Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 内田康夫 > 浅見光彦 > 【秋田殺人事件】 内田康夫

【秋田殺人事件】 内田康夫

 14, 2011

◆◇◆ボディガードは名探偵◆◇◆

浅見光彦シリーズ82
長編
光文社 2000.8
カッパ・ノベルス 2002.7
  光文社文庫 2004.12
  角川文庫 2008.10
55TVドラマ化作品!(2003.8.22放送 主演:中村俊介)

4334737951秋田殺人事件 (光文社文庫)
内田 康夫
光文社 2004-12-10

by G-Tools

■あらすじ

“警告、秋田には魔物が棲んでいる。”巨額の使途不明金問題で大揺れの秋田県に、副知事として赴任する望月世津子に届いた、不吉な警告文。大学の後輩である世津子の身を案じた浅見陽一郎は、弟の光彦に私設秘書としての同行を依頼した。さらに二つの不可解な自殺事件が・・・・・・。
旅情ミステリーと社会派の見事な融合。ボディガード・浅見光彦の名推理が巨悪を暴く!

(光文社文庫より)

■テーマ
 秋田杉欠陥住宅事件

■舞台
 秋田県横手市
      秋田市
      湯沢市
      能代市

■ヒロイン
 望月世津子(43、4歳、秋田県副知事)
 石坂留美子(20、1歳、秋田大学2年)

■感想
 随分と久々の浅見光彦シリーズです。今年はシリーズ物を精力的に読みたいと考えているので、原点に返ってここからスタートすることにしました。

 タイトルが地名+殺人事件なのも10作ぶりです。でもこれ以降、浅見シリーズは『殺人事件』が付かなくなります。
 内田先生の著作としては、本作がちょうど120作目に当たります。つまり、まだこのブログで紹介していない過去の内田作品が30作ほどあるのですね。うーむ、多いな。

 陽一郎の元へ、大学の後輩・望月世津子が訪れた。望月は秋田県副知事に就任するのだが、その望月の元へ警告文と、ある自殺事件の新聞記事が送られてきたという。
 陽一郎は望月の身を案じ、弟の光彦を私設秘書として付けることを提案する──。

 というわけで、今回浅見はフリーのルポライターとしてではなく、副知事秘書として動くことになります。
 服装もいつものブルゾンとテニス帽というラフなスタイルではなく、スーツにネクタイ!これはレアものですよ~w
 いつもは行く先々で胡散臭がられ、時に容疑者と疑われたりしていますが、今回は副知事秘書の名刺が水戸黄門の印籠のごとくに効いていますね(^^;)
 テレビドラマのように刑事局長の弟と分かり、刑事の態度が豹変・・・というのは今回はなさそうだな~と思ったら、ありましたね(笑) でもドラマのように大げさではないけど(苦笑)

 今回のテーマは秋田杉の欠陥住宅事件。これは、実際に起きた事件を元にしています。
 書かれたのは2000年ですが、これ以降も欠陥住宅事件は起きてますよね。マンションでもありましたよね。姉なんとか事件とか(苦笑)
 まったくこんなこと二度と繰り返すことのないように願いたいですよね。
 内田先生は、子供時代に秋田に住んでいたことがあるそうで、自分の故郷を汚された悲しみと怒りでこの作品を書かれたようです。

 さて、今回は前作に引き続きダブルヒロインが登場します。
 浅見は望月世津子に対しては人間として尊敬の念を抱き、本人を目の前にして「魅力的な女性」と言っています。
 また、被害者の娘の石坂留美子には癒しの気持ちを抱いています。
 いつも逃げ腰の浅見にしては珍しいですね(笑) いつも恋愛が上手くいかないのは、自分が逃げているからだと自覚してきたようです(気付くのが遅過ぎ!^^;)
 だから、留美子のある決断は裏切られたような気がしたのでしょうね。実は今世間を賑わせているような出来事が起こるのですが・・・。
 あるレビューで浅見が冷淡だと書かれていましたが、ラストで浅見はもう一度秋田に来ると言っています。それは留美子に謝罪に行くという意味だと私は思います。

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267
◆冷や汗度404404
◆満足度★★★

■特におすすめ!

  • 社会派志向の方
  • 建築関係の方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:浅見光彦 内田康夫

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?