Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > ドラマ > 謎解きはディナーのあとで(ドラマ) > 「謎解きはディナーのあとで」が連ドラに!

「謎解きはディナーのあとで」が連ドラに!

 21, 2011

2011年本屋大賞を受賞し、今も売れに売れている謎解きはディナーのあとで】が
この度連続ドラマ化が決定しました!

毒舌執事・影山役は嵐の櫻井翔さん。令嬢刑事・麗子役は北川景子さん。

この作品、半年ぐらい前からドラマ化の噂が流れていたのですが、どうやら本当だったようです。
やっぱり影山役は櫻井くんでしたか~。
ちょっとイメージ合わないかな。櫻井くんだとソフトすぎる気がする。
影山って、もっとクールなイメージなんですけどね。
私は知らなかったのですが、噂の中には影山・大野くん説もあったらしいです(^^;)
これは伝わるうちに間違った情報になってしまったのかもしれないですね。
「嵐の・・・誰だっけ?大野くん?」みたいな(苦笑)
まあ大野くんよりは櫻井くんの方がまだイメージには近いかな?

そして、麗子役の北川景子さんですが、これも私のイメージとはちょっと外れる・・・。
麗子といえば、「クビクビクビ~!」と絶叫するイメージが強いので、ちょっと違うような気もするのですが、
やっぱり秋の連ドラですから、ヒロインとしては申し分ないでしょう(^^)

原作では影山は安楽椅子探偵に徹しているのですが、ドラマならではのアレンジもあるそうで、
影山は、より完璧な執事をめざして、麗子が危険な目に遭わないように、
物陰に隠れて、絶えず麗子の行動に目を光らせているようです。
必ずどこかで何かに扮装しているそうなので、櫻井くんのコスプレ(?)にもご注目。
ちょっと山Pの「クロサギ」っぽい気もするけど(^^;)

放送は2011年10月スタート 毎週火曜21時~21時54分です。

ともあれ、放送を楽しみにしたいと思います(^^)/

■参考

 『謎解きはディナーのあとで』 - とれたてフジテレビ
 ↑番組情報です。

 【謎解きはディナーのあとで】 東川篤哉
 ↑原作レビューはこちら

関連記事
スポンサーサイト

Tag:謎解きはディナーのあとで 櫻井翔 北川景子

COMMENT 2

Tue
2011.08.23
19:53

mokko

URL

ドラマ化

小説って色んな人がそれぞれにイメージして
キャラを楽しむんですよねぇ~
このニュースを聞いた時はゲ!って思いましたよぉ~
キャラのイメージと全然違うんですものぉ~

影山はもっと大人な人にして欲しかった
真っ先に頭に浮かんだのはカバーイラストのイメージから
要潤だったんですけど(○ ̄m ̄)
お嬢様役もイメージ違うし・・・
楽しみなのは風祭警部を誰がやるかってことかなぁ~

小説とは別物でギャグドラマにするなら
面白そうだけど・・・
とりあえず初回は見てみようかなぁ~(^◇^;)

Edit | Reply | 
Wed
2011.08.24
00:11

翠香

URL

mokkoさんへ

最近は本が売れるとすぐ映像化しますよねぇ。
原作のイメージは人それぞれだから、実は映像化って難しいと思うのだけど・・・。
原作を知らない人は、映像化のキャラ=原作のキャラと思い込んでしまうし。
加賀恭一郎があんな変人キャラにされてしまったのは大ショックでした(笑)

あ、要潤さん、いいですね!
影山が具体的に誰というイメージは持っていなかったのですが、
シャープな感じが合っていると思います。
風祭警部は誰でしょうね?

イメージとは違うのですが、主役の2人は好きなので、ドラマは観てみようと思います(^^)

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?