Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > フィギュアスケート > 試合展望・結果 > 2016-2017プレイバック羽生結弦【スケートカナダ】

2016-2017プレイバック羽生結弦【スケートカナダ】

 10, 2017

羽生結弦選手の2016-2017シーズンの戦いを振り返る企画・第2弾は、
グランプリシリーズ初戦・スケートカナダです。

羽生結弦スケートカナダ

 

 成績

  得点 順位
SP
79.65
4位
FS
183.41
1位
総合
263.06
2位

出場全選手の得点と順位はこちら→GPシリーズ2016スケートカナダ男子シングルResult

 

 SP:Let's go crazy

スケートカナダSP

◆演技内容
技術点
演技構成 基礎点 得点
①4ループ▲
(5.10)
3.00
②3サルコウ
(4.40)
3.20
③フライングキャメルスピン(3)
(2.80)
3.23
④3アクセル*
(9.35)
12.06
⑤足替えシットスピン(4)
(3.00)
3.79
⑥ステップシークエンス(4)
(3.90)
5.70
⑦足替えコンビネーションスピン3姿勢(4)
(3.50)
4.50
小計
(32.05)
35.48
演技構成点
スケート技術
8.93
要素のつなぎ
8.71
演技の表現力
8.71
振り付け
8.93
音楽の解釈
8.89
小計
44.17
合計
79.65

※カッコ内の数字は難易度。*は演技後半のジャンプの為、基礎点が1.1倍。▲は回転不足

公式採点表はコチラ→ GPシリーズ2016スケートカナダ男子SP採点表

 

 

 FS:Hope & Legacy

スケートカナダFS

◆演技内容
技術点
演技構成 基礎点 得点
①4ループ▲
(5.10)
3.00
②4サルコウ
(10.50)
12.50
③フライング足替えコンビネーションスピン(4)
(3.50)
4.50
④ステップシークエンス(3)
(3.30)
4.23
⑤3フリップ
(5.30)
6.00
⑥2サルコウ+3トウループ*
(6.16)
6.66
⑦4トウループ*
(11.33)
11.76
⑧3アクセル+2トウループ*
(10.78)
12.64
⑨3アクセル+1ループ+3サルコウ*
(14.74)
16.03
⑩フライング足替えシットスピン(4)
(3.00)
3.71
⑪コレオシークエンス
(2.00)
3.50
⑫3ルッツ*
(6.60)
7.90
⑬足替えコンビネーションスピン(4)
(3.50)
3.86
小計
(85.81)
96.29
演技構成点
スケート技術
8.96
要素のつなぎ
8.64
演技の表現力
8.64
振り付け
8.93
音楽の解釈
8.89
小計
88.12
減点
-1.00
合計
183.41

※カッコ内の数字は難易度。*は演技後半のジャンプの為、基礎点が1.1倍。▲は回転不足

公式採点表はコチラ→ GPシリーズ2016スケートカナダ 男子FS採点表

 

◆演技動画

 

◆ゆづ語録
(フリーは)4回転の、そのなんだろう、すごくガツガツした感じだとか、
そういったものが全くない曲なので、やっぱりそういう曲の流れの中で4回転を跳びたい。
実際にその自分の演技を見た時に・・・なんだろう、あ、4回転とかじゃないな、
4回転も入っているけど、それ自体がちゃんと曲の解釈として入っているなというような
プログラムを目指してやっていきたいなと思っています。

 

 回想

GPシリーズ初戦は、2016年もスケートカナダにエントリー。
前年と同様、カナダのエース、パトリック・チャンとの直接対決となりました。

SPでは、ジャンプ2つにミスが出てしまい、まさかの4位スタート。
でもフリーでは1位となり、巻き返しを見せたところが、
2016-2017シーズンの羽生選手の戦いぶりを象徴していたように思います。

オータムクラシックではSP、フリーともに決めた4回転ループですが、
スケートカナダでは、SP、フリーともに失敗。
新しい武器を自分のものにするまでは、まだもうちょっとかかります。
オーサーコーチは、この時、「彼は4回転ループに憑りつかれている」というような
辛らつなコメントを残していましたが、上記のゆづ語録にもあるように、
4回転ループがどうのということではなく、
4回転ジャンプもプログラムの一部として溶け込ませたいと考えていたことが窺えます。

またエキシビションでは、ノッテ・ステラータ(星降る夜)を初披露。

ノッテ・ステラータ
タチアナ・タラソワさんから贈られた曲ということで話題になりました。
ツイズルやイナバウアーなどジャンプ以外の要素がたくさんつまったプログラムで、
表現の面でもしっとりと魅せる演技に磨きがかかってきたのが収穫でした♪

 

■参考

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:フィギュアスケート 羽生結弦 スケートカナダ

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?