマ読みの簡易リンク集が出来上がります^^)
 なお、アメーバブログなどトラックバックが出来ないブログや、
 HP等トラックバック機能がないところにレビュー記事を書いた場合は、
 この記事のコメントにてレビュー記事のURLをお書き添えください。
 この際、他の通常コメントと紛れてしまいますので、以下のように統一したいと思います。

  • コメントのタイトルは テーマ読み「探偵」参加◆ に統一してください。
  • コメント本文に 『作品名』 著者名 改行してレビュー記事URLを明記してください。
    ※前回、作品名と著者名の間に/(スラッシュ)を入れるように指示しましたが、
      全角と半角がまぜこぜになってしまったので、作品名を『 』で囲うようにしてください。

    例) 『ペルソナ探偵』 黒田研二
       http://mysteryloveknot.blog65.fc2.com/blog-entry-453.html
       ※URLはコメントフォームのURL欄とは別に本文に入れてください

↓今回のテーマ読み用のバナーを作りましたので、必要であればご自由にお持ち帰りください(^^)
 探偵バナー
 素材はtricot様よりいただきました。

私の方でも何作かレビューを予定しております。
11月からスタートする予定ですが、タイトルでちょっとした物語を作ろうかと思っています。
かな~りこじつけになると思うので、つっこみはなしで!(笑)
今回のテーマは探しやすいし、対象数もたくさんあるので、あなたのセンスの見せ所です♪
もちろん1冊のみの参加でもOKですので、お気軽に。
ご質問等、ありましたら、ご遠慮なくどうぞ!

Tag:テーマ読み ミステリー

事件の陰にあるものは・・・。

 25, 2013

お待たせいたしました~。今年もテーマ読みを開催いたします!

今回のテーマは・・・

  ヒロイン

です!
タイトルに女性名(通称でも可)がつくミステリー作品のレビューを募集いたします。
女性の名前であれば、歴史上の人物でも、童話の主人公でも、物語の登場人物でも、はたまた異形のものでも、
古今東西オールOKです!
但し、「少女」、「婦人」などといった代名詞は除外とします。(あくまで個人名で!)

参加要領は以下の通りです。

1.お書きになったレビュー記事中に、この記事へのリンクを入れてください。
 (リンクはトップページにではなく、この記事にお願いします)
 ※この時、ミステリー処【love knot】のテーマ読み「ヒロイン」に参加の旨を明記してください。

2.この記事へトラックバックして下さい。
 (これによりテーマ読みの簡易リンク集が出来上がります^^)
 なお、アメーバブログなどトラックバックが出来ないブログや、
 HP等トラックバック機能がないところにレビュー記事を書いた場合は、
 この記事のコメントにてレビュー記事のURLをお書き添えください。
 この際、他の通常コメントと紛れてしまいますので、以下のように統一したいと思います。

  • コメントのタイトルは テーマ読み「ヒロイン」参加◆ に統一してください。
  • コメント本文に 『作品名』 著者名 改行してレビュー記事URLを明記してください。
    ※前回、作品名と著者名の間に/(スラッシュ)を入れるように指示しましたが、
      全角と半角がまぜこぜになってしまったので、作品名を『 』で囲うようにしてください。

    例) 『人形式モナリザ-Shape of Things Human』 森博嗣
       http://mysteryloveknot.blog65.fc2.com/blog-entry-298.html
       ※URLはコメントフォームのURL欄とは別に本文に入れてください

↓今回のテーマ読み用のバナーを作りましたので、必要であればご自由にお持ち帰りください(^^)
 ヒロインバナー
 素材はHeaven's Garden様よりいただきました。

 

参考までに当ブログの過去記事で、今回のテーマに合致しているものを以下にご紹介します。
もちろんここに挙げた作品を選んでもOKですよ。

私の方でも何作かレビューを予定しております。
キリのいいところで6月よりスタートするつもりです。
一見難しく見えますが、数はたくさんあると思いますので、色々探してみてください。
もちろん1冊のみの参加でもOKですので、お気軽に。
初参加、熱烈歓迎いたします!
ご質問等、ありましたら、ご遠慮なくどうぞ!

Tag:テーマ読み

テーマ読み「ナンバー」

 28, 2012

暑かったり、寒かったりと気温の変化が激しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
10月27日から秋の読書週間が始まりましたので、皆様の読書への関心も高まっていることと思います。
でも何を読んだらいいのか・・・と言っているそこのあなた!テーマ読みに参加しませんか?
はい、今年ももうひとつテーマ読みを開催いたします♪
今回のテーマは・・・

  ナンバー(数字)

です!
タイトルに数字がつくミステリー作品のレビューを募集いたします。
数字は算用数字(1,2,3・・・)でも漢数字(一、二、三・・・)でもかまいません。
これはテーマ読み史上(?)最大範囲ではないでしょうか。たくさんありますよね~。
逆に範囲が広すぎるので、除外ポイントを以下に挙げておきます。

  • 「○○シリーズ1」、「XXXの事件簿2」といったような、シリーズ番号は除外します。
    (但し、シリーズ名そのものに数字が含まれているのはOK)
  • 人名、地名、建物名などの固有名詞は除外
    (つまり、「三毛猫ホームズ」はOKだけど、「古畑任三郎」はNGですw)
  • ひとつ、ふたりなど数を表わす言葉でも数字そのものが含まれていないのは除外
    (一つ、二人はOKです)

参加要領は以下の通りです。

1.お書きになったレビュー記事中に、この記事へのリンクを入れてください。
 (リンクはトップページにではなく、この記事にお願いします)
 この時、ミステリー処【love knot】のテーマ読み「ナンバー」に参加と明記してください。
 ※「テーマ読み」という文言は必ず残してください。テーマが数字なので「数字読み」などとしないように。

2.この記事へトラックバックして下さい。
 (これによりテーマ読みの簡易リンク集が出来上がります^^)
 なお、アメーバブログなどトラックバックが出来ないブログや、
 HP等トラックバック機能がないところにレビュー記事を書いた場合は、
 この記事のコメントにてレビュー記事のURLをお書き添えください。
 この際、他の通常コメントと紛れてしまいますので、以下のように統一したいと思います。

  • コメントのタイトルは ◆テーマ読み「ナンバー」参加◆ に統一してください。
  • コメント本文に 作品名/著者名 改行してレビュー記事URLを明記してください。
    例) 女王の百年密室/森博嗣
       http://mysteryloveknot.blog65.fc2.com/blog-entry-586.html
       ※コメントフォームのURL欄とは別に本文に入れてください

↓今回のテーマ読み用のバナーを作りましたので、必要であればご自由にお持ち帰りください(^^)
 ナンバーバナー

 

私の方でも何作かレビューを予定しております。(今読みかけのが終わったらスタートする予定)
ちなみに私は"0"からカウントアップしていきます(^^)
数字は限りなくたくさんありますので、色々探してみてください。
もちろん1冊のみの参加でもOKですので、お気軽に。
ご質問等、ありましたら、ご遠慮なくどうぞ!

Tag:テーマ読み

WHAT'S NEW?