Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 対談・インタビュー > 「ミステリーはこんなに楽しい」 対談 東川篤哉x瀧井朝世

「ミステリーはこんなに楽しい」 対談 東川篤哉x瀧井朝世

 25, 2011

再び読売新聞の「新!読書生活」という特集記事についてのレビューです。
第26回「新!読書生活」は、作家の東川篤哉さんとライターの瀧井朝世さんの対談の模様が掲載されています。
対談のテーマが「ミステリーはこんなに楽しい」ということで、ここにご紹介します。
(新聞掲載:5月22日(日) 21世紀 活字文化プロジェクトからも対談内容が読めます)

東川篤哉さんといえば、【謎解きはディナーのあとで】で2011年本屋大賞を受賞した作家さん。
単行本をあまり読まない私(スペースの都合上、文庫化を待つので・・・)ですが、これはバッチリ読みました。
本屋大賞受賞、やはりといった感じです。
反響が大きかった【悪の教典】(貴志祐介著)もあるかな?と思ったけれど、
こういうダークなものは、万人受けはしないですからね。
そういった意味で、【謎解き~】は、女性を中心に普段あまりミステリーを読まない読者層を得たといえますね。
また、執事ブームにも上手く乗りましたよね(笑)

しかし、執事が探偵役を務めるミステリーはこれが最初ではなく、
海外では「ジーヴスシリーズ」という執事モノがあるとのこと。
私も先日、書店で平積みされているのを見つけました。
機会があったら、ぜひ読んでみたいですね。
また【謎解き~】に便乗してジーヴスシリーズも売れるかもしれないですね。
但し、執事は毒舌は吐かないそうです(笑)

一方、瀧井朝世さんは、「王様のブランチ」(TBS系)ブックコーナーのコメンテーターとしておなじみですね。
ライターというお仕事柄、本はたくさん読んでいることと思いますが、
本当に彼女の読書量には圧倒されますね。年間何冊ぐらい読んでいるのだろう。

東川さんの作風は一貫してユーモアミステリですが、
ユーモアに対するこだわりがあるのかと思いきや、シリアスが苦手とのこと。
これは作家としてはどうなんでしょうね。ふり幅が大きいほうがいいと思うのですが。
まあ一種の照れ隠しだと思いますけどね。
途中までこんなドタバタでいいのか?と思っていると、結末は意外にミステリしてます、というのが東川さんのスタイルですね。

最後にお2人のおススメ本を挙げておきます。
東川さんは、エラリー・クイーンの【エジプト十字架の謎】を挙げていますが、
これは、前回有栖川さんもおススメに挙げていた作品。
カテゴリーは違えど、ミステリー作家たるものの必読書ということでしょうか。
瀧井さんのおススメは、「東川作品の読者が楽しめそうな本」というセレクトだそうです。
こういうユーモアミステリや日常の謎ものはミステリの入門編としてはピッタリですね。

東川篤哉さん推薦本

斜め屋敷の犯罪 (講談社文庫)
斜め屋敷の犯罪 (講談社文庫)

死者の学園祭 (角川文庫 緑 497-10)
死者の学園祭 (角川文庫 緑 497-10)

本陣殺人事件 (角川文庫―金田一耕助ファイル)
本陣殺人事件 (角川文庫―金田一耕助ファイル)

パラドックス学園―開かれた密室 (光文社文庫)
パラドックス学園―開かれた密室 (光文社文庫)

エジプト十字架の謎 (創元推理文庫)
エジプト十字架の謎 (創元推理文庫)

瀧井朝世さん推薦本

黒後家蜘蛛の会 1 (創元推理文庫 167-1)
黒後家蜘蛛の会 1 (創元推理文庫 167-1)

隅の老人の事件簿 (創元推理文庫 177-1 シャーロック・ホームズのライヴァルたち)
隅の老人の事件簿 (創元推理文庫 177-1 シャーロック・ホームズのライヴァルたち)

比類なきジーヴス (ウッドハウス・コレクション)
比類なきジーヴス (ウッドハウス・コレクション)

カササギたちの四季
カササギたちの四季

桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活
桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活

 

■参考
 
第26回「ミステリーはこんなに楽しい」:新!読書生活:21世紀 活字文化プロジェクト

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:東川篤哉 瀧井朝世

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?