Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 文庫フェア > 夏が来た!

夏が来た!

 21, 2010

  梅雨明けしたとたん、一気に猛暑となりましたが、皆様いかがお過ごしですか?
  私は早くもバテ気味でございます
  そんな中、母校の高校が野球の県大会予選を順調に勝ち進んでおりまして、
 今年はさらに“熱い”夏になっております(^^)/ ガンバレ~!

  野球などのスポーツの他、花火大会など様々なイベントがある夏ですが、
  夏といえば、忘れちゃいけないのが、これ!

  夏の文庫フェア

  今年も各社出揃っておりますよ~。
  早速、パンフをゲットしてきました!↓
 夏の文庫フェア

  毎年プレゼント狙いで本を買ってしまうのですが、今年は角川はブックカバーじゃないのですね。
  買ったその場でキャラクターのストラッププレゼントに変わりました。
  集英社と同じ方式になりましたね。パンフの構成も角川と集英社はよく似ています。
  新潮は、Yonda?君のバンダナがもらえます。Yonda?君は、子供っぽくない可愛さが気に入っています。

  今年のラインアップをミステリー中心に眺めてみますと、なかなかいいですね~。
  私が持っている本が(未読・既読を含めて)かなり入っていました!
  ということで、フェア期間中(~9月下旬頃)は、フェア対象本を中心にご紹介していきたいと思います。
 何冊ご紹介できるか分かりませんが、少しでも本選びの参考になれば幸いです(^^)

  参考までに今年のフェア対象本で、既に当ブログでご紹介しているものを挙げておきます。

 ★新潮文庫の100冊

 ★発見!角川文庫

 ★集英社文庫ナツイチ

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:ミステリー 夏の100冊 文庫フェア

COMMENT 4

Thu
2010.07.22
00:14

viviandpiano

URL

夏!

これだけ暑いと、出かける気にならないですから、
家にこもって読書三昧というのもいいかも☆

そう言えば、Yonda?君のグッズ、
欲しくて文庫を買いまくったものだった・・・
(結局間に合わなくて応募しなかったけど)

Edit | Reply | 
Thu
2010.07.22
23:55

翠香

URL

viviandpianoさんへ

こう暑いと体力を消耗しますよね~v-393
涼しい高原で読書・・・憧れます。

フェアは対象本2冊で応募出来るので、狙いやすいかも。
私もYonda?君のストラップとか持ってますよ。
もったいなくて使ってないけど(笑)
講談社のブックカバーは(フェアのプレゼントじゃないけど)、
シンプルなデザインが気に入っていて、
外出時に愛用しています(^^)

Edit | Reply | 
Mon
2010.07.26
21:05

あかね

URL

夏ですね

i-240私の母校は~夏の高校野球県大会負けちゃいましたi-238
残念~i-201
でも甲子園は気になりますi-87熱闘甲子園は、毎年見ちゃっています♪

翠香さんの母校が優勝しますよーにi-175(もう代表は決まったかな?)

そして夏といえばやっぱり夏の文庫i-189
書店で見るたびにテンションがあがりますっi-176

Yonda?君かわいいですよね・・・i-175
パンフはもらって無かったから・・・明日、もらってこようi-184(笑)

Edit | Reply | 
Wed
2010.07.28
00:15

翠香

URL

あかねさんへ

実はこの記事を載せた次の試合で負けちゃいました(苦笑)
まあ、相手は優勝候補だったしね。ここまでよく頑張ったと思います(^^)

夏の文庫フェア、読書好きにはうれしいイベントですよね!
パンフ見ながら、次は何を読もうかな~と考えるのも楽しい♪

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?