【浅見光彦~最終章~ 第3話 岩手遠野編】

  この連ドラ、アサミストとしては、困惑を極めてきました・・・(--;)

■放送日時
  2009年11月4日 TBSテレビ 21時00分~21時54分

■番組名
  『水曜劇場 浅見光彦~最終章~ 第3話 岩手遠野編』

■原作
   内田康夫『鄙の記憶』

■REGULAR CAST
  浅見光彦    ・・・沢村一樹
  浅見陽一郎  ・・・風間杜夫
  浅見雪江    ・・・佐久間良子
  吉田須美子  ・・・原沙知絵
  浅見和子    ・・・黒田知永子
  桐山道夫    ・・・田中幸太朗

■GUEST CAST
  横居真二    ・・・中本賢
  横居マリ子   ・・・三浦理恵子
  横居詩織    ・・・佐々木麻緒
  岩岡忠夫    ・・・森本レオ
                     ほか

■あらすじ

光彦に、兄・陽一郎から見合いの話が持ちかけられた。そのお相手は、警視総監の奥様から紹介された女性だ。お見合いに乗り気ではない光彦に、下手に断ると陽一郎の立場にも響くと警告する桐山の言葉に、ほとほと困る光彦。と、その時、先日に取材をしたばかりの民話の語り部のナミが殺されたことを知る。
その翌日、遠野へと駆けつけた光彦。事件の目撃情報によると、ナミ殺害の犯人は2人組で、一人は住田という男らしい。
警察の捜査に大きな疑問を抱く光彦は、住田と関わりのあった人たちの聞き込みを始める。だがそんなとき、住田が遺体となって釜石港で発見された。

■感想
  第1話、第2話とアレンジ入りまくりの今回の連ドラ、今回もきっとアレンジが入っているのだろうな・・・とは思っていましたが、
  ここまで原型をとどめないほどアレンジされてしまっては、もう何の話やら訳が分からなくなってきます394

  前回のレビューでも触れましたが、原作【鄙の記憶】の舞台は秋田なのですが、ドラマでは遠野に変えられています。
  横居ナミを語り部に設定したかった為だとは思いますが、それにしては郷土色はあまり見られなかったような・・・。
  どうせ遠野にするのなら、五百羅漢とか見せて欲しかったですね~。番組のコンセプトはどこへ?

  そして今回のヒロイン・横居詩織ですが、これは浅見光彦シリーズ最年少のヒロイン・・・と言いたいところですが、
 原作には横居詩織なる人物は登場しません。一応、ナミの孫である光葉という女性は登場しますが、彼女は大学生ですし。
 そもそも何故、詩織という名前を持ち出したのか?何でもいいなら、光葉でもいいと思いますが・・・。
 実は、浅見光彦シリーズには詩織という名前のヒロインが別にいるのですよ。
 その作品は、ズバリ【浅見光彦殺人事件】!シリーズの中でも問題作であるので、ファンの中でも思い入れが強い作品だと思いますが、
 この作品に登場するヒロインが寺沢詩織といいます。

  というわけで、舞台が遠野、ヒロインが詩織だと、内田ファンとしては混乱してしまうのです。
  逆にアレンジ入りまくりなので、話の筋が見えず、新しい作品を観ているようで楽しめますが(笑)
 でも、どういうわけか犯人の名前だけは変わらないので、ネタが割れてしまってだめか~。
 今回はたまたま犯人が誰か忘れていたのですが、1時間ドラマだとやっぱり犯人はすぐ分かってしまいますね(^^;)

  しかし、金庫の中に家族の写真が入れられていたというオチには苦笑してしまいました。
 いくら大事なものだからって、金庫に写真をしまいますかねぇ?
 原作では、金庫にあった大金は別の場所に隠してあったのです。こちらの方が面白そうでしょ?

  第4話はまだ観ていないのですが(オイ!)、タイトルは金沢編となっていますが、原作は【伊香保殺人事件】のようです。
 何故舞台を変えるのでしょうかね?【金沢殺人事件】というのもあるのですが・・・。
 ますます混乱を極めそうな気がします・・・。

■参考
 
TBS「水曜劇場 浅見光彦~最終章~」
   番組HP。あらすじ、沢村一樹さんインタビュー、ファンメッセージなど。

 ●ミステリー処【love knot】 【鄙の記憶】 内田康夫
   原作のレビューはこちらです。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。バナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Category: 浅見光彦(ドラマ)
Published on: Mon,  16 2009 23:32
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

浅見光彦 内田康夫 沢村一樹

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment