Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 森博嗣 > 瀬在丸紅子(Vシリーズ) > 【恋恋蓮歩の演習-A Sea of Deceits】 森博嗣

【恋恋蓮歩の演習-A Sea of Deceits】 森博嗣

 14, 2010

◆◇◆うたかたの恋は波間に消えて◆◇◆

瀬在丸紅子Vシリーズ)6
長編
講談社ノベルス 2001.5
  講談社文庫 2004.7

恋恋蓮歩の演習 (講談社文庫)
恋恋蓮歩の演習 (講談社文庫)森 博嗣

おすすめ平均
stars存在の正当化
stars今回はやられました。完敗です。
starsタイトル通りロマンティックな作品
starsVシリーズ一かも?
stars保呂草大活躍!?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■あらすじ

界一周中の豪華客船ヒミコ号に持ち込まれた天才画家・関根朔太の自画像を巡る陰謀。仕事のためその客船に乗り込んだ保呂草と紫子、無賃乗船した紅子と練無は、完全密室たる航海中の船内で男性客の奇妙な消失事件に遭遇する。交錯する謎、ロマンティックな罠、スリリングに深まるVシリーズ長編第6作!
(講談社文庫より)

■ヒロイン
 瀬在丸紅子(29歳・自称科学者)

■感想
 Vシリーズも後半戦に突入、第6弾です。
 前回は飛行機がテーマでしたが、今回の舞台は豪華客船。
 Vシリーズは舞台が華やかですね。S&Mシリーズに比べてロマンティックな雰囲気を感じます。

 保呂草は裏のお仕事で豪華客船ヒミコ号に乗り込むことに。
 夫婦の旅行であるとカムフラージュするためにお相手に選んだのが紫子。
 紫子は保呂草との婚前旅行のようなシチュエーションにすっかり舞い上がってしまいます。
 キスまでされちゃったら無理もないよね・・・保呂草さん、罪作りだなぁ。
 しこちゃんの気持ちを分かっていてそんなことを・・・。
 しかし二人の見送りのために付いてきた紅子と練無も無賃乗船してしまいます。
 保呂草と二人っきりの旅を楽しもうと思っていた紫子は不機嫌に(^^;)
 紅子としては、保呂草の裏の顔を知っているだけに、紫子が心配だったのですけどね。

 今回はちょっと趣向が異なっていて、明白な殺人事件は起こりません。
 船から1人の乗客と1枚の絵画が消失するという謎が提示されます。
 この絵画というのが、前作で話題となった人物・関根朔太の自画像。
 この絵画を狙っているのが、これまた前回登場した各務亜樹良。
 関根朔太の秘密については、前作で読者には明らかになっているのですが、実はその秘密を知っているのは保呂草のみ。
 関根朔太にまつわる美術品を巡っての保呂草と各務亜樹良との攻防、
 保呂草の裏の顔を知る紅子との関係にますます目が離せなくなりそう。
 前作で保呂草はハードボイルドな活躍をしたため、警察のマークもきつくなってきているし・・・。
 これだけ周りにマークされていながら、軽やかにすり抜ける保呂草ってやっぱり只者じゃないですね。
 このシリーズは紅子が主役(Vシリーズだし)だと思っていたのですが、どうも保呂草が主役なのでは?と思えてきました。
 この物語自体、保呂草が語り手ですし。

 さて、もう一方の人間消失の謎ですが、これは絵画消失と密接に繋がっています。
 かといって絵を盗んだ犯人が海に飛び込んだなんて単純なものではないのですが。
 これにはやられましたね。始めから怪しいと思っていたのに・・・。
 所々気になる描写があったのですが、やっぱり伏線だったのですね。

 今回、紅子は紫子や練無の手前、わざと外した推理をするのですが、実はすべてお見通しだったのですね。
 傍目には仲良し四人組に見えるけれど、中身はかなり複雑。
 今後、四人の関係がどうなっていくのか注目していきたいですね。

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267267267
◆冷や汗度404404404
◆満足度★★★★

■特におすすめ!

  • 【魔剣天翔】を読んだ方
  • ルブランのようなロマンティック・ミステリが好きな方
  • 保呂草さんファンの方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:森博嗣 瀬在丸紅子 Vシリーズ

COMMENT 4

Wed
2010.09.15
01:25

viviandpiano

URL

今回は

翠香さんの「特におすすめ!」の項目に、
バッチリ全て当てはまってしまう私(笑)

保呂草が主役?っていうのも、よく分かります。
まさに縦横無尽、大胆不敵の大活躍。

4人&亜樹良&林&七夏の関係も気になりすぎですよね。
本当に、森先生のキャラは独特だな~(しみじみ)

Edit | Reply | 
Thu
2010.09.16
00:21

翠香

URL

viviandpianoさんへ

私もこの作品の雰囲気、かなり好きです(^^)
謎解きよりも、保呂草さんの鮮やかな手腕にメロメロv-344

Vシリーズはキャラが濃いですよね☆
始めは馴染めなかったけれど、だんだんハマってきました(笑)
今後の人物関係は、かなり気になっていますが、
残り4作で大団円を迎える訳じゃなさそうだし・・・(^^;)
全体像が見えるのは、Gシリーズ後ぐらいなのかな?

Edit | Reply | 
Thu
2010.09.16
19:58

あかね

URL

保呂草さん・・・

保呂草は、ほんと、影の主役かも(笑)

そして私も、保呂草さんて罪つくりな悪い男や~i-183と思いました。
たぶんVの中では一番・・・紫子ちゃんに自分って似てる・・・と思うのでi-194(笑)


私もVシリーズは謎ときよりも・・・メンバーの関係とか紅子さんvs祖父江さんとかに目がいっちゃう(笑)i-179i-178読み返したくなりました~i-239最近森作品を読んでいないので、恋しいですi-80

Edit | Reply | 
Fri
2010.09.17
00:28

翠香

URL

あかねさんへ

保呂草さん、それほど悪気はないのかもしれない。
でも、キスはやっぱりまずいでしょう。その気にさせちゃうよね。
しこちゃんは、Vシリーズの濃いキャラの中では比較的まともですよね。
私もしこちゃんと似ているところは多少あるかな。
でも七夏の気持ちもよく分かるし・・・。

普通は謎解きが一番ワクワクする場面なのだけど、
このシリーズは保呂草に目がいってしまいます。
森作品、色々集まってきました~。
読んでいない作品がたくさんあるので、少しずつ楽しみたいです(^^)

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?