Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 推理クイズ > 探偵Xからの挑戦状! > 【探偵Xからの挑戦状!Season3】 第1回「殺人は難しい」(推理編)

【探偵Xからの挑戦状!Season3】 第1回「殺人は難しい」(推理編)

 20, 2011

探偵Xからの挑戦状!Season3第1回の投票が本日PM6:00に締め切られました。
皆様は推理出来たでしょうか?
私も自分なりに推理して、投票しました。
ではここで、解決編の放送の前に私のへっぽこ推理を披露いたしましょう。

■タイトル
  第1回 「殺人は難しい」

■著者
  貫井徳郎

■あらすじ

「あたし」(内田亜希子)は、理想的な夫・拓馬(永岡佑)と結婚できたことを心から喜んでいた。ところが、いつしか、その拓馬が浮気をしているのではないかという疑惑が心に芽生え、ついには押さえがたいまでに膨らんでいった。
 そしてある日、拓馬の携帯電話の中に、決定的証拠とも言える女の名前を発見する。狂気にかられた「あたし」は、女の居場所をつきとめて、そして・・・。

探偵Xからの挑戦状!HPより)

■登場人物
 ・あたし・・・主人公で拓馬の妻
 ・拓馬 ・・・“あたし”の夫

■考察

 まず、“あたし”は漢字が苦手なようです。
 それは冒頭で拓馬が「はっはっは、こんな漢字も読めないのか」と言っていることで分かりますね。
 しかも、ただ苦手なだけでなく、実は漢字が読めないのでは?と思わせるふしがあります。
 “あたし”は道を尋ねるのに、通りすがりの人に住所や地図のメモを見せていました。
 普通なら「○○は何処ですか?」と口頭で尋ねるはず。
 でも、住所や地名の読み方が分からなかったら・・・メモを見せるしかない。
 そう考えると、「字幕を読むのが嫌い」「クロスワードパズルが嫌い」の理由も漢字が読めないからだと思い当たります。

 でも、大人なのに漢字が読めないなんておかしいですよね。

 第一章でこんなシーンがありました。

あたしは首を傾げて、自分の本の背表紙を見る。 

 首を傾げて背表紙を見るということは、横文字で書かれているからではないでしょうか。
 つまり、“あたし”は外国人だと思われます。
 おそらく英語圏の国の人なのでしょう。
 だから字幕を読めないから韓国ドラマは見られないけど、洋画や邦画は楽しめたのです。

 著者の貫井さんは、叙述ものがお好きだという印象がありますね。
 実は主人公は外国人だった!・・・これくらいのことはやりそうな気がします。
 思えば、“あたし”の名前がどこにも書かれていないことも引っ掛かりますよね(^^;)

 さて、拓馬の浮気を疑った“あたし”は、携帯電話を覗き見ます。
 メール一覧には“ミホ”の文字がたくさん並んでいた・・・。

 実はこれ、「三木」を「ミホ」と読み間違ったものと思われます。
 「三木」と「ミホ」、文字の形がよく似ていますよね。
 我々日本人なら読み間違うはずはないのですが、彼女は漢字が読めません。
 ちょっと形が変なのも、拓馬が変なフォントに替えたためだろうと思ったのかも。
 拓馬はカスタマイズが好きみたいですからね(^^;)

 “ミホ”といえば、以前拓馬が間違えてあたしを「ミホ」と呼んだことがあったっけ。
 昔付き合っていた女だと言っていたけど、実は今も続いていたのね
 “あたし”は“ミホ”が拓馬の浮気相手だと思い込んでしまいました。

 次に“あたし”が取った行動は、“ミホ”の住所を拓馬のパソコンで調べました。
 “ミホ”がどんな漢字を当てるのかが分からないので、検索ダイアログに漢字変換候補を次々と入力して検索しています。
 漢字が読めなくても、パソコンが使えればかなから漢字への変換は問題なく出来るでしょう。

 ところで、検索ダイアログの右側に小さな黒い下向きの三角マーク(▼)がありますよね。
 これをクリックすると、過去に検索した語句がずらりと出てきます。
 最近検索したものほど上に表示されているはずです。

 もし拓馬が自分のパソコンの検索ダイアログの▼をクリックしたらどうなるでしょう?
 美帆、美保、美歩、三穂、実帆・・・という“ミホ”のオンパレードを目にするのではないでしょうか?
 自分は全く身に覚えが無いのですから、妻の仕業であることが明らかです。
 折りしも知り合いの美穂が何者かに殺されたばかり。
 これで妻の犯行を確信したのではないでしょうか。
 このことが“あたし”が犯したミスだと考えます

 拓馬の浮気相手が誰かは特に考えなくてもいいと思います。
 おそらく小説の中には登場していないでしょう。
 友人の三木が実は女性だったというのも検討しましたが、
 午前2時過ぎに帰宅して「三木と呑んでたんだよ」なんて言われたら、まず三木が浮気相手だと疑うはず。
 “あたし”は、三木が男性だと知っているので(“あたし”は三木に会ったことがあります)、不審には思わなかったのでしょう。

 とまあこんな風に推理しまして、何とか文章にして投票しました。
 合っているといいな~♪
 明日の解決編の放送が楽しみです。

■参考
 
ケータイコラボミステリー探偵Xからの挑戦状!
   番組HP。番組のご紹介、作家プロフィール等

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:探偵Xからの挑戦状! 貫井徳郎

COMMENT 4

Thu
2011.04.21
11:01

あかね

URL

まっていました!

いよいよ本日、解答編の放送ですねi-1
私は昨日~17:40分くらいにとりあえず投票したんですけど
正直ぜんぜんわかんなかったのi-238(笑)
翠香さんの、その「外国人」いいなi-189そういう考えも出来るのかとワクワクしてきましたi-1
私は、ほんとわかんなかったのですがとにかく何か書かなきゃ(笑)と思いまして...三木が(男の)恋人だったけどただ単にミホという友人を勘違いで殺害してしまった...というような(笑)おかしなことを...i-282
とりあえず、放送が楽しみ~i-237

Edit | Reply | 
Thu
2011.04.21
23:48

翠香

URL

あかねさんへ

折角楽しみにしていた放送だったのに、地震で中断されてしまいましたねv-390
揺れも大きかったので、解答編どころじゃなくなっちゃったけど・・・。
日を改めて放送してくれるそうなので、メールのお知らせを待ちましょう。

先に携帯の解決編を読んだのですが、
“あたし”は日本人だけど、帰国子女で漢字が苦手ということみたいですね(^^;)
あちゃー外国人って書いてしまった・・・。
確かにアメリカフィギュア選手の長洲未来ちゃんも日本語苦手そうだし。
「三木」と「ミホ」を読み間違えたことは指摘したのだけど・・・。
検索履歴とか余計なことも書いちゃったし・・・ダメかなぁ。
頭を切り替えて次頑張ろう(笑)
北村先生はお気に入りの作家さんなので、ワクワク楽しみです♪

Edit | Reply | 
Fri
2011.04.22
18:49

あかね

URL

も~!

翠香さんの推理、ほぼ当たりじゃないですかi-189
昨日解答編のドラマ見ながらすっごくテンションあがっちゃいましたよi-80ドラマで銀河鉄道の夜を広げながら、「こういう本を読んで勉強しなくちゃ」みたいなシーン後頭をかしげたり、ケイタイの
面白かった~i-237
地震の中断は寂しかったですが。
一応再放送あるポイので、楽しみに待ちましょうi-185
次はガンバルぞ~i-192(笑)

Edit | Reply | 
Sat
2011.04.23
23:56

翠香

URL

あかねさんへ

そうそう、『銀河鉄道の夜』の本が出てきた時には、いける!って思ったのですけどね~。
帰国子女の可能性をまるで考えてなかったなんて、痛恨のミス!
でも、あのケータイのフォントだと「木」の斜めの線が離れていて、「ホ」に見えたけどな~(苦笑)
番組中の地震には参りましたよ。
TVを押さえながら、漢字が苦手なことを検証してるな~と思っていたのですが、
もうそれどころじゃない!って感じで・・・。
再放送は28日の深夜みたいですね。第2回の放送もあるし、なんだか忙しくなりそう。
とりあえず、『ビスケット』も頑張ろう!!

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?