毛髪再生

映画【ルパン】

Category映画
 2  0

◆◇◆魔女に翻弄される大怪盗◆◇◆

角川ヘラルド・ピクチャーズ 2004年
制作国 フランス
時間 132 分

ルパン [DVD]
ルパン [DVD]ジャン・ポール・サロメ

おすすめ平均
stars「アルセーヌ・ルパン」がわかる!
stars予想外
stars映画館で2回見ました
stars意外とおもしろい!!
stars昔「活字」今「映像」、

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■CAST
  アルセーヌ・ルパン              ・・・ロマン・デュリス
  ジョセフィーヌ・カリオストロ伯爵夫人  ・・・クリスティン・スコット・トーマス
  ボーマニャン                 ・・・パスカル・グレゴリー
  クラリス                    ・・・エヴァ・グリーン

■STAFF
  監督・脚本:ジャン=ポール・サロメ
  原作:モーリス・ルブラン『カリオストロ伯爵夫人』、『813』、『奇巌城』

■STORY

スービーズ公爵家で暮らすアルセーヌ少年は、泥棒である父の指示で、公爵夫人が所有する「マリー・アントワネットの首飾り」を盗み出すが、翌朝、父は死体で発見された。15年後、怪盗となったアルセーヌ・ルパンは、王家の財宝のありかを示す十字架の話を耳にする。財宝を狙う名士たちは、やはり十字架を探していたカリオストロ夫人を死刑にしようとするが、ルパンは夫人を救出し、2人はすぐに恋に落ちる。しかし、輝くほどの美貌を持つ夫人には、隠された顔があった・・・。

■感想
  モーリス・ルブランが生み出した世紀の大怪盗、アルセーヌ・ルパンの物語です。この作品ではアルセーヌ・ルパンの生い立ちから描かれています。
  なんと、ルパンの父も泥棒だったのね。しかしこの父親、とんでもないですよ。アルセーヌが幼いうちから『技』を仕込み、自分が追われる身になったものだから、息子に「マリー・アントワネットの首飾り」を盗むよう指示。首尾よく盗み出した息子から首飾りを受け取り、ドロン!ですから(^^;)
  そして15年後、成人したアルセーヌは父の跡を継いで(?)怪盗に変身。いや~手際の鮮やかなこと!まるで手品を見ているようです。でも身に着けている首飾りやチョーカーを外されて気付かないものかなぁ?
  しかし盗みのテクニックは素晴らしいのに、意外とそそっかしい面も。この辺はご愛嬌ですかね(笑)

  本作は、「カリオストロ伯爵夫人」に、「813」「奇巌城」のストーリーを取り入れた物語になっています。全体で2時間を越える大作ですが、スピーディな展開にどんどん引き込まれ、長さを感じませんでした。
  正直、観る前はあまり期待していなかったのですが、いい意味で期待を裏切られました(^^)
  船上パーティやカジノ、仮面舞踏会などのきらびやかな雰囲気と、貴婦人たちの身に着けている宝石類やドレスなど、映像がゴージャス353で魅了されました。
  それからルパンの初仕事の戦利品「マリー・アントワネットの首飾り」は、写真や資料を基にレプリカが製作されたという懲りよう。ホント「ベルばら」と同じだ~と感動しましたよ。398
  もちろんルパンの七変化も楽しみの一つです。
  また、3つの十字架を合わせると王家の財宝の在り処が分かるというストーリーは、ちょっとインディ・ジョーンズみたいなアドベンチャーの要素もあって楽しめました。

  この物語で印象的だったのは、カリオストロ伯爵夫人の存在です。その美しさもさることながら、彼女の存在自体がミステリアス。本当は魔女なのではないか?何百年も生き続ける妖怪?謎は深まるばかり。
  ルパンも彼女の美しさと謎めいた雰囲気の虜になってしまいましたねぇ。
  後に2人は袂を分かつことになるのですが、この辺りの攻防もハラハラドキドキで見ごたえありました。

  ラストは結局どうなったの?という終わり方でしたが、原作は58編もあるということなので、また別のお話に期待ですかね~。

■評価(5個が最高)

 

◆トリック度

267267267

◆冷や汗度

404404404

◆満足度

★★★★

■特におすすめ!

  • 海外ミステリーが好きな方
  • 「ベルばら」が好きな方
  • 歴史ロマンが好きな方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

映画ルパン

2 Comments

viviandpiano  

これ

1回見てみたいと思っていました。
翠香さんの評価はなかなか高いですね☆
お正月レンタルの候補に入れておこう(^^)

ルパンは、ロマンチックなムードが好きで、
原作もほとんど読んでます♪
内面と、外に見せる顔のギャップにも、やられました。

2009/09/06 (Sun) 18:07 | EDIT | REPLY |   

翠香  

viviandpianoさんへ

ゴージャスな雰囲気が『仮面の男』に近いものがあるので、お気に召すと思いますよ(^^)
おじさまナイトは出てこないけど(笑)
カリオストロ伯爵夫人も妖しい魅力があって良かったです。

私はルパンの原作、読んでいないのですよ(^^;)
子供の頃、海外文学も結構読んだのに、思えばミステリーはあまりなかった気がする・・・。
弱点克服のため(?)、只今超有名名探偵の作品を読んでます♪

2009/09/07 (Mon) 00:32 | EDIT | REPLY |   

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment