Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 映画 > 映画【マスク・オブ・ゾロ】

映画【マスク・オブ・ゾロ】

 26, 2012

◆◇◆学ぶものに師は現れる◆◇◆

制作年 1998年
制作国 アメリカ
時間 137 分

B002PJ5QSUマスク・オブ・ゾロ コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-12-02

by G-Tools

■CAST
  アレハンドロ(2代目ゾロ)         ・・・アントニオ・バンデラス
  ドン・ディエゴ・デ・ラ・ベガ(初代ゾロ)  ・・・アンソニー・ホプキンズ
  エレナ                     ・・・キャサリン・ゼタ・ジョーンズ
  ドン・ラファエル・モンテロ         ・・・スチュアート・ウィルソン
  ラブ大尉                   ・・・マット・レッシャー

■STAFF
  監督:マーティン・キャンベル
  脚本:ジョン・エスコウ、テッド・エリオット、テリー・ロッシオ

■STORY

独立宣言後のメキシコ。本国からやって来たカリフォルニア知事のモンテロは、宿敵ゾロの正体がディエゴだと突き止める。モンテロはディエゴの幼い娘を奪い、彼を投獄する。20年後、モンテロが再びメキシコへ戻ってきた。ディエゴはモンテロのカリフォルニア統治の野望を断つため、脱獄する。そんなディエゴは、たまたま酒場にいた若者アレハンドロを2代目ゾロにすべく、特訓を開始するのだった。

■感想
何かの映画DVDに入っていたこの作品の紹介編を観て、これは面白そう!とチェックしてました。
実際鑑賞してみて、いやあこれはもう手放しで面白かったです!
時間は137分と長めでしたが、まったく長さを感じませんでした。
ストーリーは単純明快なので、家族みんなで楽しめると思います。
ちょっとだけお色気シーンもありますが、ルパン三世レベルなので大丈夫でしょう。

も~とにかく初代ゾロがめちゃめちゃかっこいいのですよ(*^^*)
華麗に登場し、鮮やかな身のこなし。ほれぼれとしてしまいました。
ゾロの活躍を見つめる少年たちの目がキラキラしていたのも納得です。
初代ゾロ役のアンソニー・ホプキンズは、高齢だと思うのですが、キレキレの動きでしたね。
『羊たちの沈黙』のレクター博士とはまた違った妖しさがありました。

一方、アレハンドロは、兄をラブ大尉に殺され、復讐心でギラギラしているものの、
剣術の腕はまだまだ。このままでは、同じようにラブ大尉に殺されるのがオチである。
そこへディエゴが手を差し伸べます。

「学ぶものに師は現れる」

このセリフもかっこいいですね~。早速記事の見出しに使わせていただきました(笑)

でも2代目ゾロになりたてのアレハンドロは、とても華麗にとはいかず、もうハチャメチャ(^^;)
こらー!ゾロのイメージが崩れるではないかっ!
「Z」のマークを勝手に刻印するなぁ~!
このシーンはコメディタッチで笑えたのですけどね~。
相手方はきっと「これが伝説のゾロ?なんかドジな奴」と思ったに違いない。(ノ_-;)ああ~

でもモンテロの邸に貴族に化けて潜入したアレハンドロはあか抜けてきました。
おおっ、やればできるではないか
エレナとフラメンコを踊るシーンはセクシーで素敵でしたね
エレナとは、後に剣で戦うシーンがあるのですが、これも見ごたえがありました。
この場では敵同士なのだけど、お互い好き同士だから、闘いの途中でキスしたりして。
最後はルパン三世の五右衛門のような剣捌きで彼女の服を・・・いやん

1つだけ難を言えば、エレナの乳母の登場が唐突だったこと。
エレナを一目見て、赤ん坊の頃に育てた娘の成長した姿だと分かりますかねぇ。
この出来事が後にエレナが本当の父親が誰か気付かせるきっかけとなるので、
もうちょっと違和感なく出来たらと思いました。

ディエゴとエレナが馬小屋で話をするシーンも好き。
本当の父親は自分であると名乗りを上げたいのに出来ない
ディエゴのもどかしさと悲しみを湛えた表情が印象的でした。

この作品、続編もあるそうなので、そのうち観てみようと思います(^^)
二代目ゾロがどんな活躍をするのか、楽しみです♪

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267
◆冷や汗度404404404404
◆満足度★★★★

■特におすすめ!

  • ヒーローものが好きな方
  • 歴史活劇が好きな方
  • ストレス解消したい方(笑)
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:映画 マスク・オブ・ゾロ

COMMENT 2

Thu
2012.03.01
12:06

mokko

URL

これ、観ましたぁ~

ちょうどインタビュー・ウィズ・ヴァンパイアの
アルマン役だったバンデラス主演だったから
あの妖しい魅力のアルマンが見られる!と思ったんだけど
これまたハチャメチャでイメージ崩れたぁ~と思いながらも
思いっきり楽しめましたよぉ~
それに、やっぱりアンソニー・ホプキンスよねぇ~
この二人の共演ってだけでも見る価値有りですよねо(ж>▽<)y ☆

Edit | Reply | 
Fri
2012.03.02
00:28

翠香

URL

mokkoさんへ

最初にホプキンズのめっちゃカッコいいゾロを見せられた後だったので、
バンデラスのゾロはハチャメチャで違うーー!と思ってしまった(^^;)
ズッコケているゾロもあれはあれで面白かったですけど(^^)
続編もあるそうなので、また借りて観ようと思います♪

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイアって、バンデラスが主演でしたっけ??
トム・クルーズとブラピのイメージしかない・・・。
観たはずなんだけどなぁ(^^;)
それにしてもバンデラス、顔が濃いですよね~
かっこいいけど、トムの方が好きかなぁ。

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?