Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > フィギュアスケート > 試合展望・結果 > 【フィギュア】2016-2017男女プログラム一覧

【フィギュア】2016-2017男女プログラム一覧

 23, 2016

プログラム一覧

待ちに待ったフィギュアスケートグランプリシリーズ2016が開幕いたしました!
今シーズン、GPシリーズに出場する日本選手がどんなプログラムで挑むのか、一覧にまとめてみました。

こちらもどうぞ→グランプリシリーズ2016アサイン(出場選手)一覧

 

◆男子シングル

  曲名 振付師
羽生結弦
SP
Let's Go Crazy ジェフリー・バトル
FS
Hope & Legacy シェイリーン・ボーン
宇野昌磨
SP
Fantasy for Violin and Orchestra 樋口美穂子
FS
ブエノスアイレス午前零時 樋口美穂子
無良崇人
SP
フラメンコ マッシモ・スカリ
FS
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 チャーリー・ホワイト
村上大介
SP
彼を帰して ローリー・ニコル
FS
歌劇「道化師」 ローリー・ニコル
田中刑事
SP
ブエノスアイレスの春 マッシモ・スカリ
FS
フェリーニメドレー マッシモ・スカリ
山本草太
SP
アンセム 鈴木明子
FS
ジキルとハイド 宮本賢二

村上選手と田中選手のSPのみ昨シーズンに引き続きで、それ以外は全て一新となりました。
宇野選手のSPと無良選手のFSは、過去に複数の日本選手が手掛けた曲。
特にラフマニノフは定番であり、浅田真央選手のイメージが強いので、
いかに自分の個性を出していくかですね。
このあたりは振付師の腕の見せ所でもありますね。

※なお、羽生選手の新プログラムについては、
 さらなる高みへ。羽生結弦「新境地」新プログラムの記事に詳しく書いています。

 

◆女子シングル

  曲名 振付師
浅田真央
SP
リチュアルダンス(piano ver.) ローリー・ニコル
FS
リチュアルダンス(Orchestra ver.) ローリー・ニコル
宮原知子
SP
オペラ「ラ・ボエーム」 ローリー・ニコル
FS
惑星~スター・ウォーズ トム・ディクソン
本郷理華
SP
カルミナ・ブラーナ シェイリーン・ボーン
FS
アラビアのロレンス 鈴木明子
村上佳菜子
SP
カルメン 樋口美穂子
FS
トスカ 樋口美穂子
永井優香
SP
映画「ラベンダーの咲く庭で」より 関徳武
FS
映画「レジェンド・オブ・フォール」より シェイリーン・ボーン
三原舞依
SP
ロンド・カプリチオーソ マッシモ・スカリ
FS
シンデレラ 佐藤有香
松田悠良
SP
ピアノレッスン 樋口美穂子
FS
アストゥリアス 樋口美穂子
樋口新葉
SP
映画「ラ・カリファ」より シェイリーン・ボーン
FS
シェヘラザード マッシモ・スカリ

女子は、三原選手と松田選手のSPが昨シーズンに引き続きとのこと。
映画音楽を選んでいる選手が多いですね。
やはり世界観を表現しやすいという狙いもあるのでしょうね。
ロンド・カプリチオーソやシェヘラザードは定番曲ですが、
(村上選手のカルメンは定番曲のカルメンとは違っていました)
それ以外はかなり個性的な曲が多いという印象です。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

今シーズンは五輪プレシーズンとなる、大事なシーズン。
新境地に挑み、新しい色を出していこうとする選手、得意分野でさらなる飛躍を目指す選手・・・と
それぞれに戦略があるようですね。
どの選手も怪我のないよう、来シーズンにつなげられるように頑張ってほしいですね!

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:フィギュアスケート GPシリーズ プログラム

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?