FC2ブログ
毛髪再生

平昌五輪フィギュアスケート男子シングルFS結果

Category試合展望・結果
 0  0

◆◇◆奇跡の軌跡◆◇◆

昨日は、羽生結弦選手の五輪連覇で日本中が大いに盛り上がりましたよね。
とても感動して、今なお余韻に酔いしれているところなのですが、
彼の感動の「奇跡の軌跡」を記しておこうということで、
17日の男子シングルフリーの結果と感想などをお届けします。

羽生結弦金メダル

 

 男子シングル結果

順位選手名国名得点
1位羽生結弦日本317.85
2位宇野昌磨日本306.90
3位ハビエル・フェルナンデススペイン305.24
4位金博洋中国297.77
5位ネイサン・チェン米国297.35
6位ビンセント・ジョウ米国276.69
7位ドミトリー・アリエフ個人資格(ロシア)267.51
8位ミハイル・コリヤダ個人資格(ロシア)264.25
9位パトリック・チャンカナダ263.43
10位アダム・リッポン米国259.36


   
18位田中刑事日本244.83

出場全選手の得点と順位はこちら→平昌五輪男子シングルResult

 

五輪メダリスト 
五輪メダリスト~
宇野昌磨選手も銀メダルを獲得し、日本人ワンツーフィニッシュ!!
日本にとって最高の結果となりました。
羽生選手のチームメイト・フェルナンデス選手は銅メダルを獲得。
ゆづにとって、この上ないうれしい一日となりましたね。

 

 FS詳細

◆FS結果
順位選手名国名得点
1位ネイサン・チェン米国215.08
2位羽生結弦日本206.17
3位宇野昌磨日本202.73
4位ハビエル・フェルナンデススペイン197.66
5位金博洋中国194.45
6位ビンセント・ジョウ米国192.16


   
15位田中刑事日本164.78

 

◆採点結果

  平昌オリンピック男子FS採点表(pdf)

 

羽生結弦FS:SEIMEI

羽生結弦フリー 

羽生結弦、怪我を乗り越え復活金メダル!五輪2連覇を決めたフリー ノーカットハイライト

 

冒頭2つの4回転、4サルコウと4トウループ、美しいジャンプでしたね。
ともにGOE3点満点が付いていました。
前半のステップはやや抑え気味かなと思いましたが、
後半5つのジャンプに備える為に、スタミナを温存していたのですね。
そして、後半の4サルコウ-3トウループのコンビネーション、素晴らしかったですね!
ここで決まるかがキモかなと思っていたので、これでいける!と確信しました。
次の4トウループからの3連続が着氷が乱れて単独ジャンプになってしまったのが残念ですが、
次のトリプルアクセル-2トウループを3連続に替えたのが大きかった。
とても冷静に計算尽くした演技だったのですね。
演技構成点は5項目全て9点台後半を揃えました。
SPほどではないですが、10点満点を出したジャッジもちらほら。
フリーの順位は2位でしたが、演技構成点は全体のトップ。
高い出来栄え点の付く技術と、演技力、トータルに優れていた素晴らしい演技でした。

 

 

宇野昌磨FS:トゥーランドット

 宇野昌磨、初五輪で銀メダル獲得!フィギュアスケート男子フリー

 

 

 感想等

羽生結弦

何という華麗なる復活劇なのでしょう。
こういうドラマティックな展開が、羽生選手に似合ってしまうのですよね。
オリンピックには色々な競技がありますが、
前回金メダリストとなった羽生選手に懸ける国民の期待はすごく大きかったと思います。
ところが昨年11月のNHK杯での怪我で、出場自体も危ぶまれてしまった。
長丁場のフリーを滑り切ることが出来るのか、誰もが固唾を飲んで見守っていたことでしょう。
でもそんな心配を吹き飛ばすような、魂の籠った演技。素晴らしかったです。
本当に3か月間待っていてよかったと思える演技でした。
でも右足の状態は芳しくなく、痛みどめで抑えていたと聞きます。
まさに乾坤一擲の大勝負だったのですね。

宇野選手の銀メダルもとてもうれしかったですね。
最初の4ループで転倒した時は、どうなることかと思いましたが、意外に彼は冷静でしたね(笑)
五輪初出場なのに、殊更緊張もしなかったし、銀メダルにも特別な感慨もないようで(^^;)
身体は小さいですが、彼は大物ですね(笑)

ネイサン・チェン選手の怒涛の追い上げが凄かった。
次々に跳ぶ4回転、4回転、4回転!!
この展開は、ソチ五輪の時の浅田真央さんを彷彿とさせますよね。
SPの出遅れがなかったらあるいは・・・と思ってしまいますが、
むしろSPの出遅れがあったからこそ、いい意味で開き直って
あのような演技が出来たのかなという気がします。
でもフィギュアスケートはジャンプ大会ではないですから、
難易度を落としてより完成度の高い演技をした羽生選手が勝ったことは、
先輩スケーターとして、フィギュアスケートの神髄を体現出来たのではないでしょうか。

メダリストは3人とも300点超えというハイレベルな戦い。
どの選手も失敗を恐れずに果敢に攻めていたように思います。
久しぶりに見ごたえのある試合でした!
選手の皆さん、ありがとうございます。そしてお疲れさまでした。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
▲ランキング参加しています。応援よろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

フィギュアスケート羽生結弦宇野昌磨平昌五輪オリンピック

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment