Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > フィギュアスケート > 試合展望・結果 > 言葉から解く強さ 羽生結弦独占インタビュー

言葉から解く強さ 羽生結弦独占インタビュー

 20, 2016

◆◇世界制した"自己暗示力"◆◇◆

12月18日、報道ステーションSUNDAYで、羽生結弦選手への独占インタビューが放送されました。

羽生結弦インタビュー
帰国直後でちょっと疲れた顔をしてますね・・・。

そのインタビューの模様はこちらです↓

161218 独占インタ 「世界制した"自己暗示力" 」Y... 投稿者 YzRIKO

YzRIKOさん、いつも動画UPありがとうございます。

以下、羽生選手の言葉とともに内容を追ってみたいと思います。

 

◆顔がクレイジーですね

振り付けの時は、もうちょっとクールだったんですけれども、なんか自分がやり始めるとクールじゃないですね。激し過ぎて大丈夫かなって思って

確かにこの顔、ちょっとヤバいよね(^^;)
羽生結弦SP

何か悪事を企んでいそう(^^;) どこへ電話してるんだ!(笑)

衣装が白の時は、まだあまり滑り込んでいないせいか、幾分おとなしめだったけれど、
パープルに変えてからはより激しさが増したような・・・(^^;)
昨シーズンのSPとは、真逆のプログラムですよね。
良くも悪くも今までのイメージを覆されましたよ。
まあこちらとしては、色々な羽生結弦が見られるのはうれしいのですけど
特に今シーズンは、SPとフリーとエキシビジョンと、違ったタイプのプログラムなので楽しいです♪

 

◆やめたいなって思った時がスタート

やめたいなって思ってもうこれ無理だって思った時から、そこからノーミス出来たらかっこいいじゃん

う~ん、やはりこういうところが並みの選手じゃないなと思いますね。
根本的には、彼の負けず嫌いな性格があって、プラス、スケートが好きだ、もっと上手くなりたい、
という気持ちがあるから出来るのだろうけど、
普通、ダメな時って、どんどんネガティブの底なし沼に沈み込んでしまうものだけど(^^;)
「そこからノーミス出来たらかっこいいじゃん」というポジティブ思考は、
自分自身を上手く煽てる術に長けているのでしょうね。

 

◆成長が止まった時、何をすべきか

すごく高い目標に向けて、本当に指の先が掛かるか掛からないかくらいの目標に食らいついていくようには頑張ってしてました。

目標設定はすごく大事で、あまりに壮大な目標だと途中で挫折してしまう。
指先が掛かるか掛からないかくらいの、というのがポイントでしょうね。
ただ、成長が止まった時というのは、先ほどのダメな時がずっと続いているワケで。
それこそ普通なら、もう無理っ!って投げ出してしまいますよね。
それを上手く自分を煽てつつ、高い目標に食らいついていく。
子供のころから勝利のメソッドを使っていたのですねぇ。
やはり王者になるべくしてなったのだなと思いますね。

 

◆崖っぷち大好き!

いやもう崖っぷちだらけなんですよね。まず練習環境自体も使えなくなるという崖っぷちであったりとか、ただそこから這い上がってこられたのもなかなかいないと思うので、そういう意味では追い込まれても大丈夫なのかな

この言葉を聞いて、羽生選手に対する認識を改めなければいけないかな、と思いました。
どうも華奢な身体つきと、繊細な演技のせいか、儚さが際立ってしまい、
いつか壊れてしまうんじゃないかと心配になってしまうのですが、
彼ほど数々の苦難を乗り越えてきた選手もそうそういないですよね。
神様は乗り越えられる人にしか試練は与えないといいます。
これだけ多くの「課題」を克服してきたのですから、そう易々と潰れるはずはないですよね。

熱唱する羽生結弦

はい、その通りでございます(^▽^)
(画像はキリトルTVのもの。同じテレ朝だからまあいいよね^^;)

でも、なんだかんだ言って、やっぱり心配になっちゃうのですけどね~

 

◆できるできるできる

自信があるとはいいつつも、やはり試合になるとどうしても自信がなくなったりとか不安にかられたりとか、イヤなイメージがパッと湧いてきてしまったりとかあるので、口に出して耳から聞けば頭はそういう錯覚をしてくれるんじゃないかなと思っているので。言霊ってあると思います。
同感ですね。
以前、何かの本で読んだのですが、ある実験で、二つの同じ植物に、
一方には、褒めたり、優しい言葉をかけ続け、もう一方にはネガティブな言葉をかけ続けたところ、
優しい言葉を掛けた方は、ぐんぐん成長して綺麗な花を咲かせましたが、
ネガティブな言葉を掛けた方は、枯れてしまったそうです。
言葉にはパワーがあるのですよね。
人間の言葉を理解できないはずの植物でさえ、パワーを受け取っているのですから、
言葉を理解できる人間ならなおのこと、そのパワーは絶大です。

特にフィギュアスケートはメンタルなスポーツなので、
自分の心を上手くコントロールする為には、
自己暗示にかけて成功イメージを強く持つことが大事なんですね。

 

◆これから、神る!

もう既に神ってるじゃないですか!誰もがそう思っているのに、

「ぜんっぜん神ってないです」って・・・。

そういえば、同世代のアスリートの中で、自分が実力が一番下なんて言ってましたね。
何をおっしゃいますやら。その世代の代表格じゃないですか。と思ったものだけど。

きっと彼自身の思い描く理想はもっとずっと高い所にあって、
今の自分はまだそこまで到達していないと感じているのでしょうね。
また、ファイナルでNHK杯よりも悪い演技をしてしまったことが悔しかったのかもしれません。

はてさてどこまで進化しますことやら。
楽しみなような、怖いような・・・。
とにかく怪我にだけは十分気を付けて、目標に向かって頑張ってください(^^)

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:フィギュアスケート 羽生結弦

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?