Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 推理クイズ > 探偵Xからの挑戦状! > 探偵Xからの挑戦状!Season3 放送決定!

探偵Xからの挑戦状!Season3 放送決定!

 08, 2011

延期となっていた探偵Xからの挑戦状!Season3が再開されることになりました。
1ヶ月の延期、意外と再開するのが早かったですね。
(などと書いている途中で、大きな地震があってびっくりしました・・・。見切り発車して大丈夫なのでしょうか?)
再開はうれしいのですが、まだ参加もままならない被災地の方々を思うとちょっと複雑な心境です。
その一方で、再開を心待ちにしている被災地の方もいるので、前向きに考えていきましょう。

放送はいよいよ来週4月14日(木)夜10時スタートです。

なお、14日(木)は「Season3放送目前 犯人は誰だ?!腕だめしスペシャル」と題して、Season1の傑作選を放送するそうです。

傑作選の内容は・・・

「DMがいっぱい」 辻真先
「セブ島の青い海」 井上夢人

の2作品。

実は私、Season1は第2回からの参加だったので、第1回の「DMがいっぱい」は見逃してしまったのです。
つまり結末を知らないわけで、腕だめしにぴったり(笑)
見逃した作品を観ることが出来るのもうれしい(^^)
「セブ島の青い海」も腕だめしとしてはちょうどいいのではないかな?
物語としてもちょっと切ないお話で、なかなか読ませます。

Season3の放送予定は、以下の通りです。

 4月21日(木)夜10:00~ 第1回 「殺人は難しい」 貫井徳郎
 4月28日(木)夜10:00~ 第2回 「ビスケット」 北村薫
 5月 5日(木)夜10:00~ 第3回 「怪盗Xからの挑戦状」 米澤穂信

第1回のケータイ小説の「問題編」は4月14日から配信スタートとなります。 
あと1週間、探偵Xの挑戦に備えて頭の準備運動をしておきましょう!

■参考
 
ケータイコラボミステリー探偵Xからの挑戦状!
   番組HP。番組のご紹介、作家プロフィール等

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:探偵Xからの挑戦状! NHK

COMMENT 2

Fri
2011.04.08
15:24

あかね

URL

楽しみ♪

探偵Xからのメールがきた時はうれしくなりましたi-87
震災で。。。参加できない人もいると思うけど、放送が決定してくれて良かったですi-237
しかも懐かしの作品の再放送まであるとは。。。i-189
しっかり放送をチェックして復習したいと思いますi-80

今回は長澤まさみサンがナビゲーターなんですよねi-190
どんな感じなのか楽しみだし、米澤さんの作品が楽しみですi-176

大政絢サンを見るたび思い出すメゾン・カサブランカ~i-201(笑)な私ですi-101

Edit | Reply | 
Sat
2011.04.09
00:03

翠香

URL

あかねさんへ

昨夜も大きな地震がありましたが、大丈夫でしたか?
震災で日本中が元気がなくなってきているので、
こんなささやかなイベントでも盛り上がって、少しでも元気になりたいですよね!

長澤まさみさんと竹中さんの掛け合い、楽しみですよね。
米澤さんの作品は、怪盗Xが探偵Xに挑戦状を出すという設定が面白そう♪

大政絢さん、最近CM等でよく見かけるようになりましたね。
私も彼女を見るたびに「あっ、操ちゃん!」と思ってしまいます(苦笑)

ともあれ、正解目指してがんばりましょう~v-220

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?