FC2ブログ

感動のファンタジーオンアイス2019富山公演!

Category氷上の魔術師(フィギュア百景)
 0  0

◆◇◆まるっと凝縮の1時間!◆◇◆

羽生結弦

7月27日、BSフジにてファンタジーオンアイス富山公演の模様が放送されました。
これは、7月5日に富山テレビで放送されたものです。
仙台公演に引き続き、全国での放送、ありがたいですね。
ただ1時間番組だったので、フル演技で見せてくれたのは、数名であとはダイジェストでした。
もっと観たい演技もたくさんあったので、それはちょっと残念。
完全バージョンあるいはロングバージョンの放送を希望します(^0^)/

ですが、結弦くんに関しては、「これが観たかった!」という部分は余さず放送してくださったので、
感謝、感謝!

では、その1時間を振り返ってみましょう!(^0^)/

 

オープニング

オープニングの登場で結弦くんは、あいさつ代わりに4トウループを跳んでいますが、
なんとその後にトリプルアクセルまで付けていました!
高難度の技をいとも簡単に跳んでいたので、えっ?今何かやった??と、危うくスルーしそうになりました(^^;)
まったくなんて人でしょうね。アイスショーなのに。

その後の「残酷な天使のテーゼ」は、ダイジェストでしたが、結弦くんのソロパートは映してくれました!
もう全力ですよね。
最初からこんなに飛ばしていて体力は持つのだろうかと心配になっちゃいます。
トリの出番までしっかり休んでね~

 

ノブクルーズ、縦横無尽!

フル演技が少なかったのですが、その中でやっぱり織田くんの演技は毎年楽しみですよね(^^)
とにかく縦横無尽に動く、動く!
リンクの中だけに納まらず、客席まで!
ブラックラーメンを食べても無事に動けましたね(^0^)
でもただ動き回るだけでなく、両手タノジャンプやハイドロなど技もしっかり入れているところがさすがです。
最後に末延さんとギタリストさんに撃たれて、苦しみ、転がりながら捌けていきました(笑)
さすが関西人、エンターティナーですね。

 

笑顔のクリメモ

仙台公演の放送はクリメモがなかったですが、今回はありました!ブラボー!\(^0^)/
ただ入りが唐突でしたね(^^;)1時間に凝縮しているからまあ仕方ないか。

振り付けが幕張公演とは違いましたね。
客席の方を向いて、クリスタルメ~モリーズ~♪のところが、ToshIさんの方を向いて、
2人とも両手を広げていました。
そして笑顔で滑っていたのが印象的でした。

演技が終わった後、ToshIさん、感極まって泣いてましたね。
結弦くんがToshIさんに跪いてお辞儀をすると、ToshIさんも跪いてお辞儀返し。
2人のスターの心が通じ合っているのを感じました。

 

夢は4回転アクセル

公演の模様の合間に、羽生結弦くん、紀平梨花さん、坂本花織さん、鈴木明子さんのトークコーナーがありました。

夢は何ですか?と聞かれ、結弦くんはやっぱり「4回転アクセルを跳ぶこと」でした。
トリプルアクセルが得意な結弦くんなので、みんななんとなくすぐ跳べそうな気がしているのか、

「大変なんですよ。分かってる?」とみんなに訴える結弦くん(笑)

出来としては、まだ20%ぐらい。
高い壁があって、とっかかりを見つけようと試行錯誤中。
普通の4回転は横回転だから回転が掛けやすいけど、アクセルは縦に跳ぶので難しいと。

なるほど。ただ4回転半回るだけじゃないのですよね。
アクセルは上に駆け上がるようなイメージだから、プラス横回転で回らないといけない。
でもトリプルアクセルをきれいな放物線で跳べる結弦くんですから、きっと跳べます!
本当に怪我しないように、挑戦してほしいですね。

 

全身全霊のマスカレイド

 

振り付けが今までとはだいぶ変わっていましたね。
全力を尽くす姿を受け取ってもらいたいと言っていましたが、
もうこのまま倒れてしまうのではないかと心配になるぐらい、力を出し尽くした演技でした。

ToshIさんの内側に入り込んだもがき、苦しみを表現したのは、ToshIさんにしっかり伝わりましたね。

 

ToshIさんゆづを迎え入れる 
ToshIさんが両手を広げて結弦くんを迎え入れると、

 

Toshiさんの腕の中に入っていくゆづ

そのままその腕の中にすーっと吸い込まれるように入っていく結弦くん
まるで小さな子供がおとうさんによく頑張ったね、と抱きしめられているみたいで、
何だか愛おしくなった瞬間でした。

 

抱擁

お互いの健闘を讃えあう抱擁。感動しますね。

 

そして、最終日のサプライズ。

武部さんがピアノでスローなマスカレイドを奏でると、結弦くんが暗闇から再び登場。
ステージには末延麻裕子さんが登場。

そして、風の音とともに、Originのスタートポーズをとった結弦くんが姿を現し・・・。
Originのサビノ部分を!

なんて粋な演出なのでしょう。最終日に観に行った方がうらやましい。

結弦くんもマスカレイドで力を出し尽くしたのに、さらにこんなサプライズ演技までするとは・・・。

ファンの為にサービスしてくださるのは、とってもうれしいですが、
身体を大事にしてくださいね。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

次は、幕張最終日の放送。何だか昨日からずっと忙しい。
幕張最終日は、自分が観に行った日なので、気合が入ります(笑)


ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

こちら↓もよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ     

フィギュアスケート羽生結弦ファンタジーオンアイスToshI

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment