毛髪再生

平昌五輪フィギュアスケート団体女子SP結果

Category試合展望・結果
 0  0

◆◇◆日本フリー進出◆◇◆

2月11日、フィギュアスケート団体戦2日目では、アイスダンスSDと女子シングルSPが行われました。
日本からは、アイスダンスSDは村元哉中・クリス・リード組、女子SPは宮原知子選手が出場しました。
第1日目の男子SP・ペアSPと4種目のポイントを合計し、上位5チームがフリーに進出。
日本は4位でフリーに進出しました!

宮原知子SP

 

 女子シングルSP結果

順位 選手名 国名 得点 ポイント
1位 エフゲーニャ・メドベージェワ 個人資格(ロシア) 81.06
10
2位 カロリーナ・コストナー イタリア 75.10
9
3位 ケイトリン・オズモンド カナダ 71.38
8
4位 宮原知子 日本 68.95
7
5位 ブラディー・テネル 米国 68.94
6
6位 チェ・ダビン 韓国 65.73
5
7位 李香凝 中国 58.62
4
8位 ニコル・ショット ドイツ 55.32
3
9位 マエ=ベレニス・メイテ フランス 46.62
2
10位 エイミー・ブキャナン イスラエル 46.30
1

 

 

 SP詳細

◆採点結果

  平昌オリンピック団体女子SP採点表(pdf)

 

宮原知子SP:映画「SAYURI」より

フィギュアスケート団体女子ショートプログラム 宮原知子(gorin.jp)

 

 

 感想等

宮原選手、ジャンプの回転不足を取られないかが懸念されたのですが、
やはり取られてしまいましたね・・・。
連続ジャンプの両方に回転不足を取られていたとは・・・。
ここでの取りこぼしが大きく、70点台に乗せることができませんでしたね。
見た目にはよい演技に見えたので、もったいなかったですね。

メドベージェワ選手はやはり強かったですね。
怪我の影響は全く感じられませんでした。
ロシア勢は強力ですし、コストナー選手やオズモンド選手も強い。
女子は個人戦でも厳しい戦いになりそう。

日本はSPを4位通過したのですが、
引き続き行われたペアフリーで5位に後退してしまいました。
メダル獲得するためには、男女シングルの活躍が不可欠となります。
フリーは田中刑事選手と坂本花織選手が出場するようなので、
ぜひとも頑張ってほしいですね。

 * * * * * * * * * * * *

羽生選手、現地入りしましたね!
久しぶりに元気な姿を見られてホッとしています(^^)
ですが、ネットでディスられているのには驚いてしまいました。
怪我から戻ってきてくれたことをまずは喜ぶべきではないのでしょうか?
ギリギリの状態で調整してきて、団体戦回避も苦渋の選択だったと思うのですが、
どういう訳か、スタンドプレーに見えてしまうのですね・・・。
もう周りの声には振り回されず、自分の演技に集中してください。
素晴らしい演技で、悪く言う人達を黙らせてしまいましょうね!


▲ランキング参加しています。応援よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

フィギュアスケート宮原知子平昌五輪オリンピック

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment