映画【仮面の男】

◆◇◆4人の英雄たちの活躍劇!◆◇◆

制作年 1998年
制作国 アメリカ
時間 132 分

仮面の男 [DVD]
仮面の男 [DVD]レオナルド・ディカプリオ, ジェレミー・アイアンズ, ジョン・マルコビッチ, ガブリエル・バーン, ランダル・ウォレス

おすすめ平均
starsバランスの良い映画
stars出演者全ての演技力に感動
stars気持ちよいリズムで見れる映画
starsディカプリオだからって、アイドル映画じゃない。
stars素敵なおじさま軍団♪

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■CAST
  ルイ14世/フィリップ    ・・・レオナルド・ディカプリオ
  アラミス             ・・・ジェレミー・アイアンズ
  アトス             ・・・ジョン・マルコヴィッチ
  ポルトス            ・・・ジェラール・ドパルデュー
  ダルタニアン         ・・・ガブリエル・バーン

■STAFF
  製作・監督・脚色:ランダル・ウォレス
  製作:ラッセル・スミス
  原作:アレクサンドル・デュマ『鉄仮面』

■STORY

17世紀、パリ。飢餓に苦しむ市民をよそに、権力と贅沢に酔う若き王ルイ14世。前国王に忠誠を誓った四銃士たちはそんな現国王の姿に胸を痛めていた。やがて機は熟し、かつての四銃士は牢獄に閉じ込められている“仮面の男”を救出し、国家存続のために立ち上がる!

■感想
   17世紀のフランス498が舞台。フランスの話なのに、登場人物が英語を話しているのはさておき(^^;)
   この作品の注目すべき点は、やはりレオ様の二役でしょう。この二役の演じ分けが素晴らしかったです。
   ルイ14世のときのレオは、冷酷で、飢餓に苦しむ国民を顧みようともせず、自分の欲望のためなら手段を選ばないような男。観ていて本当に憎たらしくなってしまうほど。
   一方、ルイの双子の弟・フィリップは、繊細で他人を気遣う心優しき青年。
   この両極な二人を顔の表情や、目線だけで使い分けるのですから、さすがですね。

   さらに、注目すべきは、四銃士の活躍です。このおじさま達が本当、カッコいいのですよ。
   かつてルイ13世に仕えた四銃士は、英雄として崇められていたが、すっかり年老いて一線を退いた。しかし、ダルタニアンだけは、銃士隊長として若きルイ14世に仕えていた。
   四銃士たちは、若き国王の暴君ぶりに業を煮やし、無謀とも思えるような計画を練ります。
   ダルタニアンと三銃士は立場の違いから、一度は袂を分かつのですが、ある事実を知ったダルタニアンは、三銃士に加担することになります。
   多くの方が述べられていますが、この四銃士たちが主人公のお話といってもいいくらいです。特にダルタニアン、カッコよかったな~。398
   四銃士は、年老いても、兵士たちにとっては、変わらず英雄だったのですね。権力を振りかざす生意気な坊や(ルイ14世)についていけないと誰もが感じていたようです。
   最後のフィリップのセリフで、タイトルに込められた本当の意味が分かりました。

   また、ベルサイユ宮殿のゴージャスな雰囲気、仮面舞踏会の華やかさなども堪能できます。
   かつて『ベルばら』254を愛読していた私には、うれしい演出でした(^^)

■評価(5個が最高)

 

◆トリック度

267267

◆冷や汗度

404404404404

◆満足度

★★★★

■特におすすめ!

  • 歴史モノが好きな方
  • 男の友情モノが好きな方
  • 『ベルばら』を愛読していた方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。バナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Category: 映画
Published on: Thu,  18 2009 22:45
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

映画 レオナルド・ディカプリオ

2 Comments

viviandpiano  

きゃ~♪

これは見ましたよ! 目を皿のようにして☆
最初はディカプリオ様目当てだったわけですが(笑)
自然と、おじ様方に目が移っていってしまいました。
ダルタニアン、カッコよかった!

キャスト関係なく、
作品としても楽しめた映画でしたね(^^)

2009/06/19 (Fri) 02:56 | EDIT | REPLY |   

翠香  

viviandpianoさんへ

そうそう!
私もレオ様出演作ということで、この作品を観たのですが、
おじさまたちのカッコよさに魅了されました。
特に、クライマックスで5人が官軍に向かっていったのにはしびれましたねv-398

レオ様がお好きなら、先日ご紹介した『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』もおススメです。
レオ様のコスプレが見られますし、もちろん内容も面白いのでぜひ!(^^)

2009/06/20 (Sat) 00:22 | EDIT | REPLY |   

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment