【探偵Xからの挑戦状!】 第6回「セブ島の青い海」

 探偵Xからの挑戦状!、第6回。リゾート気分なタイトルからは想像もつかない血なまぐさい事件でありました。

■放送日時
   2009年5月6日(水) NHK総合 深夜0時10分~0時39分

■タイトル
   第6回「セブ島の青い海」

■著者
   井上夢人

■あらすじ

ツアーコンダクターを辞めた牧野奈緒子のもとに、重内という男からメールが届く。フィリピンのセブ島への旅行中、無差別爆弾テロ事件で死んだ重内の彼女・恵梨のことを教えてほしいという。実は恵梨は旅行中、菅原という怪しげな男につきまとわれていた。菅原とは何者なのか? 本当に無差別テロ事件だったのか? 重内と牧野のメールでのやりとりだけで事件の真相に迫る異色のミステリーが登場! 【出演】竹中直人、谷村美月

(NHK番組表より)

■感想
  作者の井上夢人さんのコメントに、「最初の回でアレだと見当がついてしまうかもしれません」と言っていました。
  「アレ」って、「替え玉殺人」だよね?
  この話で登場する女性は、片桐恵梨、牧野奈緒子、庄司早智の3人。恵梨の替え玉にされたのは、やはり牧野奈緒子でしょう。
  牧野は爆発の被害に遭って顔に火傷を負って、人相を隠すことができた。
  重内に「また合コンに参加なさったら」と勧めているのも引っ掛かる。
  菅原=篠原だということはすぐに分かりました。
  篠原は北海道旅行に出かけたまま行方不明だという。北海道旅行を偽装して恵梨と合流したと想像がつきます。
  そして、かたやK1ファイターのような男91、かたや柔道の猛者とくれば同一人物に間違いないでしょう。
  身元不明の東洋人は、やはり菅原(篠原)でしょう。

  ・・・で、解決編。

   これでいいの?

  投票数3434票中正解者232人と投票数も正解率も上がっていました。意外と簡単だったのね・・・。
  どうも余計なことを考えすぎるのですよね、私って・・・。
  恵梨と牧野の年恰好が似通っていたという偶然には目を瞑るとしても、牧野はツアー・コンダクターです。
  いくら心身ともに傷を負っていたとしても、ツアー客を放っておいて、帰国→退職というのはありえないでしょう。
  3ヶ月もの間、恵梨が牧野奈緒子として生活していたとは考えにくいです。
  まあ、重内がうすうす感づいていたとする解決編には納得しました。なぜ部外者である牧野に保険金や横領疑惑の話をするのかが疑問でしたから。

  前回も感じていたことですが、これ、解答の仕方に問題があると思うのですよね。
  解答フォームには、犯人の名前(単一選択)、その理由という形式になっています。
  しかし、今回の場合、犯人は誰でしょう?牧野を替え玉にした恵梨?それとも篠原?選択肢には菅原の名前もあります。
  牧野(恵梨がなりすましたという意味でしょう)も含めた4人のいずれかが犯人なら正解としているようですが、正解が4つもあるのってどうよ?
  今回の場合、篠原と恵梨の共犯だったわけで、単一選択で選ぶのも無理があります。これで混乱した人もいるのじゃないでしょうか?
  あと2回で改善されるとは思いませんが、犯人当てなら、一人に決まる形にして欲しいです。

  次回、第7回は折原一さん作『石田黙のある部屋』です。折原さんは最終回と聞いていたのですが、入れ替わったようですね。
  すでに第1章が配信されています。前に画像が見づらいと指摘したことがあったのですが、一部の画像が拡大表示できるようになっています。感心感心(笑)
  推理はシンプルかつ大胆にが正解への道のようです。さてさて、次回はどうでしょうか。 

■参考
 
ケータイコラボミステリー探偵Xからの挑戦状!
  番組HP。番組のご紹介、作家プロフィール等
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。バナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Category: 探偵Xからの挑戦状!
Published on: Thu,  07 2009 22:38
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

探偵Xからの挑戦状! ミステリー

2 Comments

viviandpiano  

今回のは

簡単でしたね(^^)
応募はしてなかったんですけど。
なんか、もう何回分も過ぎちゃったし、今更って思っちゃって・・・

井上先生は岡嶋二人の時も、結構ドラマに流される話を書いてましたが、
今回のも、犯人当てというよりは、ドラマに重点置いた感じでしたね。

次は折原先生ですね。
ちょっと緊張します。

2009/05/08 (Fri) 02:33 | EDIT | REPLY |   

翠香  

viviandpianoさんへ

素直な気持ちで考えれば良かったのですね。
つい、こんな簡単な訳はない!とひねくれてしまって・・・。
私も5回目で撃沈して、今さら応募してもって感じで・・・。

私の最大のウィークポイントは、最終回の山口雅也氏を含めて、
どの作者の作品も読んだことがないってことなんです。
まあ、たとえ読んだことがあったとしても、解けないでしょうけど(^^;)

これから探偵Xの作者の作品にチャレンジしなければ・・・!
あ、霞氏はパス!ね(笑)

2009/05/09 (Sat) 00:41 | EDIT | REPLY |   

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment