Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > あ行の作家 > 【さよならバースディ】 荻原浩

【さよならバースディ】 荻原浩

 16, 2009

◆◇◆猿は知っていた◆◇◆

荻原浩(シリーズ外)
長編
集英社 2005.7
  集英社文庫 2008.5
299‘09集英社文庫ナツイチ対象本

さよならバースディ (集英社文庫)
さよならバースディ (集英社文庫)
おすすめ平均
starsばー すき ゆき まこ
stars「一言が重たい」 切なすぎる物語りです
starsバースディのその後が知りたくなります!
starsミステリは迫力不足!?人間とサルの対話を楽しもう
stars先の読める展開が残念

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■あらすじ

霊長類研究センター。猿(ボノボ)のバースディに言語習得実験を行っている。プロジェクトの創始者安達助教授は一年前に自殺したが、助手の田中真と大学院生の由紀が研究を継いだ。実験は着実に成果をあげてきた。だが、真が由紀にプロポーズをした夜、彼女は窓から身を投げる。真は、目撃したバースディから、真相を聞き出そうと…。愛を失う哀しみと、学会の不条理に翻弄される研究者を描く、長編ミステリー。
(集英社文庫より)

■感想
 こちらは集英社文庫ナツイチ対象本です。本屋さんで見かけたときからなんとなく惹かれるタイトルでした。

 類人猿の言語習得研究プロジェクト-バースディ・プロジェクト-の実質上のリーダー、田中真(まこと)が主人公。実質上というのは、1年前にリーダーだった助教授が自殺してしまったため、そのあとを引き継いだ形になっているからです。ボノボのバースディ14を研究対象にし、公開実験も大成功、研究スタッフの由紀との交際も順調のはずだったが──。
 意を決して、由紀にプロポーズしたその夜、由紀は投身自殺してしまう。

 幸福の絶頂から奈落の底へ。そんな真が憐れでした。酒に溺れて、辛い現実を忘れようとしているのも痛々しくて・・・。
 しかし、由紀の死には落下地点が建物と離れているなど、不審な点も。さらに由紀が飛び降りた部屋にはバースディがいたことが分かります。バースディは何か見ていたのではないか?──バースディから真相を聞き出そうと必死になる真は次第に周りから孤立し、恋人に死なれて頭がいかれてしまったと思われてしまいます。
 そして真相を究明するうちに、研究所内で不正が行われていた事実が明らかになってきます。自分の名声と保身ばかりを気にかける教授たち。出世のため、教授たちに媚びへつらう研究者たち──そんな大学の体制に嫌悪する真。

 真って、世俗に塗れていないピュアな人なんですね。だから、自分が主体で動いているはずのプロジェクトの裏で何が行われていたのか全く知らなかったわけで。
 ただどうしても納得できない部分があるのですよね。ネタバレに触れるので、反転します。

 安達助教授が自殺したことについて、途中までは他殺も臭わせる書き方をしているのですが、結局愛する人により、自分の研究が駄目になり絶望して自殺というのは納得できないですね。安達先生は心理カウンセラーの資格を持っていたとあります。こんな形で安達が自らの命を絶ってしまったら、由紀が悩み苦しむことが分かっていたはずなのに・・・。

 ラストはファンタジックで感動的だったのですが、バースディが衰弱していく様子にハラハラしてしまいました。バースディ、ちょっとやんちゃで可愛かったですね。

■評価(5個が最高)

 

◆トリック度

267267

◆冷や汗度

404404404

◆満足度

★★★

■特におすすめ!

  • ラブストーリーが好きな方
  • 動物が好きな方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:荻原浩 集英社文庫ナツイチ

COMMENT 2

Wed
2009.08.19
03:02

viviandpiano

URL

面白そう!

私、動物が好きなので、読んでみたいな~。
ファンタジックで感動的って・・・

あと、翠香さんの記事のタイトルのつけ方がいいな~☆
「猿は知っていた」って、「猫は知っていた」ですよね?(^^)

Edit | Reply | 
Wed
2009.08.19
23:26

翠香

URL

viviandpianoさんへ

出張でお疲れのところ、コメントいただきましてありがとうございます!

バースディ、やんちゃで可愛いのですよ。それに賢いし(^^)

タイトル、分かっていただけましたか(^^)
どんなフレーズにするか、迷うことも多々あるのですが、これは即決でした♪
上手く決まると一人悦に入っていたりします(笑)
でも、本家の方はまだ読んでいないのですよね(^^;)

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?