Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > フィギュアスケート > 試合展望・結果 > フィギュア世界選手権男子フリー結果

フィギュア世界選手権男子フリー結果

 03, 2016

フィギュアスケート世界選手権男子シングルFSの結果です。

男子表彰式

 

FS結果

順位 選手 得点
ハビエル・フェルナンデス   314.93 
羽生結弦 295.17
金博洋  270.99
ミハイル・コリヤダ  267.97
パトリック・チャン  266.75
アダム・リッポン 264.44
7 宇野昌磨 264.25

羽生選手は悲願の王座奪還を果たせず、2位に終わりました。
フェルナンデス選手が自己ベストを大幅に更新する会心の演技で連覇を果たしました。
12点差は盤石だと思ったのですが・・・。
やはり男子は4回転を複数跳ぶので、成否により大幅に点数に差が出てしまいますね。

宇野選手も表彰台を狙える位置に付けていたのですが、順位を落としてしまい、7位。
日本としては、ほろ苦い結果になってしまいました。

FS採点詳細

羽生結弦

順番 演技構成 基礎点 GOE 得点
4回転サルコー 10.50 -0.86 9.64
4回転トーループ 10.30 1.71 12.01
3回転フリップ 5.30 1.60 6.90
跳んで足替えスピン組み合わせ 3.50 1.07 4.57
ステップシークエンス 3.90 1.60 5.50
4回転サルコー+2回転トーループ 8.09* -4.00 4.09
3回転半+3回転トーループ 14.08* 2.71 16.79
3回転半+1回転ループ+3回転サルコー 11.33* -0.57 10.76
3回転ループ 5.61* 0.90 6.51
10 3回転ルッツ 6.60* -0.60 6.00
11 跳んで上半身と片脚を水平にするスピン 2.60 0.29 2.89
12 コレオシークエンス 2.00 1.50 3.50
13 足替えスピンの組み合わせ 3.50 0.93 4.43
小計 87.31   93.59
  演技構成     得点
スケート技術     9.29
演技のつなぎ     9.18
演技表現     8.96
振り付け     9.29
音楽の解釈     9.29
小計     92.02
減点     1.00
合計     184.61
*は演技後半のジャンプで基礎点が1・1倍。

あまりに高得点に見慣れているせいか、これが羽生選手の採点表なの?と目を疑ってしまいますね。
4回転サルコウは、SPではGOEで満点を貰った綺麗なジャンプを跳んでいたのに、
FSでは2本ともミス。2本目では転倒してコンビネーションを付けられず・・・。
全体的にジャンプの精彩を欠いていたかなという印象でした。

宇野昌磨

順番 演技構成 基礎点 GOE 得点
4回転トーループ+3回転トーループ 10.30 -1.03 9.27
2回転半+1回転ループ+3回転フリップ 9.10 1.50 10.60
3回転ルッツ 6.00 0.00 6.00
足を替えて座るスピン 3.90 1.40 5.30
ステップシークエンス 3.00 0.57 3.57
跳んで上半身と片脚を水平にするスピン 3.20 0.71 3.91
3回転ループ 5.61* 1.20 6.81
3回転サルコー 4.84* 0.80 5.64
4回転トーループ 7.93* -4.00 3.93
10 3回転半 9.35* 1.71 11.06
11 3回転半+3回転トーループ 14.08* -0.14 13.94
12 コレオシークエンス 2.00 1.40 3.40
13 足替えスピンの組み合わせ 3.50 1.00 4.50
小計 82.81   87.93
  演技構成     得点
スケート技術     8.86
演技のつなぎ     8.50
演技表現     8.61
振り付け     8.61
音楽の解釈     8.71
小計     86.58
減点     1.00
合計     173.51
*は演技後半のジャンプで基礎点が1・1倍。

後半の4回転トウループの転倒の仕方が痛そうでした。怪我しなかったかな?と心配でしたが、
その直後のトリプルアクセルはキレイに着氷できたのはよかったですね。
演技構成点も高い評価を受けていますし(3人の世界王者に次ぐ成績でした!)、
お客さんも盛り上がってくれましたし、
まずまず魅せる演技が出来たのではないでしょうか。

無念・・・。

「精神的にぐちゃぐちゃだった」というSPを会心の演技で乗り越え、
メンタルの強さを見せつけた羽生選手でしたが、
公式練習中のゴタゴタで集中力を欠いてしまったのかもしれません。
テン側から謝罪の言葉がないばかりか、羽生選手が過去に他の選手と衝突したことを持ち出し、
大勢の中で滑ることに慣れていないのでは?と、まるで羽生選手が未熟だと言わんばかりの物言い。
これではナーバスにもなりますよね・・・。
王座奪還に懸けていた大舞台を、こんなことで台無しにしてしまったのは悔しいことだろうと思いますし、
こんな精神状態で演技しなければならなかったのが、残念でなりません。
でもこの悔しさを糧にして、来シーズンパワーアップして戻ってきてくれますよね!

宇野選手の涙には思わずもらい泣きしてしまいました。
思うような演技が出来なかったことが悔しかったのでしょうが、
シニアデビューの今シーズン、めざましい活躍だったと思いますよ。
今大会の結果は残念でしたが、先輩スケーター達に一泡吹かせることが出来たのではないでしょうか。

来年の出場3枠は確保

羽生選手が2位、宇野選手が7位で合計9位となり、13位以内となったので、
来年の出場枠3枠を確保しました。
来年の世界選手権は、オリンピックの出場枠が懸かる大会になりますので、
3人で戦えるのは良かったですね!

羽生選手、お疲れ様でした(^^)
宇野選手はチャレンジカップがあるので、頑張ってください。

■参考

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:フィギュアスケート 世界選手権 羽生結弦 宇野昌磨

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?