FC2ブログ
毛髪再生

【クラリネット症候群】 乾くるみ

Category乾くるみ
 0  0

◆◇◆クラリネットを壊しちゃった◆◇◆

乾くるみ(シリーズ外)
中編集
徳間デュアル文庫(マリオネット症候群のみ)2001.10
 徳間文庫2008.3

クラリネット症候群 (徳間文庫)
クラリネット症候群 (徳間文庫)
おすすめ平均
stars内容はともかく
stars乾作品としては平凡
stars着想だけ
stars良質の "現代落語"

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■あらすじ

ドレミ・・・の音が聞こえない? 巨乳で童顔、憧れの先輩であるエリちゃんの前でクラリネットが壊れた直後から、僕の耳はおかしくなった。しかも怪事件に巻き込まれ・・・。僕とエリちゃんの恋、そして事件の行方は? 『イニシエーション・ラブ』『リピート』で大ブレイクの著者が贈る、待望の書下し作が登場! 著者ならではの思いがけない展開に驚愕せよ。
(徳間文庫より)

■感想
 本書は、徳間デュアル文庫から2001年に出版された【マリオネット症候群】【クラリネット症候群】をカップリングした中編集です。
 表紙は【イニシエーション・ラブ】とよく似たデザイン(事実、デザイン担当は同じ所が手掛けています)なのですが、中身はがらっと雰囲気が違っています。

 【マリオネット症候群】は、SF色の強い徳間デュアル文庫のレーベルだったこともあり、SF設定になっています。雰囲気は西澤保彦さんの作風に似ていますね。
 一方、【クラリネット症候群】の方は、暗号ミステリとなっています。楽譜342が暗号に使われているあたり、歌野晶午さんの【長い家の殺人】を彷彿とさせますね。作風は本作のほうが軽いですけど(^^;)

 乾くるみさんは、かなりの寡作だそうですが、【イニシエーション・ラブ】と本作を読んでみて、色々な作風を持っている作家さんだなと思いました。
 今度はどんな表情を見せるのか、次回乾作品に会えるのが楽しみです♪

 【マリオネット症候群】
 夜中に目を覚ました里美は自分の身体が勝手に動くことに動転する。誰かが自分の中に入ってきて、身体を乗っ取られてしまったのだ。
 しかもその人は里美の憧れの森川先輩だった!里美は昨日のバレンタインデー459に先輩に手作りチョコを渡していたのだが・・・。

 人格が入れ替わるという設定はよくあるのですが、これは、身体を乗っ取られた方はただ傍観しているだけで、身体の支配者とコミュニケーションをとることができないという点が目新しいですね。
 ただ途中でオチに気付いてしまったのが残念。

 【クラリネット症候群】
 憧れのエリちゃんとお近付きになるために、河原でクラリネットを演奏していた僕。
 エリちゃんとケータイ番号とメアドを交換したのは良かったが、そこへ小学校時代のいじめっ子がやってきて、大事なクラリネットを壊されてしまった。
 すると僕の耳は『ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ』の音が聞こえなくなってしまった!

 序盤のノリからは想像できないけれど、のちに暴力団がらみのかなりきな臭~い話になってきます。
 オカマの吉村さんや、魔人ブウなど個性的なキャラクターが登場するので、これ1回きりにするのはちょっと惜しいかな。
 ここでの暗号は、いや~随分と懲りましたねぇ(^^;)作るのも大変だったのではないかな?

■評価(5個が最高)

 

◆トリック度

267267267

◆冷や汗度

404404404

◆満足度

★★★

■特におすすめ!

  • SFが好きな方
  • クラリネットなどの木管楽器を演奏する方
  • スラップスティックが好きな方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

乾くるみ

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment