Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > その他 > インコ式新聞

インコ式新聞

 09, 2010

 静岡新聞では、『インコ式静岡新聞』を2030年にサービス開始することを発表しました。
 まずは↓この動画をご覧下さい。

 

人間の肩にちょこんととまって、ひたすらニュースを配信するけなげなインコちゃん。
振り落とされそうになっても、しがみついて仕事を全うするジャーナリスト魂が素晴らしい(^▽^)

でも、ず~っと耳元でゴショゴショとしゃべられ続けたら、さすがにうっとうしいなぁ(^^;)
頭をちょんと触ると黙るとか、スイッチのon/off機能は付けて欲しいですね。
ニュースのリピート機能はないのかな?

ニュース配信の終わったインコは、自分で帰社するのでしょうか?
毎日の配達はどうなっているのだろう。
「新聞で~す」と家にインコが届けられたら、毎朝楽しみですね~(^^)
インコの色は選べるのかな?
気に入った子がいたら、ご指名とか出来るのかしらん?

と、どーでもいいことを真剣に考えてしまった(笑)
だけど、インコ達は皆首から札をぶら下げていますけど、嫌がらずにおとなしくしているのが不思議。
私は昔、セキセイインコを飼っていて、いたずらして輪ゴムを首にかけたことがあったのですが、
それはそれは嫌がって、必死に外そうとしていました(笑)

ちなみにインコはしゃべっている人の声音を真似るので、
ニュースを読み上げるのは、おぢさんよりもおねーさんの方がいいと思います(笑)

全くミステリーには関係ない話題でしたが、あまりの可愛さに記事にしてしまいました。
ラブリーのおすそわけです♪

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

COMMENT 4

Sat
2010.07.10
18:53

viviandpiano

URL

か、かわいい♪

すごい、やりますね静岡新聞!
インコがつまったところも真似しているのが面白かったです。

こんなインコに配信してもらうんだったら、
暗い記事は嫌ですよね。
2030年までに、
世の中がいいニュースばかりになるようにしなくちゃ。

と、真剣に考えたくなるインパクトでした☆

Edit | Reply | 
Sun
2010.07.11
11:54

翠香

URL

viviandpianoさんへ

かわいいでしょ~(^^)
新聞のCMなのに、お茶目な視点がいいですよね~♪

インコにも色々な個性があって、
落ち着きがない子とか、寝てる子とかもいて、見ていて面白いです。

確かにこんな可愛らしいインコから
殺人事件のニュースとか聞きたくないですよね。
聞いている人が笑顔になれるような、明るいニュースがいいですね。

Edit | Reply | 
Sun
2010.07.11
19:29

あかね

URL

めんこい~(かわいい~)

i-178かわいいi-178

静岡新聞・・・(笑)すごいなi-189

viviさんもコメントに書かれていますが・・・
インコちゃんから暗いニュースは聞きたくない~i-240

ラブリーのおすそわけ(笑)ありがとうございましたi-189和んだ~♪

明日からまた仕事がんばりますi-235

Edit | Reply | 
Tue
2010.07.13
00:08

翠香

URL

あかねさんへ

v-521かわいいでしょ~。
肩にとまっている姿が愛らしいですよね~♪

こういうCMを作れるのも地方新聞の自由さでしょうか。
インコからニュースを聞いているサラリーマンの表情は真剣そのもので、
真面目なんだか、お茶目なんだか微妙な所がまたなんともいえぬ味がありますよね(笑)

和んでいただけてなによりです(^^)

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?