Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 東野圭吾 > 【夢幻花】 東野圭吾

【夢幻花】 東野圭吾

 29, 2016

◆◇◆黄色いアサガオには手を出すな◆◇◆

東野圭吾シリーズ外
長編
PHP研究所 2013.5
  PHP文芸文庫 2016.4
20第26回柴田錬三郎賞受賞作


■あらすじ

花を愛でながら余生を送っていた老人・秋山周治が殺された。第一発見者の孫娘・梨乃は、祖父の庭から消えた黄色い花の鉢植えが気になり、ブログにアップするとともに、この花が縁で知り合った大学院生・蒼太と真相解明に乗り出す。一方、西荻窪署の刑事・早瀬も、別の思いを胸に事件を追っていた……。宿命を背負った者たちの人間ドラマが展開していく“東野ミステリの真骨頂”。第二十六回柴田錬三郎賞受賞作。
(講談社文庫より)

■テーマ

 変化アサガオ
 負の遺産

■書籍紹介

朝顔の花と浴衣の女性が描かれた美しい表紙。季節感がピッタリだったので、選んでみました。

本作は第26回柴田錬三郎賞受賞作です。
・・・といっても、柴田錬三郎賞って??と思われる方も多いのではないでしょうか(私もそうでした^^;)
1988年に柴田錬三郎の業績を称えて創設された賞で、
現代小説、時代小説を問わず、広汎な読者を魅了し得る作家と作品を顕彰するという
いま一つコンセプトがハッキリしない賞ですね(^^;)
興味を持たれた方は、こちらのサイトをご参照ください→柴田錬三郎賞受賞作一覧1-28回|文学賞の世界

プロローグでは二つのエピソードが語られます。
1つは1960年代に起きた日本刀を持った男による殺傷事件。
もう1つは現在から10年ほど前、当時中学二年生だった男女のあっけなく終わった淡い恋。
蒼太と孝美は入谷の朝顔市で知り合い、親しくなりますが、
ある日、そのことが蒼太の父親にバレて交際を禁じられてしまいます。
パソコンや携帯電話が登場しなければ一体いつの時代の話?と思ってしまいますが、
孝美も蒼太を避けるようになり、どうやら家同士で何らかの確執がある模様。
とんだロミオとジュリエット状態ですね(^^;)

本編に入ると、二人の若者を軸に話が進んでいきます。
一人はプロローグで登場した蒲生蒼太。現在は大学院に進み、原子力工学について博士号取得を目指す日々。
しかし、先の震災と原発事故のあおりを喰らい、先の見えない未来に不安を感じています。
また腹違いの兄とはそりが合わない様子です。

もう一人は、秋山梨乃。かつてはオリンピック候補にまでなった水泳選手だったのですが、
ある事情があって水泳を辞めてしまい、やりたいことも見つからずに無為に時を過ごしています。

事件は梨乃サイドで起こります。
まず従兄・尚人の突然の自殺。
尚人の所属するアマチュアバンドは人気があり、メジャーデビューを目前に控えており、自殺の動機は全く不明。
そして、ほどなくして祖父が何者かに殺されてしまう。
祖父は花を育てるのを趣味としており、梨乃は花の写真と生育記録をブログにアップする手助けをしていた。
ある日祖父は奇妙な黄色い花を咲かせたのだが、その鉢植えが消えていた。

梨乃の祖父が咲かせた黄色い花は朝顔だったのですが、
朝顔というと、普通は表紙イラストのようなピンクや青紫の丸い花を想像しますよね。
実は朝顔には色々な種類があり、変化アサガオという特殊な形態の花もあるそうです。
変化アサガオについて詳しく知りたい方は、↓こちらのサイトをご参照ください。
ふしぎなかたちの変化朝顔(へんかあさがお)図鑑 - NAVER まとめ

但し黄色い朝顔というのはこの世に存在しないという。
ただ特殊なだけでなく、それが禁断の花だということから、
どういう性質のものかある程度想像できると思います。

警察庁に勤める蒼太の兄が独自に黄色いアサガオのことを追っていたり、思わぬ所で孝美と再会したり、
蒼太の近辺にも不穏な動きが。兄と孝美の二人が物語にどう絡んでいくのかが見所ですね。
そして終盤にすべての謎が一気に収束する様は圧巻の一言でした。

本作ではミステリとしての醍醐味も十分に味わえますが、私は蒼太と梨乃の成長物語でもあると思いました。
事件を機に二人の心境にも変化が。新しい一歩を踏み出した二人を応援したいですね(^^)

■評価(5個が最高:★は1点、☆は0.5点)

 ◆トリック度267267
◆満足度★★★★☆

■こんな方におすすめ!

  • 人間ドラマが好きな方
  • 花を育てるのが好きな方
  • 植物の品種に興味がある方

■参考

   東野圭吾作品一覧

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:東野圭吾

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?