FC2ブログ

結弦は答えがもうわかっているーAERAブライアン・オーサーインタビュー

Category試合展望・結果
 0  0

◆◇◆バラ1・SEIMEIは正真正銘の結弦◆◇◆

四大陸選手権キス&クライ

AERA dot. (アエラドット)より、「結弦は答えがもうわかっている」 ブライアン・オーサーが語る羽生の再始動が配信されました。

これは、AERA 2020年3月9日号にて、ブライアン・オーサーコーチに独占インタビューした内容のものです。

 

全日本選手権が一つのターニングポイントになったと思います。フリー演技が終わってリンクサイドに戻ってきた瞬間、結弦は「疲れた」と言いました。それは4分の演技で疲れたのではなく、この8年間走り続けてきた日々に疲れたという意味だと感じ取りました。2度の五輪王者、2度の世界王者のタイトル、さらに多くの試合のタイトルを保持しながら戦う精神力は、計り知れません。全日本選手権でタイトルは逃しましたが、むしろちょっとホッとして、やっと落ち着いて仕切り直せるな、という気持ちになりました。

 

本当に様々な困難に遭いながらもずっと走り続けて、結果を残してきましたよね。
並大抵の精神力ではないと思います。
ただファイナル、全日本の2戦でちょっとずつ歯車が狂い始めてしまった。
ここらでギアチェンジをする必要があったのですね。

 

──NHK杯、グランプリ(GP)ファイナル、全日本選手権の連戦は負担になりましたか?

いつもの結弦なら、試合が連続すればアドレナリンをどんどん出して調子を上げていきます。しかし今回は、日本、カナダ、イタリア、日本と移動も多く、GPファイナルでは帯同予定だった(別の)コーチがアクシデントで間に合わず、コーチ不在という予定外のドラマまで加わって、精神的に疲れがありました。結弦に必要なのは、体力回復よりも、心を落ち着かせていつもの環境に戻ることでした。

ジスラン、A級とまではいかないまでも、B級戦犯だと思いますよ。
よりによってコーチ一人しか帯同出来ない時に、付いていてあげられなかったのですもの。
リミッターがいないから、4アクセルの練習しちゃえ!って・・・もう!
この暴れ馬のたずなを引いてあげないと・・・(^^;)
でも、リミッター解除してしまうぐらい、精神的にも参っていたのでしょうね・・・。
やっぱりコーチの存在は大切なんだなあ。

 

──2年ぶりに「バラード第一番」と「SEIMEI」を見た感想は?

一言でいうと「これぞ正真正銘の結弦だ」という気持ちでした。もちろん昨季から使ってきたプログラムを嫌いだったわけではありませんが、あくまで「オマージュ」ものです。誰かへの敬意というのは、自己主張を押し込めることになりかねない。結弦が、彼自身について語り、彼の心の中をそのまま表現できるプログラムは、やはり見ていてワクワクしました。曲を戻した直後に楽しそうに滑っている様子を見て安心し、1週間もしたら威厳がにじみ出てくるようになり、感銘を受けました。

 

バラード第1番もSEIMEIも、羽生選手自身が自分でいられるプログラムと言っているように、
すっかり身体に馴染んでいますよね。
特にSEIMEIに関しては、曲の編集から自身で携わり、自分のオリジナルプログラムだという自負があると思います。
オマージュとオリジナルではやはり思い入れに差が出てきますよね。

オーサーコーチの「これぞ正真正銘の結弦だ」、「威厳がにじみ出てくるようになり、感銘を受けた」というコメントには、
教え子に対する敬意が感じられて、感動しました。

 

──ファンも、再演をとても楽しみにしていました。

ソウルでの公式練習では、曲をかけずに結弦がポーズをとると、それがどの場面のどのポーズかがわかり、観客から拍手が起きました。見る者の想像力を広げさせ、目で見えない部分までも感じとらせる。傑作とはそういうものです。

 

コーチに傑作と言わしめたプログラム・・・世界選手権が中止になってしまい、観られなくなったのは本当に残念ですよね・・・。
新SEIMEIがどんな風に仕上がっているのか、観たかったです。

来シーズンのプログラム、ちょっと悩ましいところですね。
新SEIMEIが未完成のままなのも惜しい気もしますが、
残り2年計画で新プログラムで挑んでほしいなとも思っています。
全ては羽生選手の心のままに・・・。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

こちら↓もよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ     

フィギュアスケート羽生結弦ブライアン・オーサー

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment