毛髪再生

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

羽生結弦写真展と週中仙台(その1)

少し前になってしまいましたが、11月8日に羽生結弦 写真とポスター展」に行ってまいりました!
その直後にあのアクシデントが起きてしまったので、
なんとなく記事を出し辛くなってしまっていたのですが、
折角お写真もたくさん撮ってきたので、早期回復祈願の意味も込めまして、
数回に渡ってレポをお届けしようと思います(^-^)/

羽生結弦写真とポスター展

  

◆前途多難な出発

この日は私の地元では朝から雨が降っていまして、「うわぁ、最悪・・・」と思っていたのですが、
もっと最悪なことに、新幹線の駅までの道が大渋滞!
いつもはこんなに混んでいないらしいのですが・・・よりによって何故今日混んでる!?(--;)
結局、乗る予定の新幹線には見事乗り遅れまして・・・。
何とか1時間遅れの列車に振り替えてもらえたので、事なきを得ました。

が、まだこれで終わらなかった!
東京駅から乗った列車は、「はやぶさ」と「こまち」が連結しているのですが、
内部では繋がってないので、こまち側に乗ってしまったがために、
自分の席のあるはやぶさの車両目指して、上野駅でダッシュする羽目に・・・
やれやれ。前途多難なスタートです(^^;)

 

◆仙台駅

仙台駅に到着。
外はどんより曇り空。しかもちょっと寒い。やっぱり東北なのね~

まずは第2会場の「仙台縁日」を目指すことに。

地図によると、仙台駅から5~6分ぐらいの所らしいのですが、
商店街のアーケードの中に入ってしまい、ちょっと不安になる。
駅から歩いていくと、左側、脇道へ入る角の所に発見!
入り口は駅側から見て向こう向きになっているため、危うく通り過ぎるところでした(^^;)

 

◆仙台縁日

中は割とこじんまりしたスペース。
中央にテーブルが鎮座しておりまして、
テーブルの上には、羽生くん表紙の雑誌がずらり。
これだけ揃うとなかなか凄いですね(^^;)

こちらの会場では、9月に行われたオータムクラシックの写真と、
トロントでの練習風景などが展示されていました。

白Tシャツで微笑む結弦くんがとても可愛くて・・・
その笑顔、お持ち帰りしたい!(*^^*)
こちら↓でちらりとお写真が見られます。
仙台で羽生結弦選手の写真展(1) - 仙台経済新聞

ここで、Memorial Bookを無事ゲット!!
すぐに中を見たい衝動に駆られたけれど、
仙台駅にとんぼ返りして、メイン会場のある国際センター駅を目指します。

 

◆国際センター駅

国際センター駅

国際センター駅に到着~
駅に着いた時にはすっかり晴れていて、気温も上昇!
きっと遠路はるばる(?)やって来た私を結弦くんが温かく迎えてくれたのね
(・・・と勝手に解釈しておこうw)

駅の外には、羽生選手と荒川静香さんの五輪金メダルを讃えた記念碑がありました。
(これについては後述します)

2階のガラス張りになっているところが、メイン会場の「青葉の風テラス」です。
では早速、メイン会場へGO!

 

羽生結弦 写真とポスター展

2階へ続く階段の登り口で晴明どのがお出迎え(*^^*)
(この記事のトップ画像です)

初日は駅の外まで長蛇の列が出来ていたそうですが、
この日は平日だったので、行列が出来るほどではありませんでした。
なので、自分のペースでゆっくり鑑賞することが出来ました♪

もう素敵なお写真がいっぱいで、とても幸せな時間でした~(〃▽〃)
能登直さんが撮った写真なので、見たことがあるものもありましたが、
大パネルで見るのはまた格別ですね。

仙台放送のポスターは、私の住む地域では見られないものだったので、貴重でした。
ポスターに添えられたコメントに、羽生選手を応援しようという、熱~い思いが伝わってきました。
なかでも2017年の四大陸選手権のポスターは大きくて、
コメントも画面からはみ出すように書かれていて、大迫力でした!
そして、2017年の世界選手権のポスター、超カッコいい!!(≧▽≦)
普段はとても可愛らしい結弦くんですが、
試合になると一転、鋭い表情に変わりますよね(目力強いよね^^;)
この時は王座奪還に燃えてましたからね。ちょっとぞくりとするような表情。
蒼い炎が見えます・・・。
世界選手権2017ポスター

Memorial Bookからちょっとだけ。
ページを押さえながら撮ったので、ちょっと歪んでいるのはご容赦願います。

展示場の最後に、羽生結弦選手へ応援のメッセージを」ということで、
ノートとペンが置かれていました。
もちろん書いてきましたよ。翠香なので、緑色のペンで(笑)
結弦くん本人が12日に来場したそうですが、読んでくれたかなぁ。ドキドキ

 

◆仙台から生まれた五輪金メダリスト

駅の外に出て、モニュメントを鑑賞。

羽生結弦記念碑

羽生 結弦
Yuzuru Hanyu

2014 ソチ冬季オリンピック
フィギュアスケート男子シングル
金メダリスト

SP「パリの散歩道」のフィニッシュポーズ。決まっていますね(*^^*)

 

荒川静香記念碑

荒川 静香
Shizuka Arakawa

2006 トリノ冬季オリンピック
フィギュアスケート女子シングル
金メダリスト

言わずと知れたイナバウワー。
荒川さんのサインって、女の子っぽくて可愛いですね。


お二人の手形が押されたモニュメントも。

モニュメント

手形部分のアップ↓
手形

結弦くんの手は、指が長くてほっそりしているという印象でしたが、
荒川さんの手と比べてみると、幾分肉厚な感じがします。
私の手を合わせてみましたが、結弦くんの手はちょっと大きかったです。

 

フィギュアスケート発祥の地

折角来たので、五色沼まで足を延ばしてみる。
国際センター駅から徒歩圏でよかった。

五色沼

五色沼・・・なんですが、重機が入っていまして、沼というより、ぬかるみと化してました(^^;)
ここが日本フィギュアスケート発祥の地だそうです。
ペア競技のデススパイラルの像が立っていますね。

五色沼説明

明治中期、外国人たちがこの場所でスケートを始め、明治42年(1909)頃に第二高等学校生がドイツ語教師ウィルヘルからフィギュアスケートの指導を受けたという。後に彼等や後輩たちが全国各地で普及に努めたことから、五色沼(堀跡)は日本フィギュアスケート発祥の地と言われている。

歴史と伝統ある土地で、二人の五輪金メダリストが生まれました。
素晴らしいことですね。

本当は、もうちょっと足を延ばして、政宗公にもお会いしたかったのですが、
この後、地下鉄の各駅を回って、ゆづポスタークエストをする予定だったので、
時間的に厳しく、あえなく断念。国際センター駅に戻る。

 

次回は、ゆづポスタークエスト・東西線編をお届けします(^0^)/

*****************************************

羽生結弦選手、「テレビ朝日ビッグスポーツ賞」受賞、おめでとうございます!!
世界選手権で優勝したことが評価されたようで、良かったですね(^^)
昨シーズンは、怪我の療養から始まり、苦しいシーズンだったと思います。
頑張った甲斐がありましたね。
今また怪我を負ってしまいましたが、この受賞が励みになるのではないでしょうか。
どうか無理をせず、元気になって戻ってくるのを待っています。
そしてまた素晴らしい演技を見せてくださいね!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
▲ランキング参加しています。応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。バナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

0 Comments

まだコメントはありません

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Leave a comment