Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > フィギュアスケート > 氷上の魔術師(フィギュア百景) > 羽生結弦、くまモンと氷上コラボ&生アイスショー

羽生結弦、くまモンと氷上コラボ&生アイスショー

 28, 2016

日テレ「24時間テレビ 愛は地球を救う」の番組内で、
羽生結弦選手とくまモンの氷上コラボ・一夜限りのアイスショーが披露されました。

24時間TVオープニング

羽生結弦 被災地に愛を込めて... 熊本・くまモンと氷上コラボ|24時間テレビ 愛は地球を救う|日本テレビ

※画像はオープニングの様子。「愛は勝つ」を熱唱中(?)のゆづとくまモンくまモンは歌わないけどw)

こちらくまモンとのツーショット↓
ゆづとくまモン
かわいい~
えっ?どっちがって?
そりゃもちろん、ゆ・・・いえどっちも(笑)

おお~この衣装はバラード第1番の衣装ではないですか!
また見られるとは感激です(≧▽≦)世界一のSPの衣装ですものねっ

アイスショーの模様はこちら↓

160827 24hTV-くまモンと氷上コラボ&生アイスショー 投稿者 YzRIKO

動画をアップされたかた、いつも仕事が早い!感謝です。

リアルタイムで羽生くんを見たのは何か月ぶりだろう。前に見たのは世界選手権の直後ぐらいかな?
くまモン、スケート滑ってましたね(笑)意外と上手ではないですか!
でも直前SPでコケたのを私は知っている。ふっふっふ
本人(本クマ?)は凹んでいたようですが、絶妙のタイミングでしたよ(^▽^)
笑いのツボを押さえているな。おぬしなかなかやりますのう(笑)

羽生くんはやはり熊本地震のことと、東日本大震災で被災した自身の経験と重ね合わせて
胸を痛めていたのですね
優しい心遣いがうれしいですよね。
遠いカナダの地にいても、心は常に日本にある。
いつも被災地の人々の心に寄り添っているのですね。
優しさは、勝負の世界では時に弱さになるけれど、
彼には数々の逆境を乗り越えてきた強さがあります。
強さと優しさを兼ね備えた選手・・・だから好き

ホワイト・レジェンドの演技も久しぶりに観られて感激です。
おそらく体型はずっと変わっていないと思うので、当時の衣装も着られるのでしょうけれど、
やっぱりあの当時とは違いますね。情感を込めてゆったり滑っている感じです。
ちなみに当時の演技はこちらです↓見比べてみよう。


Yuzuru Hanyu -White Legend - (Nice) 羽生結弦... 投稿者 yusu01207

2012年世界選手権EXの時のもの。
やっぱり若いので(今も若いけどw)、演技がキレッキレですね~

ともあれ、羽生くん、素敵な夢の時間をありがとう。そしてお疲れさまでした。

*********************************************

このブログ、だんだん羽生くん応援ブログと化しているような気が・・・(^^;)
それもありかと思う今日この頃(笑)・・・えっマジで?
のんびりマイペースな私なので、まあ時々書いていこうかなと思います

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:羽生結弦 アイスショー くまモン

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?