Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Here's my archive page

◆◇◆揺れるフリルもなお美しく◆◇◆

先日、NHK「グッと!スポーツ」で宇野昌磨くんが出演した時に、
衣装へのこだわりで、「フリルは嫌い」、
「アシンメトリー(左右非対称)はジャンプの時にバランスが崩れるから苦手」と話していました。

フリルでアシンメトリー・・・まんま羽生くんの衣装ではないか!
ま、「フリルを着た阿修羅」なんて異名をとるぐらいですからねぇ(^^;)

羽生結弦
も、髪の毛逆立っちゃっているし(笑)
衣装と表情のギャップが萌え要素ではあるのですが・・・。
でも妖精さんがコワい顔しちゃダメだよ~(^^;)

まあ選手それぞれ好みも違いますし、
演技の特性によって、似合う・似合わないもありますよね。

羽生くんの場合は、いい意味で力感がなくて、繊細な演技が特徴なので、
動きに合わせて揺れるフリルがまるで妖精や蝶が舞うかのごとく見え、
より演技の美しさを引き立てているように思います(*^^*)

てなわけで、以下に羽生結弦選手のシニア以降のフリル衣装を集めてみました♪

関連記事
スポンサーサイト

Tag:フィギュアスケート 羽生結弦

夏の文庫フェア2017

 25, 2017

蒸し暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

毎年この時期になると、夏の文庫フェアのご紹介をするのですが、
かれこれ半年、全く小説のレビューを出来ていないし、今年はやめておこうかと考えましたが、
少しでも気分を上げていけたらなと思い、例年通り続けることにしました。

今年も各社出揃っております。今年のガイドブックはこちらです↓

2017文庫フェアガイドブック

関連記事

Tag:文庫フェア 新潮文庫 角川文庫 集英社文庫

羽生結弦選手の2016-2017シーズンの戦いを振り返る-第3弾は、
グランプリシリーズ最終戦・NHK杯です。

羽生結弦NHK杯

関連記事

Tag:フィギュアスケート 羽生結弦 NHK杯

◆◇◆栄光と苦難、そしてさらなる進化へ◆◇◆

7月12日付スポーツナビにて、
羽生結弦、壁の先にある答えを探して 挑戦し続けたソチ五輪以降の3年間 という記事が配信されました。
羽生結弦選手の過去3シーズンを振り返るコラム記事ですが、
この内容を踏まえつつ、過去3年間と新シーズンに向けてつらつら述べていこうと思います。

羽生結弦

 

関連記事

Tag:フィギュアスケート 羽生結弦

羽生結弦選手の2016-2017シーズンの戦いを振り返る企画・第2弾は、
グランプリシリーズ初戦・スケートカナダです。

羽生結弦スケートカナダ

関連記事

Tag:フィギュアスケート 羽生結弦 スケートカナダ

◆◇◆Milky wayより愛を込めて◆◇◆

今夜は七夕ですね。
皆様は短冊に何をお願いしたでしょうか?

七夕の祈り

急ごしらえだったので、クオリティ低くてスミマセン

もともとは書道や裁縫の上達を祈って、短冊に歌や字をしたためたのだそうです。
つまり、技術の向上を願ったというワケですね。

では、羽生結弦選手の場合は、もっとスケートが上手くなりますように・・・
というところでしょうか。
今でも十分に彼のスケートは美しいですけれど
でも、自身の目指すスケートはもっと高いところにあると思うので。

もちろん五輪連覇してほしいので、望みは尽きないのですが、
新シーズン、大きな怪我や病気をすることなく、
最高の舞台で最高の演技を見せてもらえたら・・・と願っています。

個人的には日々辛いことも多いのですが、
羽生くんからはたくさんたくさん元気をもらっています。
応援することでしか恩を返せないけれど、
これからも応援していきますので、
めいっぱい活躍して、たくさん楽しませて下さい(*^^*)

関連記事

Tag:フィギュアスケート 羽生結弦

WHAT'S NEW?