Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > ランキング > 2011年この作家が売れたランキング

2011年この作家が売れたランキング

 09, 2012

ブックオフオンラインで、2011年この作家が売れた☆ベスト30が発表されました。
以下にランキング結果をご紹介いたします。
作家名のリンクは当ブログのカテゴリーページへのリンクとなっています。
(ブックオフオンラインへのリンクではありません。あしからず)
一部紹介されている作品のリンクは当ブログのレビュー記事が開きます。
分野がミステリばかりではないので、リンクは網羅出来ていませんが、ぜひご参考にしてみてください♪

 


第1位~第10位

★第1位 :東野圭吾

 【作品ベスト5】
  
第1位:【容疑者Xの献身】  探偵ガリレオシリーズ
   第2位:【夜明けの街で】
   第3位:【ダイイング・アイ】
   第4位:【赤い指】       加賀恭一郎シリーズ
   第5位:【眠りの森】     加賀恭一郎シリーズ

★第2位 :佐伯泰英

 【作品ベスト5】
   第1位:「更衣ノ鷹」
   第2位:「紀伊ノ変」
   第3位:「尾張ノ夏」
   第4位:「姥捨ノ郷」
   第5位:「一矢ノ秋」

★第3位 :司馬遼太郎

 【作品ベスト5】
   第1位:「坂の上の雲」
   第2位:「竜馬がゆく」
   第3位:「街道をゆく」
   第4位:「翔ぶが如く」
   第5位:「菜の花の沖」

★第4位 :宮部みゆき

 【作品ベスト5】
   第1位:「模倣犯」
   第2位:「日暮らし」
   第3位:「楽園」
   第4位:「ブレイブ・ストーリー」
   第5位:「ぼんくら」

★第5位 :池波正太郎

 【作品ベスト5】
   第1位:「剣客商売」
   第2位:「鬼平犯科帳」
   第3位:「真田太平記」
   第4位:「忍びの風」
   第5位:「男の作法」

★第6位 :赤川次郎

 【作品ベスト5】
   第1位:「三姉妹探偵団」
   第2位:「コバルトブルーのパンフレット」
   第3位:「柿色のベビーベッド」
   第4位:「萌黄色のハンカチーフ」
   第5位:「三毛猫ホームズの茶話会」

★第7位 :村上春樹

 【作品ベスト5】
   第1位:「1Q84」
   第2位:「ノルウェイの森」
   第3位:「海辺のカフカ」
   第4位:「ねじまき鳥クロニクル」
   第5位:「羊をめぐる冒険」

★第8位 :北方謙三

 【作品ベスト5】
   第1位:「水滸伝」
   第2位:「三国志」
   第3位:「楊令伝」
   第4位:「血涙」
   第5位:「楊家将」

★第9位 : 今野 敏

 【作品ベスト5】
   第1位:「隠蔽捜査」
   第2位:「果断」
   第3位:「黒の調査ファイル」
   第4位:「為朝伝説殺人ファイル」
   第5位:「黒いモスクワ」

★第10位 :浅田次郎

 【作品ベスト5】
   第1位:「蒼穹の昴」
   第2位:「中原の虹」
   第3位:「プリズンホテル」
   第4位:「壬生義士伝」
   第5位:「王妃の館」

第11位~第20位

★第11位:森 博嗣

★第12位:伊坂幸太郎

★第13位:崎谷はるひ

★第14位:鎌池和馬

★第15位:愁堂れな

★第16位:海堂 尊

★第17位:塩野七生

★第18位:西尾維新

★第19位:藤沢周平

★第20位:西村京太郎

第21位~第30位

★第21位:大沢在昌

★第22位:有川 浩

★第23位:山崎 豊子

★第24位:京極夏彦

★第25位:内田康夫

★第26位:重松 清

★第27位:茅田砂胡

★第28位:榎田尤利

★第29位:水上ルイ

★第30位:石田衣良


やはり東野圭吾強し!ですねぇ。販売数もダントツのトップでした。
トップ10には歴史小説やハードボイルド作家さんも名を連ねていますね。
作品も有名どころがずらり並んでおります。
赤川作品は爽香シリーズが人気のようですね。
三毛猫ホームズシリーズで手一杯なので、今さら追いかける気はありませんが(^^;)

第11位以下になると、耳慣れない作家名もちらほら・・・。ラノベ作家が多いのかな?
ボーイズラブの分野が大御所を押さえて上位にいるというのはなんとも複雑。
時代が変わったということなのでしょうか。
ミステリだけのランキングならもっと違う結果が出たでしょうね。

この結果を踏まえて、今後の読書(あくまでミステリ中心ですが)の参考にしたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:ランキング

COMMENT 2

Tue
2012.01.10
08:59

mokko

URL

本当だぁ~

なんとも同じタイミングで記事をアップだなんてぇ~
そういえばブックオフのブログを読んだら
ボーイズラブのジャンルの人気が一番高かったので
そのジャンルをわざわざ設けたって去年の夏くらいにあったよ。
やはりBL系は書店では買えないけどブックオフオンラインなら
通販だから買いやすいってこと?
安いし・・・腐女子増殖中ってことなのかな?(^◇^;)
普通の作家ランキングと一緒にはできないとしても
結構微妙ですよねぇ~

Edit | Reply | 
Tue
2012.01.10
17:53

翠香

URL

mokkoさんへ

なるほど。確かに書店だと買いにくい本ってありますよね(^^;)
それと、ネットを利用しているのは若い人が多いこともあるかも。

ネットではBL系の二次小説も出回っているようですね。
ウチのブログに光彦と兄・陽一郎の二次小説を探しに来た人がいて驚きました。
表現の自由があるのは分かるけど、
原作のイメージを著しく損なうのはやめてほしいなぁ。

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?