Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 森博嗣 > 瀬在丸紅子(Vシリーズ) > 【魔剣天翔-Cockpit on Knife Edge】 森博嗣

【魔剣天翔-Cockpit on Knife Edge】 森博嗣

 04, 2010

◆◇◆空飛ぶ密室◆◇◆

瀬在丸紅子Vシリーズ)5
長編
講談社ノベルス 2000.9
  講談社文庫 2003.11

魔剣天翔 Cockpit on Knife Edge (講談社文庫)
魔剣天翔 Cockpit on Knife Edge (講談社文庫)
おすすめ平均
starsかけるもの
stars期待はずれの火曜サスペンスシリーズ
stars保呂草と各務のコンビが魅力
starsVシリーズでは比較的お勧め
stars納得のトリック

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■あらすじ

クロバット飛行中の二人乗り航空機。高空に浮ぶその完全密室で起こった殺人。エンジェル・マヌーヴァと呼ばれる宝剣をめぐって、会場を訪れた保呂草と無料招待券につられた阿漕荘の面々は不可思議な事件に巻き込まれてしまう。悲劇の宝剣と最高難度の密室トリックの謎を瀬在丸紅子が鮮やかに触き明かす!
(講談社文庫より)

■ヒロイン
 瀬在丸紅子(29歳・自称科学者)

■感想
 Vシリーズ第5弾です。
 練無が通っているN大学にやってきた紫子は、食堂で練無が女性と2人でいるところを目撃してしまう。
 その女性は、練無の憧れの先輩で、パイロットの関根杏奈だった。
 杏奈は、今度行われるフライトショーのパイロットを務めることになっており、阿漕荘の面々と、無言亭の3人が招待された。
 しかし、ショーの最中に2機が接触し、墜落してしまう──。

 しこちゃんって、保呂草さん一筋かと思ったら、意外と複雑なんですね(笑)
 確かに、毎日顔を合わせ、お互いの部屋を行き来して何でも知っていると思っていた練無の知らない一面を見てしまったら、動揺するでしょうね。
 複雑な女心、わかるわかる(^^)

 森先生は、飛行機が大好きだそうで、今回はまさに得意分野がテーマとなった作品です。
 しかし、飛行中の二人乗り航空機で殺人とは・・・とうとう空中にまで密室を作ってしまいました(^^;)
 しかも、後部座席で操縦中のパイロットが背中から撃たれるというありえない状況。
 これには全くお手上げでした。紅子の推理を聞いて、なるほどね~と感心してしまいましたよ。
 だけど、ダイイング・メッセージには脱力・・・。これ、他の人だったら全く使えないですよね(苦笑)
 おまけで、脅迫状に暗号が隠されていました。答えは本文中に書いてあるのですが、
 解法が分からなくて、ネットで調べてようやく解決

 今回、保呂草さんがハード・ボイルドっぽい活躍をしています。かなり際どいことも・・・。
 ますます危険な香りが漂ってきましたね~。

 今回は、林や祖父江七夏も登場します。紅子との激しいバトルはなかったものの、
 紅子は七夏に1人で迎えに来て頭を下げてお願いすることを要求、林は、紅子の要求通りに七夏に行くことを命じ、七夏が林の前で泣いてみせるという一幕も。今回は心理戦ですね(^^;)
 まあ、どっちつかずの林が悪いのだけど、紅子の気持ちもどうもよく分からない。結局割を食うのは七夏か。林の前でもっと泣いてやれ~!

 それから新キャラとして、各務亜樹良(かがみ・あきら)が登場します。(「各務」が漢字変換されたことに驚いた!)
 表向きは高名なジャーナリストだけど、裏の顔があり、謎の多い人物です。保呂草と同じ匂いがしますね。各務は後続の作品にも登場する模様です。

 そして、今回、エンジェル・マヌーヴァと呼ばれる宝剣の行方をめぐって、保呂草たちが動きだすのですが、本作では一応の解決をみているものの、実は、このエンジェル・マヌーヴァ、後続の【捩れ屋敷の利純】にも関わってくるみたいです。
 【捩れ屋敷の利純】では、萌絵や犀川も登場するようで、ここでS&Mシリーズとリンクするのですね!ますます続きが気になってきましたよ~。

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267267
◆冷や汗度404404404
◆満足度★★★

■特におすすめ!

  • 飛行機が好きな方
  • キャラ読み重視の方
  • 保呂草さんファンの方w
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:森博嗣 Vシリーズ 瀬在丸紅子 密室

COMMENT 6

Sat
2010.06.05
02:02

viviandpiano

URL

佳境!

Vシリーズも、キャラたちが出揃ってきて、
盛り上がってくるのがこの作品ですね。

保呂草、ますますミステリアスでしょ?
ちょっとこの辺でやられつつありました(笑)

この作品世界、楽しんでくださいね♪

Edit | Reply | 
Sat
2010.06.05
18:35

翠香

URL

viviandpianoさんへ

始めは慣れていないせいか、受け付けなかったVシリーズのキャラ、
今ではすっかりお気に入りのキャラたちです(^^)

今回は保呂草さんがハードボイルドしていて、1人で盛り上がっておりました(笑)
う~ん、ますますミステリアスですねぇ。

あと残り半分、この世界を楽しみたいと思います♪

Edit | Reply | 
Sun
2010.06.06
02:17

あかね

URL

わ~い♪Vシリーズだ~

かがみさんだ~i-1
かがみさんてこの作品からの登場だったんですね。忘れてました♪

私もこの作品は、紫子ちゃんの複雑な乙女心をたのしく読みましたi-278

空中の密室・・・i-189さすが森先生i-189ですよね♪

次の捩れ屋敷も楽しんでくださいi-189ふふふi-175

Edit | Reply | 
Sun
2010.06.06
07:59

のぽねこ

URL

ますます今後が楽しみになりますね

私のブログの記事にコメントいただき、ありがとうございました。
林さんたちのエピソードは記憶が薄れていたので、翠香さんの記事を楽しく拝読しました。
エンジェル・マヌーヴァは、本作から登場していたのでしたっけ。こちらは今後もからんでくるので、長編作品それぞれのリンクの深さが、S&Mシリーズよりもさらに深まっている印象がありますね。

Edit | Reply | 
Sun
2010.06.06
23:07

翠香

URL

あかねさんへ

しこちゃんの揺れる乙女心、可愛いですよね~(^^)
彼女が関西弁をしゃべるのも、味があって好きです☆

『捩れ屋敷』は、萌絵や犀川先生も登場するらしいので、
かなり気になっていますけど、
間にまだ2、3作ありますので、あせらず順番に読みたいと思います。

Edit | Reply | 
Sun
2010.06.06
23:15

翠香

URL

のぽねこさんへ

こちらこそ、コメントありがとうございます。

S&Mシリーズのときは、普通のシリーズ物として読んでいましたが、
このあたりから、他シリーズとの関連を意識させられる展開になってきましたね。
全体図はどんな絵なのだろう、気になりますね~。

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?