Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Here's my archive page

あの人気ドラマ「相棒」の世界観を体験できるミステリーイベントが開催されます。
その名も

-体感捜査-相棒 究(kyu) ~狙われた最新鋭犯罪解析システム~

です!
これは昨年、ホテル椿山荘東京にて開催した第1弾「-体感捜査- 相棒 解(kai)~富豪が遺した奇妙な遺言~」の
第2弾として開催される体感型ミステリーイベントです。
会場は、昨年末に六本木にグランドオープンした多目的ホール「EXシアター六本木」。
参加者は実際にシアター内外に隠された謎を解きながら推理を進めていきます。
途中、おなじみの相棒メンバーも映像で登場し、事件解決の手がかりになるヒントを与えてくれるそうで、
相棒」ファンならたまらないイベントになりそうですね。

詳しい内容はコチラ↓
体験型ミステリーイベント -体感捜査-相棒 究(kyu) ~狙われた最新鋭犯罪解析システム~|テレビ朝日

関連記事
  • ご当地キティと書店祭
スポンサーサイト

Tag:相棒 イベント

【赤いこうもり傘】 赤川次郎

 29, 2014

◆◇◆誘拐された銘器を救え!◆◇◆

赤川次郎(シリーズ外)
長編
岩崎書店 2003.2
  徳間文庫 2012.7


関連記事

Tag:赤川次郎

【美しき凶器】 東野圭吾

 27, 2014

◆◇◆タランチュラがやってくる◆◇◆

東野圭吾(シリーズ外)
長編
カッパ・ノベルス 1992.10
  光文社文庫 1997.3


関連記事

Tag:東野圭吾

【踊るジョーカー】 北山猛邦

 23, 2014

◆◇◆世界一気弱な名探偵◆◇◆

名探偵音野順の事件簿シリーズ1
短編集
東京創元社 2008.11
  創元推理文庫 2011.6


Tag:北山猛邦 音野順

映画【真夏の方程式】

 22, 2014

◆◇◆君はひとりじゃない◆◇◆

制作年 2013年
時間 129分

B00FF47TNM真夏の方程式 DVDスタンダード・エディション
ポニーキャニオン 2013-12-25

by G-Tools
関連記事

Tag:ガリレオ 湯川学 福山雅治 東野圭吾

【クラインの壺】 岡嶋二人

 18, 2014

◆◇◆夢から覚めた夢◆◇◆

岡嶋二人(シリーズ外)
長編
新潮社 1989.10
  新潮文庫 1993.1
  講談社文庫 2005.3
55TVドラマ化作品!(NHK1996/03/18~1996/03/29放送
 出演:佐藤藍子・中山忍ほか)


関連記事

Tag:岡嶋二人 ドラマ化作品

◆◇◆そんなカンジでシルブプレ◆◇◆

ルピナス探偵団シリーズ1
中編集
原書房ミステリー・リーグ 2004.3
  創元推理文庫 2007.6


Tag:津原泰水 ルピナス探偵団

【六月六日生まれの天使】 愛川晶

 06, 2014

◆◇◆世界で一番純粋な愛◆◇◆

愛川晶(シリーズ外)
長編
文藝春秋 2005.5
  文春文庫 2008.5


Tag:愛川晶

2014年5月読書まとめ

 02, 2014

2014年5月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2131ページ
ナイス数:115ナイス

麒麟の翼 (講談社文庫)麒麟の翼 (講談社文庫)感想
加賀恭一郎シリーズ第9弾。『赤い指』から2年後の設定です。加賀は従弟の松宮刑事と再びコンビを組むことに。常にマイペースの加賀に松宮は振り回されっぱなし(^^;)加賀は日本橋界隈をすっかり熟知しているようですね。事件は本当の悪人は誰も存在せず、都合の悪いことを誤魔化してしまった為に大いなる悲劇を生んでしまった。加賀があれほど激昂するのは珍しいけれど、それだけあの人物の罪は重いのでしょう。父の生前は折り合いが悪かった加賀ですが、三回忌を機に改めて父の気持ちときちんと向き合えたことはよかったと思います。
読了日:5月6日 著者:東野圭吾


カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)感想
途中まで『片眼の猿』と似た雰囲気だなと思っていました。5人が詐欺を仕掛けるまでに物語の半分以上を費やしている為、飽きてきてしまった。ところが5人の詐欺計画がスタートすると一気に物語は加速し、ページを繰る手が止まらなくなりました(笑)ラストまで驚いたり脱力したりの繰り返し。この緩急の付け方はなかなか。でもまさか最初から騙されていたとは!やられました。それにしても随分と手の込んだことをしたものです。まさに一世一代の大マジックだったのですね。ラストは切なくも希望の持てる爽やかな終わり方で良かったと思います。
読了日:5月12日 著者:道尾秀介


タルト・タタンの夢 (創元推理文庫)タルト・タタンの夢 (創元推理文庫)感想
ずっと気になっていたシリーズ、文庫化を機にようやく読むことができました。フランス料理にはあまり馴染みがありませんが、こんなカジュアルなビストロなら足繁く通いたい。志村さんの優しい料理説明付きで♪『ガレット・デ・ロワの秘密』では志村さんの可愛さにキュンキュンし、『ぬけがらのカスレ』ではすれ違ってしまったカップルの未来にほっこりし、『割り切れないチョコレート』では、ショコラティエの思いに切なくなりました。ほろ苦かったり、甘々だったり、色々な味が楽しめました。シェフお手製のヴァン・ショーも飲んでみたい(^^)
読了日:5月17日 著者:近藤史恵


壺中の天国 上 (創元推理文庫)壺中の天国 上 (創元推理文庫)感想
第一回本格ミステリ大賞受賞作と聞き、ずっと読みたかった作品。表紙の可愛らしさに反して電波攻撃を受けているという怪文書、高圧線鉄塔建設反対運動、若い女性の連続撲殺事件などなかなかにハードな内容。それでも主人公・知子の日常はほのぼのとしていて微笑ましい。娘の実歩がホモのエロ小説を書いているとあわてている件には笑った。時折挿入されるフィギュア制作マニアが作っているのが被害者をモデルにしていると分かり、背筋が寒くなった。こいつが犯人なのか?知子たちと事件がどう繋がっていくのかも気になる。引き続き下巻を読みます。
読了日:5月22日 著者:倉知淳


壺中の天国 下 (創元推理文庫)壺中の天国 下 (創元推理文庫)感想
若い女性を狙った通り魔事件かと思いきや、3,4件目は主婦、老人が被害者となり、無差別殺人の様相を呈してきました。このミッシング・リンクはまず分からないですね。言われてみれば確かに・・・だけど犯人の妄想のなせる業なので常人には理解不能(^^;)モデラーの正体にも驚きました。自分の子供時代に正太郎のような物わかりのいい大人がいたらなぁ。とにかくビバおたく!の小説でしたね(笑)正太郎は実歩に受け入れられたけれど、知子の気持ちはどうなのだろう?水嶋くんはどうなる?知子ったら自分がモテていることに気付いてないのね。
読了日:5月28日 著者:倉知淳


幸せのコイン (中公文庫)幸せのコイン (中公文庫)感想
五百円玉が行く先々で持ち主のピンチを救うという現代のおとぎ話。石持浅海さんの『賢者の贈り物』と雰囲気がちょっと似ているかも。『邪馬台国はどこですか?』などのマニアックな薀蓄を語る作品とは対照的であっさりし過ぎているかな。最終話で各話の登場人物がちょこっとずつ登場して上手くまとめたつもりなのだろうけど、ちょっと強引な気もします。それでも爽やかでふんわり優しい連作短編集になっていると思います。
読了日:5月31日 著者:鯨統一郎

読書メーター

関連記事

Tag:読書 まとめ

【幸せのコイン】 鯨統一郎

 01, 2014

◆◇◆煤けた五百円玉が紡ぎ出す、七つの小さな奇跡◆◇◆

鯨統一郎(シリーズ外)
連作短編集
中公文庫 2014.4

B00KKXUNE0幸せのコイン (中公文庫)
鯨統一郎
中央公論新社 2014-04-25

by G-Tools
関連記事

Tag:鯨統一郎

WHAT'S NEW?