Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 高里椎奈 > 深山木秋(薬屋探偵妖綺談) > 【金糸雀が啼く夜】 高里椎奈

【金糸雀が啼く夜】 高里椎奈

 04, 2011

◆◇◆秋vs座木!?◆◇◆

深山木秋(薬屋探偵妖綺談シリーズ)4
長編
講談社ノベルス 2000.5
講談社文庫 2006.9

4062755122金糸雀が啼く夜<薬屋探偵妖綺談> (講談社文庫)
高里 椎奈
講談社 2006-09-16

by G-Tools

■あらすじ

山木薬店の三人組に分裂の危機が!展覧会からサファイアを盗み出す犯罪計画に巻き込まれた座木リベザル。だが一方で秋は盗難警備の依頼を受けていた! さらに、対決の場に突如現れた道化師の死体とは? 混乱する事態はいかなる結末を迎えるのか? 花屋の主従コンビが新登場する快調シリーズ第4弾。
(講談社文庫より)

■感想
 テーマ読み特集【いきものがたり】第6弾は【金糸雀が啼く夜】です。
 金糸雀:カナリアですね。

 本作は薬屋探偵妖綺談シリーズ第4弾です。
 3作目で止まったまま、なんと4年が経過してしまった!
 キャラには魅力があったのですが、作品の方向性が自分の好みと違うのかな・・・と思ったので、
 止めてしまったのですよね。
 でもやっぱり気になっていたのか、ブックオフで続編を見つけては、ちまちまと揃えていたりして(笑)
 ちなみに本作までは新品で買っていました。
 久しぶりに読んでみると、やっぱりリベザル、可愛いですね(^^)
 座木も相変わらず素敵です。座木のタキシード姿エスコートされたいっ!(≧▽≦)
 ・・・あっいけない。建築探偵と薬屋探偵はついキャラ萌え暴走してしまう(^^;)

 今回からフラワーショップ『花花』の店長・カイと店員・イエンリィが登場。
 カイはある目的のため、展覧会に展示されるサファイアを盗み出す計画を立て、
 リベザルに催眠術をかけ、操ろうとしていた。
 リベザルの身を案じた座木は、リベザルとともにカイの元へ出掛け、
 結果として、サファイア強奪計画に乗る羽目になる。
 しかし、秋が単独で展覧会の警備側の依頼を受けていたため、
 秋と座木(+リベザル)が対立する立場となってしまいます。
 だけど座木は秋との対決をどこか楽しんでいるようにも見えました。意外とチャレンジャーなのですね(笑)
 カイがサファイアを盗む目的も優しさからの行動だし、
 図らずとも犯罪に手を染めることになった座木も、後でサファイアをこっそり返そうと思っている。
 方法は間違っているかもしれないけれど、この作品に登場する妖怪さん達は皆、優しい心の持ち主ですね(^^)

 さらに、展示品をお披露目したパーティ会場で、シャンデリアが落下し、二人が下敷きとなり、
 シャンデリアの上には道化師の首吊りという事件が起こります。
 サファイア争奪戦にシャンデリアの落下、道化師の首吊りとなかなか派手な演出ですね。
 ルパンみたい(「三世」を付けるか迷ったけれど、どっちともとれるので敢えて付けないでおきます)。
 こういう展開はワクワクしてくるので、好きですね~(^^)

 でもこの作品におけるミステリのパートはおまけのようなもの。
 犯人すぐ分かってしまうし(^^;)動機には同情の余地はありましたが。
 物語の読みどころは、サファイアペンダントに秘められたエピソードですね。これが切ないのですよ
 悲しい過去を背負ったイエンリィは、歌を忘れたカナリアになってしまったのですね。

 今回、秋は裏で動いているため登場は少なめ。その分、座木が大活躍しています。探偵役までやってしまうし
 またカイから座木の過去が語られるので、座木ファンにはおいしい一冊となっています(^^)
 だけど結局座木もカイも秋の手のひらで転がされていただけなのかな・・・。

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267
◆冷や汗度404404404
◆満足度★★★★

■特におすすめ!

  • 女性の方
  • ファンタジーが好きな方
  • 怪盗ものが好きな方
  • 座木ファンの方!

◆テーマ読み特集◆
いきものがたりバナー

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:高里椎奈 座木 リベザル

COMMENT 3

Tue
2011.07.05
19:17

mokko

URL

ヽ(|||≧▽≦|||)/

やっぱり金糸雀でしたかぁ~о(ж>▽<)y ☆
この話では過去の色んなことが明らかになるんですよねぇ~
座木とカイの不仲の原因だとか、イェンリーの過去とか・・・
座木のジェントルマンっぷりに萌えるどころか
悶絶しましたぁ~(^◇^;)
イェンリーの話も悲しかったけど、メアリがステキ♪
100年以上前の話なのに動じないなんてステキ過ぎます(〃▽〃)ポッ♪
そしてイェンリーとカイはこれからもチョコチョコ出てきます。
イェンリーも変わるんですよ♪続きを早く読んで欲しいなぁ~♪

イェンリーが出会った薬師の話
高里さんのブログに、番外編が載ってますよ。
本作を読んだ後なら大丈夫でしょう。
短いお話ですが、別の角度から部分的に物語が見られます。
ここに出てくる登場人物も後から出てきますよ♪
っていうか、かなり重要です!
http://dr5x.blog.shinobi.jp/Entry/337/

薬屋だとテンション上がります(^◇^;)

Edit | Reply | 
Tue
2011.07.05
23:17

翠香

URL

mokkoさんへ

そうです、ようやく薬屋の封印を解きました~。
実は前回の月特集で第5作を入れるか検討していたのですが、
本作を読むのが間に合わずに断念。
そうしたら、今回ちょうど金糸雀がいるじゃないですか!

座木のタキシード姿、妄想してしまいましたv-398
もうメアリが羨ましかったですもの。
確かにメアリは、妖怪さんの存在を認めているなんて凄いですね~。

次回は、怪奇現象の話ですよね。
季節も夏でピッタリなので、早めに読もうと思います。
イエンリーが変わるのも見てみたいし♪

高里さんのブログの紹介ありがとう!
これからまだまだ色々な登場人物が出てくるのですね。
薬屋さんは、mokkoさんについていきます~(*^^*)

あ、そうそうこの間『綺羅の柩』をゲットしました!
建築探偵もぼちぼち読み進めないとね(^^)

Edit | Reply | 
Fri
2012.09.28
21:50

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?