Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 北村薫 > 円紫さんと私シリーズ > 【空飛ぶ馬】 北村薫

【空飛ぶ馬】 北村薫

 08, 2006

◆◇◆北村薫のデビュー作!◆◇◆

円紫さんと私シリーズ1
短編集
東京創元社 1989.3
  創元推理文庫 1994.4

空飛ぶ馬
空飛ぶ馬 北村 薫

おすすめ平均
starsあったかくて、やさしい
stars日本っていい国だなと思える本
stars優しい読後感
starsなんて爽やか!なんて鮮やか!
stars懐かしさを感じる一冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
◆新品でGETする→ 楽天ブックス  bk1  boople J book
◆中古でGETする→ ebookoff  古本市場 (トップページ)

■あらすじ

《私》と円紫師匠が出会い、日常の風景の中で犀利な推理を繰り広げる著者の記念すべきデビュー作品集
(創元推理文庫帯より)

■テーマ
 落語

■舞台
 花巻温泉(3編目【胡桃の中の鳥】)
 白石蔵王(3編目【胡桃の中の鳥】)

■ヒロイン
 《私》(名前の記述なし)

■感想
  円紫さんと私シリーズ第一作。主人公の女子大生《私》の日常に起こった不思議なできごとを落語家の春桜亭円紫が鮮やかな推理で解明するもの。物語は一貫して《私》(名前は書かれていない)という一人称で書かれています。その為、発表当時、主人公は作者の投影であると思われていたようです。(北村氏はデビュー当時性別不明の「覆面作家」だったそうなので)今となってはご存知の方も多いと思いますが、北村氏は男性です。(えっ?知らなかったって??)

 内容は5つの物語に分かれていて、『謎』は一話で完結していますが、第1編は6月、第5編は12月というように時間が経過しています。そしてそれぞれの話は独立したものではなく、時間の流れと共に繋がっているのが分かります。

 主人公が落語好きで、円紫師匠の高座をたびたび聴きに行くので、落語ネタが多いです。物語の方も始めに問題定義となる『枕』があり、そして本題へと入っていくという、落語の手法を用いているところが上手いですね。この他にも落語好きなら分かる、『遊び』が随所に仕掛けられているのだそうですが、残念ながら私はあまり落語には詳しくないので、どれが『遊び』なのかは分かりませんでした。

 以下、個々のお話について──

 【織部の霊】 主人公が文学部の加茂先生を通して円紫さんと出会うことになります。お話は、落語噺『夢の酒』305から、加茂先生の幼少時の夢の話へ。加茂先生は何十年もの間、心の奥底にあったモヤモヤが円紫さんのおかげでスッキリしたようです。読んでいる方もスッキリとした感じになりました。

 【砂糖合戦】 渋谷のハチ公前で主人公と円紫さんが偶然再会。あの人ごみの中でそんな偶然あるのかは置いといて・・・(^^;) 物語は『マクベス』の3人の魔女の話から、喫茶店での3人の女の子の不可解な行動へ。
円紫さんの『名(怪?)演技』が見られます(笑)

 【胡桃の中の鳥】 主人公の友達、「正ちゃん」「江美ちゃん」が登場。夏休み旅行のお話。旅館での夜の3人のやりとりはちょっときわどいかも。ホントに男性が書いた文章なのでしょうか??

 【赤頭巾】 日曜日の夜9時に『赤頭巾』が出る━━ちょっと本題に入るまでが長いな~とは思いましたが、つかみはOKですね。この話、結構深いです。赤ずきんってこういう解釈が出来るのですね。ちょっとびっくり。伏線の張り方も上手いです。

 【空飛ぶ馬】 最後はハートウォーミングなクリスマスストーリー。255
【赤頭巾】
の後だけに、このお話に登場するカップルが微笑ましく思えます。このお話は男性の目線で書かれているなと思いました。さわやかな気持ちで読み終わる演出が素晴らしい。

■評価(5個が最高)

 

◆トリック度

267267267

◆冷や汗度

404

◆満足度

★★★★★

■特におすすめ!

  • 女性の方72
  • ミステリー小説初心者116
  • 推理小説は血生臭いのがちょっと苦手・・・404という方
  • 落語が好きな方
  • 文学が好きな方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:北村薫

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?