Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 海外ミステリ > アガサ・クリスティ > 【ゴルフ場殺人事件】 アガサ・クリスティー

【ゴルフ場殺人事件】 アガサ・クリスティー

 10, 2011

◆◇◆恋は盲目◆◇◆

エルキュール・ポアロシリーズ2
長編
ハヤカワ文庫・クリスティー文庫 2004.1


■あらすじ

フランスに滞在する富豪ルノーが、ゴルフ場で何者かに刺殺された。ポアロが事件を担当することになるが、パリ警察の名刑事ジローも捜査を開始する。ふたりは、知恵比べをしながら調査をしてゆくことになるが、まもなく富豪殺しと同じ凶器で浮浪者が殺害される事件が発生した。はたして、両事件に関連はあるのか?

(ハヤカワ文庫より)

■感想
 ポアロシリーズ第2作です。

 ポアロはフランスに滞在する富豪・ルノーから身の危険を訴えられ、来訪して欲しい旨の手紙を貰う。
 ヘイスティングズとともにルノー家にやってきたが、時既に遅し。ルノーは何者かに刺殺されていた。
 ルノー夫人の供述はどこか狂言めいていたが、夫の亡骸を見たときの夫人の様子はとても芝居には見えなかった。
 そして新たな刺殺死体が発見される。しかし、死亡推定時刻は48時間前で、死んでから刺されたのだという。

 タイトルからゴルフ場が舞台では?と思われがちですが、実はゴルフ場はあまり関係ありません。
 死体発見現場がゴルフ場なだけ。『ルノー家殺人事件』としたほうがしっくりくるでしょうね。

 今回、ポアロに敵愾心を燃やすパリ警察の刑事・ジローが登場します。
 ジローは床に這いつくばって塵1つ逃さないタイプ。
 一方、ポアロは猟犬の仕事は猟犬に任せろとばかりにそんなことはしません。
 ポアロとジローの対決も見所の1つですね
 まあ勝手に熱くなっているのはジローの方なのですが(笑)
 それでも度重なるジローの侮辱に業を煮やしたポアロは賭けを提案します。
 「あなたなんかからお金をもらいたくない」とジローは言うも、
 ポアロの「私からとれっこない」という自信ありげな言葉に吊られて、賭けに乗ってしまいます。
 刑事なのに賭けなんかしてもいいのか?ジロー(^^;)
 勝敗はまあ予想できると思いますが、賭けの戦利品には笑いました(^▽^)ユーモアセンスありますね。

 肝心の事件の方は今回も二転三転。20年前の事件まで絡んできて複雑さを増していきます。
 でも真相は実にシンプル。よく練り上げられたプロットが見事です。
 ただ浮浪者の存在はちょっとご都合主義だったかな。
 何だか死体になるためにわざわざやってきたような印象を受けました。

 そしてヘイスティングズは、列車で出会った女性に心惹かれていたかと思えば、
 車の中から見かけた女性に目を奪われ、女神がいたと思ってしまうなど、相変わらずの惚れっぽさ(^^;)
 でも今回はヘイスティングズ、かなーりやらかしちゃっています(苦笑)。
 列車で出会った女性に思わぬところで再会し、殺害現場を見せてくれとせがまれ、
 勝手に部外者を入れるわ、現場保存を怠るわで・・・
 さらに暴走してポアロを裏切ったり。まさに恋は盲目ですね(^^;)
 後になって、無実の人に罪が着せられるかもしれないと慌てたって遅い
 でもこのラストだともうヘイスティングズの暴走は止まりそうなのだけど、どうなのだろう?

 さて次回作はいよいよミステリーファンの間で物議を醸したという、かの有名な【アクロイド殺し】です。
 いや~ドキドキしますねぇ。近いうちに読みたいと思います(^^)/

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267267
◆冷や汗度404404404
◆満足度★★★★

■特におすすめ!

  • 海外ミステリが好きな方
  • 本格推理が好きな方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:アガサ・クリスティ エルキュール・ポアロ

COMMENT 4

Wed
2011.08.10
21:34

mokko

URL

待ってました♪

(´ー`* )))) ((((*´ー`) あ~ん♪
レビュー読んでるだけでドラマのポアロとヘイスティングスが動きますぅ~
これって、ドラマ化されてない作品ですよね?
見た記憶が無いです。
ヘイスティングスがいる時は、その暴走っぷりにハラハラしますが
この作品ではライバル刑事がいるんですねぇ
賭けの戦利品にも興味津々o(^▽^)o

これはレビューを楽しみに待つほうがいいかなぁ~(^◇^;)
だって積読本が増えすぎちゃって・・・
落ち着いてシリーズを追いかけたほうが楽しめそう♪
次作も面白そうです((o(^∇^)o))わくわく

Edit | Reply | 
Wed
2011.08.10
23:28

翠香

URL

mokkoさんへ

この本の解説は、ポアロの日本語吹き替えを担当した方だったのですが、
それによるとドラマ化はされたようですよ。
作品は初期のものだけど、ドラマは後期に作られたようです。
ドラマではヘイスティングズはゴルフしか頭になかったようです(^^;)
まあ女の子しか頭にないよりはマシか(笑)
賭けの戦利品、オチがナイスなんですよ(^^)
負けたほうの人が知ったら怒るだろうな~w

私も積読本どんどん増える・・・。
それなのに昨日、また本屋に行って買い込んでしまった!(懲りてない~^^;)
収納スペースにも余裕なくなってきたし、
読んだ本は少し整理しないとなぁ。

Edit | Reply | 
Mon
2011.09.05
21:28

れもん

URL

DVDでてますよ~♪

こんばんは^^
このミステリの印象は「ヘイスティングスの恋」と「ジローとの賭け」でした。
トリックやら殺人事件やらは二の次、という感じで^^;
ドラマでは賭けの対象が異なりますよね。
私は小説版の方が好きです。ポワロらしさがでているような気がするので^^

さて、お次は「アクロイド殺し」とか。
この作品は私が初めて手に取ったクリスティ作品。
愉しんでください♪
ちなみに「アクロイド殺人事件」のDVDはあまりいただけません^^;

Edit | Reply | 
Mon
2011.09.05
23:21

翠香

URL

れもんさんへ

れもんさん、コメントありがとうございます♪
確かにヘイスティングズの大暴走とポアロとジローの賭けが印象に残る作品ですね。
ドラマでは賭けの対象は何なのだろう・・・気になります。
私が利用しているDVDレンタルは、あまりポアロシリーズ出てないのですよ(涙)
BSで放送してくれないかな~。

「アクロイド殺し」は色々物議を醸したようですね。アンフェアだとか。
読むのが楽しみです♪

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?