Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > フィギュアスケート > 試合展望・結果 > 全日本フィギュア2016女子シングル結果&世界選手権代表選手発表

全日本フィギュア2016女子シングル結果&世界選手権代表選手発表

 27, 2016

◆◇◆世界で戦う戦士たち◆◇◆

全日本フィギュアスケート選手権では、25日に女子シングルフリー演技が行われ、
宮原知子選手が大会3連覇を果たしました。
また、世界選手権等の代表選手が発表されました。

世界選手権代表選手

 

 女子シングル結果

順位 選手名 所属 得点 SP FS
1位 宮原知子 関西大 214.87
1
1
2位 樋口新葉 日本橋女学館 199.49
3
4
3位 三原舞依 神戸PFSC 198.17
5
2
4位 本田真凛 関西大学中・高スケート部 196.11
4
5
5位 本郷理華 邦和スポーツランド 194.28
2
6
6位 白岩優奈 関西大学KFSC 185.37
17
3

出場全選手の得点と順位はこちら→第85回全日本選手権大会女子最終結果

 

◆採点結果

  SP採点表(PDF)

  FS採点表(PDF)

 

宮原知子FS:組曲「惑星」ほか

 

 

◆本田真凛FS:ロミオとジュリエット

 

 

◆浅田真央FS:リチュアルダンス(orchestra ver.)

 

 

 感想

宮原選手、3連覇おめでとうございます!
全日本はやはり独特の緊張感があり、さすがの宮原選手でもミスはありましたが、
2位以下に15点以上の差をつけ、堂々の優勝。
この安定感、頼もしいです。

本郷選手は、SP2位で好発進し、フリーは昨シーズンのリバーダンスに変更して挑みましたが、
ちょっと思い切りが足りなかったかな。

樋口選手、三原選手は、まさに今シーズンの若手の勢いを象徴する、はつらつとした演技でした。

また、毎年ジュニア勢の活躍がめざましいですが、
今年も本田選手、白岩選手、坂本選手などの活躍が光りました。
特に本田真凛選手は、ジャンプ1つのミスが残念でしたが、素晴らしい演技でした。
優雅で華のある選手ですね。今後が楽しみです(^^)

そして、浅田真央選手、結果としては残念でしたが、
高難度のジャンプ構成で果敢に挑戦する姿は素晴らしいです。
今は心と身体のケアに努め、ラストシーズンとなる来季には万全の状態で挑めるように、
頑張ってほしいですね。

 

 代表選手発表

世界選手権、四大陸選手権、冬季アジア札幌大会の代表メンバーが発表されました。

◆世界選手権・四大陸選手権

四大陸選手権:2017年2月15日~19日(韓国 江陵)
世界選手権:2017年3月29日~4月2日(フィンランド ヘルシンキ)

男子 宇野昌磨 羽生結弦 田中刑事
女子 宮原知子 樋口新葉 三原舞依
ペア 須藤澄玲、フランシス・ブードロー・オデ組
アイスダンス 村元哉中、クリス・リード組

まずは順当な選出となってホッとしました。
特に男子は、羽生選手は実績から選ばれるはずと信じてはいましたが、
実際に名前がコールされるまではドキドキでした。よかった~
そして、田中選手、やったね!
今シーズン大躍進しましたからね。同期に羽生選手がいることでよい刺激になりましたね(^^)
女子は全員が10代というフレッシュなメンバーとなりました。

 

◆冬季アジア札幌大会

2017年2月19日~26日(北海道 札幌市)

男子 宇野昌磨 無良崇人
女子 宮原知子 本郷理華

無良選手、本郷選手は、全日本の悔しさを晴らすよう、頑張ってほしいです。

ちょっと気になったのが、宇野選手と宮原選手が四大陸とアジア大会で連戦になってしまうこと。
両選手は、1月のアイスショーにも出演するのですよね・・・。
こんな過密スケジュールで大丈夫でしょうか・・・。
2人とも体力はありそうですが、肝心な所で怪我をしないように頑張ってほしいですね。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:フィギュアスケート 全日本選手権 宮原知子 羽生結弦 宇野昌磨 田中刑事

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?