FC2ブログ
毛髪再生

【長崎殺人事件】 内田康夫 

Category浅見光彦
 0  0

◆◇◆軽井沢のセンセ、作品に初登場!◆◇◆

浅見光彦シリーズ14
長編
カッパ・ノベルス 1987.5
光文社文庫 1990.3
  角川文庫 1998.3

長崎殺人事件
長崎殺人事件 内田 康夫

角川書店 1998-03
売り上げランキング : 178743


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■あらすじ

私(内田康夫)の所へ、名探偵・浅見光彦あての手紙がとどいた。“殺人容疑者にされた父を助けてほしい”という長崎の少女の依頼である。浅見を探してみると、なんと彼は長崎にいた。別の事件、グラバー邸殺人事件を追っていたのである。・・・・・・死者が遺した”蝶々夫人の怨み”とは? 絶賛“旅情ミステリー”シリーズ会心作。
(光文社文庫より)

■テーマ
  長崎大水害
  ポルトガル村計画(実際はスペイン村か)

■舞台
  長崎県長崎市
       島原市
      大村市  

■ヒロイン
 松波春香(学生)

■感想
 この作品は、内田氏本人が「作家・内田康夫」として実名で登場します。以後、ちょっと軽薄な「軽井沢のセンセ」として作品にちょくちょく顔を出しますので、お楽しみ(笑)

 さて、いつもながら浅見の飛躍した推理には舌を巻くのですが、今回はちゃーんと伏線が張ってあります219
  「そういえば、そうだった!」と思わせるあたり、よく出来た作品だな、と思ったら、
 なんと軽井沢のセンセ、思いつくままに書いていて、

 

 ストーリーの5分の4まで進んでも犯人が誰だか見当もつかなかった237

 

 というから驚きです。伏線も「無意識」に張っていたと言うんですから・・・。ありえない。こんなんで犯人にされたひにはたまりませんねぇ(笑)390

 なお、作品の本編に影響はないのですが、【浅見光彦シリーズ】いくつか読んでいるとより楽しめる内容になっていますので、初めて読まれる方116は、過去の浅見光彦シリーズ1~13で『予習』をしてから読まれることをおすすめします。

■評価(5個が最高)

 

◆トリック度

267267267

◆冷や汗度

404404

◆満足度

★★★★★

■特におすすめ!

  • 過去の浅見光彦シリーズをいくつか読んでいる方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

浅見光彦内田康夫

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment