FC2ブログ

【YUZU DAYS】羽生結弦に31の質問

Category氷上の魔術師(フィギュア百景)
 0  0

◆◇◆当意即妙の答え◆◇◆

羽生結弦

マイレピYUZU DAYS」より

マイレピ「YUZU DAYS」第33回:羽生結弦に31の質問が今だけ一般公開中です!

いつもはインタビュー形式で行われているYUZU DAYSですが、
今回は、事前に質問内容は見せず、次々に質問をしていき、直感的に答えてもらうということをしたそうです。
咄嗟に答えたので、素の結弦くんが垣間見えたり、また、何でこの質問!?なんてのもあり、
なかなか楽しめました。
その中で、印象的だったものを拾ってみましょう。

 

性格は自由気ままでわがまま?

自分を動物に例えると、自由気ままなところが猫だといい、
もし自分が「羽生結弦」でなかったら、「羽生結弦」と友達になりたいかの問いには、
自分勝手だからなりたくないと答え、
自分を表わす3つの単語のひとつに「わがまま」を挙げています。

総合すると、結弦くんの性格は、「自由気ままでわがまま」ということになります。
確かにそれは猫っぽいけれど、彼はそうでしょうか?
私達の知っている「羽生結弦」像とは随分違うように思うのです。

国民栄誉賞を受賞した時、記念品を辞退しましたよね。
その時、「自分の気持ちはあまり出したくない」とコメントしていました。
23歳(当時)の若者の言葉とは思えなかったです。
もっとわがままでもいいんだよって思いましたもの。

また、幸せを自分のためだけに使わないと答えたこともありましたよね。
自分で掴んだ幸せなのに、皆のために使う。わがままな人だとは思えません。

自分を表わす単語の残り二つの「頑固」、「ストイック」は確かに言えてるなと思いますね。
特にストイック!本当にスケートの為に全てを注いでいますよね。
でも、ゲームをしたり、音楽を聴いたりで気分転換出来ているようで、ちょっとホッとします。

 

ゆづは「羽生結弦」が嫌い!?

もし自分が「羽生結弦」でなかったら、「羽生結弦」と友達になりたくないと言い、
生まれ変わったら、羽生結弦でなくていいという。
もしかして、自分のことが嫌いなのかな?なんて思ってしまいますよね。

いえ、おそらく嫌いではないと思うのですよ。
表現者として、自分が嫌いだったら、マイナスになってしまいますよね。
ただ、彼の人生は、自身でタイトルを付けたように、波乱に満ちたもの。
出来れば、ジェットコースターに乗っているようなアップダウンの繰り返しではなく、
心穏やかに過ごしたいですよね。

それにしても、「波乱」と答えた時のジェスチャー、どんなだったのだろう。見てみたかったですね(笑)

 

やっぱり野球が好き

Q19.「顔バレ」しなかったらこれをしてみたいっていうことは?

なかなか興味深い質問でしたが、バッティングセンターに行きたいとは!
トロントにはバッティングセンターってないのかな?日本だけですか?
でも最近では、トロントでも聖地巡りをしているファンがうろうろしているそうなので、迂闊に出歩けないかな(´・ω・`)

でも本当に野球が好きなんですね!
すごく行きたいです、今!ってところに実感こもってますね(^^)
思いっきりボールを打ったら、ストレス解消できそう。そういう気分転換も時に必要かな。

 

狙った獲物は逃がさない!

射手座っぽいなと、自分で思うところは?の問いに対する答え。

「狙った獲物は逃がさない!」

うんうん。そうですよね。
オリンピックで金メダル獲りましたものね!(^0^)
大物狙いですよね!

来シーズンは、世界選手権の王座奪還という大きな獲物を狙うことになりますね。
そのために怪我を一日も早く治して、力を蓄えておきましょ♪
無理せず、頑張ってください!!o(^▽^)o

 

■参考

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

 


ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ     

フィギュアスケート羽生結弦YUZU_DAYSマイレピ

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment