FC2ブログ
毛髪再生

【焦茶色のパステル】 岡嶋二人

Category岡嶋二人
 2  0

◆◇◆競馬界を揺るがす恐るべき秘密とは?◆◇◆

岡嶋二人(シリーズ外)
長編
講談社 1982.9
  講談社文庫 1984.8
20第28回江戸川乱歩賞受賞作。

焦茶色のパステル (講談社文庫)
焦茶色のパステル (講談社文庫)岡嶋 二人

おすすめ平均
stars馬に興味がわく作品
stars乱歩賞らしい
starsどんでん返しを安心して楽しめます。
stars骨太のドラマが良いですね
stars馬が憐れ・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■あらすじ

北の牧場で、牧場長と競馬評論家・大友隆一が殺され、サラブレッドの母子、モンパレットとパステルも撃たれた。競馬の知識のない隆一の妻・香苗を怪事件が次々に襲う。一連の事件の裏には、競馬界を揺るがす恐るべき秘密が隠されていた。注目の共作作家の傑作競馬ミステリー。第28回江戸川乱歩賞受賞作品。
(講談社文庫より)

■テーマ
 競馬

■感想
 色付くミステリー、第3弾は、【焦茶色のパステル】です。
 岡嶋二人氏(『二人』に『氏』をつけるとなんだか変ですねw)は、前から気になっていた作家さん(達)でしたが、著作も多いので、なかなか手が出せずにいました。で、とりあえず発表順に読んでみようと手に取ったのが、この作品です。

 本作のテーマは競馬67です。といっても、オッズとか競馬場の話ではなく、馬の種付けや血統の話がメインとなっています。
 私は、競馬の知識はほとんどなかったのですが、主人公の女性が競馬オンチで、周りの人々が初心者にも分かりやすく解説してくれるので、彼女と一緒になって知識を得ることが出来ました。一部生物の勉強みたいな所があり、ちょっぴり頭が痛かったですが(笑)

 この作品、なんと27年前に書かれていたのですね。びっくり。言われてみれば、JRが国鉄234だったり、外で電話連絡をするときに携帯ではなく、公衆電話を使っていたり。でも、それほど古さを意識せずに読めると思います。

 主人公の女性・香苗がおっとりしているのに対し、香苗の親友・芙美子は奔放で男勝り。推理は主に芙美子が担当。香苗もするどい推理をするのですが、どこか間が抜けているのですよね(^^;)
 しかし、素人がにわか探偵気取りで事件に首をつっこみ、危機一髪のところで警察がやってきて──ってまるで2時間ドラマじゃないか~!と読みながらつっこみを入れていましたが、
 さすがに乱歩賞受賞作、これだけでは終わらなかったですね。最後にどんでん返しが用意されています。でも、もしこの作品を2時間ドラマにしたら10分で犯人が分かりますね。最初から怪しかったのですよ、あの人(^_^;)

 今回、色特集で選んだこの作品、ネタバレになってしまうので、詳しくは書けないのですが、内容的にも『色』がキーポイントになっています。特集にふさわしい内容で満足(^^)

 岡嶋二人は、ペンネームで、二人の共作だそうですが、どのように担当分けしていたのでしょうね?

■評価(5個が最高)

 

◆トリック度

267267267

◆冷や汗度

404404404404

◆満足度

★★★

■特におすすめ!

  • 競馬が好きな方
  • 230が好きな方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

岡嶋二人江戸川乱歩賞

2 Comments

viviandpiano  

わ~

茶色系って、やっぱりこれだったのですか!(^^)
ちょっと専門的な部分はありますけど、
主人公の視点が素人だから、すごく自然に解説されてますよね!
岡嶋作品は、最初の3作が競馬シリーズだと思いますが、
私もまだ2作目の『7年目の脅迫状』を読んでなくて気になってます。
岡嶋作品は、大きなハズレが少ない感じなので、
私も読み進めたいと思っているところです☆

コンビの執筆って興味ありますよね。
プロットは一緒に練って、書くのはどちらかが書くのかな?

2009/05/26 (Tue) 00:29 | EDIT | REPLY |   

翠香  

viviandpianoさんへ

はい、茶系はこれでした(^^)
私は競馬のことはほとんど知らなかったので、
主人公の女性と一緒に講義を受けている感覚でしたね。

大きなハズレが少ないというのは、期待が持てますね。
私もぼちぼち読み進めようと思います。

漫画家のCLAMPは、一人一人役割分担されているそうですが、小説の場合はどうなのでしょうね。
他の作品も読んで検証してみなければ!

2009/05/26 (Tue) 23:35 | EDIT | REPLY |   

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment