Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > フィギュアスケート > 試合展望・結果 > GPシリーズ2016NHK杯男子シングルFS結果

GPシリーズ2016NHK杯男子シングルFS結果

 28, 2016

◆◇◆羽生結弦選手、優勝おめでとう!!◆◇◆

羽生結弦フリー演技

11月26日、GPシリーズ第6戦・NHK杯2日目では、フリー演技が行われ、
男子シングルでは、日本からは羽生結弦選手、田中刑事選手、日野龍樹選手が出場しました。
そして羽生結弦選手が、総合得点301.47点の今季世界最高得点で大会2連覇を果たしました!

 

 男子シングル結果

順位選手名国名得点SPFS
1位羽生結弦日本301.47
1
1
2位ネイサン・チェンアメリカ268.91
2
2
3位田中刑事日本248.44
3
3
4位オレクシイ・ビチェンコイスラエル229.87
7
4
5位ミハイル・コリヤダロシア225.69
4
6
6位デニス・ヴァシリエフスラトビア223.73
10
5
7位ジェイソン・ブラウンアメリカ218.47
8
7
8位ナム・ニューエンカナダ212.43
6
8
9位日野龍樹日本207.15
9
9
10位エラジ・バルデカナダ195.32
5
11
11位グラント・ホクスタインアメリカ191.40
11
10

羽生結弦選手が2位に30点以上の差を付けて、圧巻の優勝です!
そしてGPファイナル進出を決めました。おめでとう!
田中刑事選手は、フリーでも3位となり、総合3位。GPシリーズ初表彰台です。素晴らしい!
日野龍樹選手は、フリーでも9位で、総合9位でした。
では以下にFSについて詳しく見ていきましょう。

なお、SPの結果については、こちらの記事↓をご覧ください。
GPシリーズ2016NHK杯男子シングルSP結果

 

 FS詳細

◆FS結果
順位選手名国名得点
1位羽生結弦日本197.58
2位ネイサン・チェンアメリカ180.97
3位田中刑事日本167.95
4位オレクシイ・ビチェンコイスラエル154.74
5位デニス・ヴァシリエフスラトビア153.23
6位ミハイル・コリヤダロシア147.51
7位ジェイソン・ブラウンアメリカ144.14
8位ナム・ニューエンカナダ137.10
9位日野龍樹日本134.65
10位グラント・ホクスタインアメリカ123.09
11位エラジ・バルデカナダ119.03

 

◆採点結果

  FS採点表(pdf)

 

日野龍樹FS:シルク・ド・ソレイユ「キダム」

 

冒頭の4トウループは転倒。ダウングレード判定を受けてしまいました。
でも世界のレベルで戦う為には、4回転は必須なので、果敢にチャレンジしたのは良かったと思います。
3アクセルは2本ともきれいに跳んでいましたね。
所々3回転が2回転になったり、エッジエラーを取られてしまったのは、勿体無かったかな。
それでもシーズンベストを更新。
今大会の出場は、急遽決まったので、調整や気持ちの面でも難しかったとは思いますが、
同学年の2人と同じカテゴリに立てたのですから、これからさらに上を目指して頑張ってほしいですね(^^)

 

田中刑事FS:フェリーニメドレー

 

冒頭の4サルコウで手を付いたのと、単発の3アクセルはGOEがマイナス評価でしたが、
後半からはジャンプが小気味よく決まっていました。会場のボルテージもだんだん上がってきましたよね。
最後までスピードを落とさずによく動いていたなと思います。素晴らしい演技でした!
なんか一皮むけたという感じですね~
これでシーズンベストを更新し、3位に入りました。やったね!

 

羽生結弦FS:Hope & Legacy

冒頭の4ループは軸が傾いていたので、ヒヤリとしましたが、堪えて着氷できました。
続く4サルコウは美しいジャンプでした。
後半の4サルコウ+3トウループは4サルコウで転倒。どうもここが鬼門のようですね。
後半、疲れが見え始める時に一番基礎点の高いジャンプ(14.80)を跳ぶのですから、
全くとんだ鬼構成ですよね(^^;)
でもSPでは美しく跳べているジャンプなので、きっと出来るはず。
ここで10点以上をロスしてしまったのですが、
3アクセルのコンビに3トウループを付けた(予定では2トウループ)のは冷静でしたね。
演技構成点はSPに引き続き、全て9点台が並びました。
得点は僅かに200点には届かなかったけれど、着実に進歩していますよね。
あと「もうちょっと」です!(笑)

 

◆考察

羽生選手は、スケートカナダの時は、患部を庇ってか、どこかおっかなびっくりの感じもあったので、
今大会でも怪我の影響がかなり心配だったのですが、
ようやく本来の彼らしい演技が戻ってきましたね。
会場の奥の方まで目を配って演技出来たと言っていたので、少し余裕も出てきたかな。

また、日本男子は女子に比べてトップレベルの選手が少ないので、
中堅クラスの数が揃ったことは、日本にとって喜ばしいことだと思います。
田中選手の躍進で、全日本選手権も面白くなりそう。
日野選手は、羽生選手に「もっとこいや!」と煽られてましたけど(笑)、
「もうちょっと待って」ということなので、マイペースで頑張ってほしいですね。

******************************************

◆おまけ◆

プーさんで「もうちょっと」
キスクラにて:プーさんで「もうちょっと」のジェスチャーをするゆづ。
何だかゆづとプーさんコーナーになってきた(笑)

この記事を書いている途中で、キレッキレの「恋ダンス」の動画を観てしまったものだから、
真面目なことが書けなくなってしまった・・・どうしてくれるんだっ!(笑)
なんとかフリー演技のレビューも終わりました~。ふぅ
次回はエキシビと明子の部屋について書こうと思います♪

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:フィギュアスケート GPシリーズ NHK杯 羽生結弦 田中刑事 日野龍樹

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?