Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > フィギュアスケート > 試合展望・結果 > 羽生結弦、2017年の幕開けと気になる今を語る

羽生結弦、2017年の幕開けと気になる今を語る

 12, 2017

◆◇◆2017 YUZURU HANYU EVOLUTION◆◇◆

1月8日、フジテレビ『HERO'S』で、羽生結弦選手が来月に行われる四大陸選手権や、
平昌五輪に向けての思いを語りました。

羽生結弦インタビュー

放送の模様はこちらです↓

170108 新しい年の幕開けと気になる「今」を語る 投稿者 YzRIKO

YzRIKOさん、いつも動画UPありがとうございます。
綺麗に編集されていますね。

現在、羽生選手はトロントに戻って、元気に練習しているという話は聞いていましたが、
映像で元気そうな様子を見ることが出来て、安心しました。
照明の違いもあるかもしれないですが、報道ステーションSUNDAYのインタビュー時よりも
顔色はよさそうですね(^^)
幾分落ち着いたトーンで話していましたが、それがまだ試合直前の高揚感がないせいなのか、
病み上がりのせいなのかはよく分かりませんでしたが・・・。

では、以下に内容を追ってみたいと思います。

 

◆テストイベントとなる四大陸選手権

四大陸選手権は、世界選手権に次ぐ大きな大会ではあるのですが、
例年、トップ選手はあまり出場しない傾向にあります。
羽生選手自身も四大陸選手権に出場するのは久しぶりとのこと。

しかし、今年の四大陸選手権は、来年の平昌五輪で使用するのと同じリンクで行われます。
氷の感触や会場の雰囲気を確認することができ、五輪への意欲も高まってくることと思います。
ですので、五輪を目指す選手が一堂に顔を揃えることでしょう。
欧州勢を欠いてはいますが、五輪本番を占う大事な大会になることは間違いありません。

羽生選手は、四大陸選手権の優勝はまだないので、
しっかりタイトルを獲っていきたいと意気込んでいます。
(ちなみに羽生選手は、シニアデビューである2010-2011年シーズンの四大陸選手権に初出場し、
見事2位になっています。)

パトリック・チャン選手を筆頭に、デニス・テン選手、ネイサン・チェン選手、宇野昌磨選手、
ボーヤン・ジン選手・・・あたりが表彰台争いに絡んできそうですが、
ここで優勝を決めて、五輪連覇への足掛かりとしたいところですね。

 

◆努力はウソをつく。でも無駄にはならない。

羽生語録のひとつですね(笑)

普通は「努力は嘘をつかない」というはずなのに、どうして?と思いますよね。
彼の持論はこうです。

努力がウソをつかないのだったら、練習量を一番している人が確実に毎回毎回優勝できる。ウソをつかれるからこそ、もっと違う努力をしなければいけなかったり、もっと努力の正解を見つけることが大切じゃないかなと思います。
う~ん、なかなか深いですね。

フィギュアスケートは非常にメンタルに左右されるスポーツです。
いくらたくさん練習してきても、試合本番で力を発揮できなければ、
あんなに練習してきたのに・・・と落ち込みますよね。
試合での緊張感やプレッシャーに押し潰されない強い精神力を持つ人が勝てるのだと思います。
もちろん、たくさん練習すれば、これだけやってきたんだという自信にはなります。

ただがむしゃらに練習しても、怪我に繋がるだけだということは、
羽生選手自身が身を持って知ったことではないでしょうか。
左足の怪我の影響もあって、練習を制限していることもあるのでしょうが、
昨シーズンまでとは、練習の仕方であったり、試合本番に向けての意識の持っていき方に
違いが出てきたように思います。
大人のスケーターになってきたんだなと感じますね。

 

◆さらなる進化を目指して

2017yuzuru-hanyu-evolution

平昌五輪の前の年なので、本当に一つ一つ進化していかなければいけないなっていう気持ちと、その上で試合で結果を出せる練習であったり、努力の仕方であったり、工夫しながらやっていけたらいいなと思います。

まずはフリーでノーミスしたいとのこと。
うん、やっぱり後半の鬼門となっている、4サルコウ+3トウループを攻略したいですよね。
SPでは同じ連続ジャンプを綺麗に決めているので、きっとフリーでも出来るはず。
まだまだいっぱいいっぱいのところがあると言っておりますが、
そりゃああれだけの鬼プログラムですもの。余裕で出来ている方が怖い(^^;)
でも着実に進歩していると感じるので、
昨シーズン、NHK杯からGPファイナルへと進化を遂げたように、
残り2戦、四大陸選手権から世界選手権へ向けて、
完成形の演技が観られたらいいなと思っています(^^)

羽生結弦

よし、決まった!
身体には気を付けて、頑張ってね!o(^▽^)o

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:フィギュアスケート 羽生結弦 四大陸選手権

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?