Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 映画 > 映画【アマルフィ 女神の報酬】

映画【アマルフィ 女神の報酬】

 24, 2010

◆◇◆犯人グループの本当の狙いとは?◆◇◆

制作年 2009年
時間 125 分

アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]
アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]
おすすめ平均
stars豪華キャストでこれは…
starsサラブライトマンの音楽と景色を楽しむだけの映画
stars見た目のスケールにこだわり過ぎ・・・
starsこれ、どうなんだ?
starsつまらない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■CAST
  黒田康作   ・・・織田裕二
  矢上紗江子  ・・・天海祐希
  藤井昌樹   ・・・佐藤浩市
  安達香苗   ・・・戸田恵梨香
■STAFF
  監督:西谷弘
  原作:真保裕一

■STORY

クリスマス目前のローマ。
イタリアでのテロ予告をうけ、1人の男がイタリア・ローマに降り立った。その男の名は、外交官・黒田康作。
そんな中、きらびやかにライトアップされた街で1人の日本人少女が失踪した。目的は営利誘拐か、それともテロの序章か。警察の包囲網を撹乱する犯人グループ。一向に進展しない捜査。
様々な想いが交錯する中、全ての鍵はイタリア南西に位置する美しい港町・アマルフィにあることが分かる。
そこで、黒田が見出した事件の全貌とは?

■感想
  これも映画公開されたときからずっと気になっていた作品。
  DVDレンタル予約していて、やっと観ることが出来ました。

  フジテレビ開局50周年記念作品ということで、スケールの大きい作品に仕上がっていますね。
  お金掛かってるな~という印象です(^^;)

  天海さんの役どころが娘を誘拐されてしまった母親なのですが、
  ドラマ等で女傑のイメージが付きすぎているので(笑)、何だか合わないのですよね(^^;)
  一応、「気の強い女性」ということにはなっているのですが(笑)
  娘が帰らず半狂乱になったり、泣き崩れたりという場面を見ても、
  もう少し、かよわい雰囲気のある女優さんの方が良かったのではないかと思います。

  それから戸田恵梨香さんの役は、大使館に勤める研修生なのですが、
  この役って必要でしょうか?
  何となく華を添えたかっただけのような・・・。
  天海祐希 x 戸田恵梨香の組み合わせは、昨年秋のドラマ『BOSS』も同じ。
  どうもドラマの宣伝のニオイがプンプンしていますね(苦笑) 

  ストーリーも始めは、日本人少女誘拐事件だったのが、
  だんだん話が大きくなり、ついに国家レベルにまで!
 ストーリー展開が強引なんですよね・・・肝心なところが説明不足で。
 犯人もすぐ分かっちゃったし(^^;) もっと意外性が欲しかったなぁ。

  ただ、イタリアの景色の美しさは堪能できました(^^)
  私は、以前イタリアへ行ったことがあるので、懐かしさもありました。
  残念ながらナポリ止まりでアマルフィまでは行かれなかったのですが、
 やはり美しい海岸ですね。
 アマルフィ海岸
  ▲アマルフィ海岸

  タイトルはアマルフィだけど、全体としてはローマロケが多かったような。
  コロッセオやスペイン広場のシーンもありましたよ。

 コロッセオ
  ▲コロッセオ
   側で見ると迫力ありますよ~(^^)

 スペイン広場 
  ▲スペイン広場
    ローマの休日でも有名な観光名所。私が行った時も人がいっぱいでした。

  また、クライマックスシーンでサラ・ブライトマンが歌う「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」が
 いいのですよね~(*^^*)
  この歌は、イタリア旅行中、移動のバスの中でもかかっていたので感慨深かったです。

  なんだか旅行のレポートみたいになってしまいましたねf(^^;)

  出演者もメインの4人のほか、佐野史郎さん、福山雅治さん、大塚寧々さん、伊藤敦史さんなど豪華です。
 実は福山さんが出演してるので楽しみにしていたのですが(笑)、ちょっとチャラかったですね(^^;)

  ストーリーはイマイチでしたが、楽しみは人それぞれということで☆

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267
◆冷や汗度404404404404
◆満足度★★★

■特におすすめ!

  • イタリアが好きな方
  • サスペンスものが好きな方

■参考

  映画「アマルフィ 女神の報酬」公式サイト
  ▲公式サイトはこちらです。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:映画 織田裕二 天海祐希 佐藤浩市 戸田恵梨香

COMMENT 4

Sat
2010.09.25
00:21

あかね

URL

おおおっ

私も、この作品~見たかったんですi-179

でも、見れず~~~i-201

ほんとっi-199お金がかかってる映画ですよね~i-239
密かに・・・「イタリアで撮影する意味はあるのかしら?」とか(笑)思っちゃってたのですが(笑)
素敵な風景を楽しむっi-197っていう視点でも見てみようかなi-175

レンタルしてみたいですi-189

Edit | Reply | 
Sat
2010.09.25
21:20

mokko

URL

アマルフィ!

これ劇場で観ましたぁ~v(〃>∇<〃)v
イタリア旅行気分を味わえたし、何気にイタリアの
交通規則とかもわかったりして楽しかったです。
アマルフィ海岸も美しかったし(p^_^q)
何と言っても主題歌?を歌ってるSARAH BRIGHTMAN本人が
出演して歌ってるってのが感動しましたよぉ~
まさに楽しみ方は人それぞれですよねぇ~v(〃>∇<〃)v

Edit | Reply | 
Sat
2010.09.25
23:32

翠香

URL

あかねさんへ

フジテレビ開局50周年記念作品ということで、かなり気合の入った作品でしたね。

舞台がイタリアの日本大使館だったので、イタリアロケはそれなりに意味はあったと思います。
アマルフィ海岸は美しいし、ローマの観光名所はバッチリ押さえているので、
風景は存分に楽しめると思いますよ(^^)
ストーリーはあまり期待しないでください(苦笑)

Edit | Reply | 
Sat
2010.09.25
23:44

翠香

URL

mokkoさんへ

mokkoさんもこの作品、観たのですね~♪
アマルフィ海岸、ホント美しかったですね。
私はナポリまでしか行っていないのですが、ナポリも美しい海岸でしたよ!
そして、サラ・ブライトマンの歌にうっとりv-398
「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を聴くとイタリア旅行を思い出します(*^^*)
完全にストーリー無視ですね(苦笑)

ヨーロッパの景色を堪能するために、今度は「のだめカンタービレ」を観なくては!

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?