氷上の華!~5人の横顔~

◆◇◆ミラクル起こす人◆◇◆

氷上の華!~5人の横顔~

1月13日付読売新聞「Do!スポ」にて、『氷上の華!~5人の横顔~』の記事が掲載されました。
上記のような顔写真入りイラストで、五輪代表の男女シングル5人について、
簡単なプロフィールが紹介されています。

真ん中に大きく描かれているのは、もちろん羽生結弦選手です(^^)

史上最高得点連発
五輪と世界選手権で「金」3個

輝かしい実績ですね!
最高得点の連発も連発、通算12度も更新しているという、レコードブレーカーです!
4度目ぐらいまでは、P・チャン選手と抜きつ抜かれつの攻防で、
夢の300点超え(合計点)も間近なんて言われていましたが、
2015年のNHK杯で、300点を一気に20点以上(322.40点)も更新、
それ以降は、SPもフリーも合計も自身の持つ記録を塗り替えるという超人ぶり

もし羽生選手のことを知らない人(そんな人地球上にいるのか!?)がそのことを聞いたら、
どんな凄い奴なんだと思いますよね~

ところが、リンクの中央に立つ彼の姿は凛として美しく──。

SEIMEI

世の女性たちが彼にメロメロになってしまうのも分かりますよね(〃▽〃)
・・・と、自分の事はよいしょっと棚に上げています(笑)

③の演技の見所は、「正確で美しい多彩なジャンプ」と紹介されています。
確かに羽生選手のジャンプの美しさは世界随一だと思います。
ライバルのネイサン・チェン選手は、アクセルを除く5種類の4回転ジャンプを跳びますが、
少々粗さがあり、精度があまりよくない気がします。
それから羽生選手のジャンプの特長は、助走が短いこと。
本人曰く、これからジャンプを跳びますよ、というのは好きじゃないそうです。
ジャンプの助走に入っている時は、演技の流れが止まってしまうからなのですよね。
ジャンプもエレメンツの1つと考えており、演技の中に溶け込ませて、
一つの作品として見せようとしています。
ジャンプの成否が得点に大きく影響するため、どうしてもジャンプに注目してしまいがちですが、
演技全体の美しさも見て欲しいなと思います。

それにしても、田中刑事選手の「平昌にほえろ!」って(笑)
刑事ネタで遊ばれてますね(^^;)
本人は刑事ドラマは「相棒」が好きだそうですよ。
しかし、デカくんは男子代表の兄貴分なの?
昌磨くんは年下だから弟分でいいとして、ゆづとデカくんは同い年なのですが・・・。
でもまあ同期のデカくんがいることで、ゆづもリラックスできそうだし、
怪我からの復帰がいきなりの大舞台という不安から少しでも和らげばいいかなと思います。

記事の内容としては、あまりフィギュアスケートに詳しくない人を意識してか、
基本的なことをごく簡単に紹介するに留めています。
普段の試合はあまり観ないけれど、オリンピックだけは観るという人も多いですし。
それだけオリンピックは観る側にとっても特別な舞台なんですよね。
ソチ五輪の時、羽生選手の演技を初めて観て、
そのままファンになってしまったという人も多いみたいですね。
えっ?私ですか?私は子供の頃からフィギュア大好きな子でしたから。
まあジャンプを見分けられるようになったり、ルールに詳しくなった(あくまで自分比)のは、
結弦くんを応援するようになってからなんですけどね(笑)
でもフィギュアって奥が深いです。まだまだ勉強です。

記事には荒川静香さんのコメントが載っていまして、羽生選手のことを次のように述べています。

羽生選手は、周りのいろんなことに気がつく繊細な性格だと思うのですが、競技ではいわゆる「持っている」人。ミラクル(奇跡)を起こす人です。人間、チャンスと思うとそれを意識し過ぎて普段通りのことができず、それを逃してしまうものですが、彼は初めての五輪で優勝したように、チャンスを確実につかむ。そのこつを私も知りたいです。
そうなんですよね。私たちはこれまで数々のミラクルを目の当たりにしてきました。
だからきっと平昌の舞台でもミラクルを起こしてくれると信じています。
ソチ五輪の時、ロシアコールを羽生コールだと思い込んでいたという、大物エピソードもあります。
演技に入る前、「さあ、楽しもう」とつぶやいていましたよね。
平昌の舞台でも、緊張するとは思いますが、折角の4年に一度の舞台です。
存分に楽しんできてほしいなと思います!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 

   * * * * * * * * *

一週間ほど怠けていたら、ここへきてゆづネタが怒涛のごとく出てきてしまい、
自分のキャパが追いつかない~
今月はそこそこ忙しいというのに・・・はぁ~
とにかくマイペースで頑張ります!

 


▲ランキング参加しています。応援よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。バナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Category: 試合展望・結果
Published on: Mon,  15 2018 00:17
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

フィギュアスケート 羽生結弦 田中刑事

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment