Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 映画 > 映画【カイジ~人生逆転ゲーム~】

映画【カイジ~人生逆転ゲーム~】

 16, 2010

◆◇◆考えろ、裏をかけ。そして未来を手に入れろ◆◇◆

制作年2009年
時間129 分

カイジ 人生逆転ゲーム 通常版 [DVD]
カイジ 人生逆転ゲーム 通常版 [DVD]
おすすめ平均
stars原作読んでる人にはダメな改変
stars藤原竜也は流石
stars考えろ、裏をかけ。そして、未来を手に入れろ。
stars「負けたときのヤバさ」が非常に少ないのは残念
stars『ルポ 貧困大国アメリカII』の最後に出てくる『刑務所ビジネス』とこの作品の地下の囚人世界はそっくり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■CAST
  伊藤カイジ  ・・・藤原竜也
  遠藤凛子   ・・・天海祐希
  利根川幸雄 ・・・香川照之
  船井譲二   ・・・山本太郎
  石田光司   ・・・光石研
  佐原誠    ・・・松山ケンイチ
■STAFF
  監督:佐藤東弥
 原作:福本伸行「カイジ」(講談社ヤングマガジン)

■STORY

自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジは、友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまう。そんな彼に金融会社社長の遠藤は、一夜にして大金を手にできる船に乗ることを勧める。その船で奇想天外なゲームをするはめになったカイジは、人生を逆転するための命懸けの戦いに挑む。

■感想
 映画公開されたときからずっと気になっていた作品。
 見逃してしまったので、DVDレンタル予約待ちしてようやく観ることができました~♪

  私は原作マンガを全く知らなかったのですが(マンガ、ほとんど読まないので・・・)
  藤原竜也くんがカイジのイメージと違う~!という意見も多かったみたいですね。
  確かにマンガの絵柄はとんがった感じなので、甘いマスクの藤原くんとはかなり違うかも・・・。
  しかし、演技はやっぱり上手いですね~(^^)
  地下で労働させられた後にキンキンに冷えたビールを飲む演技なんかは、リアルです。

  ゲームに勝てば大金を手にし、負ければ多額の借金を背負うという設定は、
  ライアーゲームと似ていますね。
  ただ、ライアーゲームの場合は、ルールも複雑で、必勝法を考えるのもかなり頭を使うのですが、
  この作品に出てくるゲームのルールはどれもシンプル。
  シンプルゆえに心理戦に重点が置かれていて、手に汗握る展開が多く見られました。

  手に汗握るといえば、「鉄骨渡り」のシーン。あれは観ていて怖かったです
  もう高さがハンパないのですもの・・・当然落ちたら即死です。
  鉄骨には電流が流れていて、手を触れると感電します。
  何で足を乗せていても大丈夫なのに、手で触れると感電するのかが疑問ですが(^^;)
  さらに追い討ちをかけるように、天候が悪化。雷雨になるという最悪な状況。
 それを富裕層の人々がまるで余興を楽しむかのように見ている・・・これには吐き気がしました。

  ゲームに負け、多額の借金を背負ったプレイヤーは、地下で強制労働させられます。
  劣悪な環境で、まるで奴隷のよう
  一応、働いた分のお給料は貰えるのですが、これがかなりのクセモノ。
  お金の通貨単位は、ペリカという強制労働施設独自のもので、円の10分の1の価値。
  早くお金を貯めて借金を返すぞ、と心に誓ったカイジでしたが、そこへ誘惑の罠が・・・。
  働いた後の冷えたビール、飲みたいでしょう。おや、つまみも無しなんて味気ない、
    と巧みに金を使わせようとする施設の班長。
 こうやってせっかく貰ったお給料を使ってしまい、借金は返せず、強制労働から抜け出せないという仕組み。

  そうそう、松山ケンイチさんが友情出演していましたね。
  デスノートコンビ復活!でテンション上がった方も多いのではないでしょうか。
 「俺は生きてるぞー!!」と雄たけびを上げた佐原の言葉が沁みますね

  それにしても、天海さんと香川さん、キワモノ役が似合いますね(^^;)
  特に香川さんの演技は、鬼気迫るものがありました。
  カイジと「Eカード」で対決し、勝ちを確信したときのあの顔、怖かった~~!
 あれ、CGじゃないよね?(笑)

  カイジって、本当にビールが好きなんですね~w
  オチは、カイジらしいというか・・・うん。
 それより、借金の保証人になるのは止めましょう!(笑)

  なお、公式サイトによると、カイジの続編が決定したそうです!
  公開は2011年の予定だそうです。
 カイジが今度はどんなゲームに挑戦するのか楽しみですね(^^)

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267267
◆冷や汗度404404404404404
◆満足度★★★★

■特におすすめ!

  • ギャンブルが好きな方
  • 頭脳ゲームが好きな方

■参考

  映画「カイジ 人生逆転ゲーム」公式サイト
  ▲公式サイトはこちらです。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:映画 カイジ 藤原竜也 天海祐希 香川照之

COMMENT 4

Sun
2010.07.18
17:52

viviandpiano

URL

香川さん

何と言うか、竹中直人さんみたいな、
ひっじょうに個性的な路線を進んでますよね。
竜馬伝が済んでも、坂の上の雲でまた会えますし(笑)

カイジは原作も映画も知らないですけど、
すごそうな設定が怖いですね(^^;

Edit | Reply | 
Mon
2010.07.19
18:05

あかね

URL

ザワザワ

ハイi-88デスノートコンビ復活でテンションが上がった1人です・・・私i-175(笑)

私は原作の内容を知らなかったので(絵がとんがってること・ザワザワしていることくらいしか知りませんでした・・・)とても楽しめた作品ですi-184
しかもしかも・・・続編やるんですか~?知りませんでしたi-229と、いうことは、カイジは改心せず・・・i-229なのね(笑)
でも、続編も楽しみにしていますi-185

Edit | Reply | 
Mon
2010.07.19
22:55

翠香

URL

viviandpianoさんへ

クライマックスシーンでの香川さんの形相が凄いのですよ~(怖)
CGでデフォルメしたんじゃないかと思えるほどw
どの作品でも役に入り込んで、役者魂を見せつけていますよね。

私はギャンブルは一切やらないくせに、
ゲームに勝てば天国、負ければ地獄、という設定が好きみたい(笑)
ライアーゲームもどっぷりハマってしまったし。
まあ漫画原作なので、現実離れした設定も出来るのでしょうね。

Edit | Reply | 
Mon
2010.07.19
23:07

翠香

URL

あかねさんへ

デスノートコンビ、復活していましたね~♪

私は原作漫画を全く知らずに映画を観たので、何の違和感もなく楽しめました(^^)
勝つか負けるかというドキドキ感がたまらないですね~。

そう、続編やるそうですよ!カイジ役はもちろん藤原くんです☆
また借金してしまうのですかね?(^^;)
今度はどんなゲームに挑戦するのか、楽しみですね。

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?