Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 似鳥鶏 > 葉山くんシリーズ > 【さよならの次にくる〈卒業式編〉】 似鳥鶏

【さよならの次にくる〈卒業式編〉】 似鳥鶏

 06, 2012

◆◇◆淡い初恋消えた日は・・・◆◇◆

葉山君シリーズ2〈前編〉
短編集
創元推理文庫 2009.6


■あらすじ

「東雅彦は嘘つきで女たらしです」愛心学園吹奏楽部の部室に貼られた怪文書。部員たちが中傷の犯人は誰だと騒ぐ中、オーボエ首席奏者の渡会千尋が「私がやりました」と名乗り出た。
初恋の人の無実を証明すべく、葉山君が懸命に犯人捜しに取り組む「中村コンプレックス」など、〈卒業式編〉は四編を収録。
デビュー作『理由あって冬に出る』に続くコミカルな学園ミステリ、前編。

(創元推理文庫より)

■感想
葉山くんシリーズ第2弾。今回も時期を合わせて読む予定だったのだけど、ちょっと遅くなってしまった。
『さよならの次にくる』は、〈卒業式編〉と〈新学期編〉の2分冊になっており、
本作は前編の〈卒業式編〉です。でも短編集なんですよね(^^;)
前作で感じたまわりくどい文章は多少改善されてきたように思います。
こちらが慣れただけかもしれませんが(苦笑)
本作には、4編の短編が収録されています。
それぞれのお話は一応完結しているのですが、途中に挿入されている3つの断章に不穏な気配を感じます。
全ての謎の回収は後編の〈新学期編〉に委ねられているのでしょう。


【第一話 あの日の蜘蛛男】
葉山くんは、小学校の卒業式の日に好きな女の子への手紙を携えていた。
しかし風に煽られ手紙はビルの屋上へ。手紙を追って屋上に出ると、友達のいたずらで閉じ込められてしまう。
ところが葉山くんは6メートル離れた隣のビルの屋上に移ることが出来たという。いったいどうやって?

この謎に伊神さんが嬉々として挑戦します。
この方法、小学生で思いついたのなら、相当賢いですよ。でもちょっと無理あるなあ(^^;)
それにしても葉山くん、小学生でラブレターですか。ませているというか、旧時代的というか(^^;)
「痩せたい」とつぶやきながら、スイーツにパクつく柳瀬さんにつっこみを入れたくなります(笑)
表紙の女の子、やっぱり柳瀬さんみたいですね。

【第二話 中村コンプレックス】
愛心学園吹奏楽部の部室に怪文書が貼られていた。
犯人を名乗り出たのは、なんと葉山くんの初恋の人!
葉山くんは彼女の無実を証明すべく、奔走する。

いつもは伊神さんのパシリだった葉山くん、探偵役の栄誉を得ました(笑)
Googleストリートビューを使うあたり、今どきの探偵ですね~。
でもGoogleの件はちょっとくどい。ここは注訳程度でよかったのでは?あと石井さんが猫に似ている件もしつこい。
肝心のオチは早々に予想できてしまったし・・・。どうも力加減がズレているなあ(^^;)

【第三話 猫に与えるべからず】
今度は中学時代のお話。通学路の途中にある公園には白い猫が棲みついていた。
でも公園に行く目的は猫ではなく、猫に会いに来るお姉さんだった。
しかしある日の朝、白猫は公園の池に浮かんで死んでいた。人間に殺されたのだ。犯人はいったい誰?

これはなかなか味なことをしますね~すっかり騙されました。
この短編が第二話の後にあることが効いていますね。
しかし、オチが予想ついてしまうので、タイトルにはもう少し工夫が欲しい。

【第四話 卒業したらもういない】
卒業式、葉山くんは伊神さんに挨拶しようと思い、姿を探すがどこにもいない。
携帯電話も解約されていて連絡がとれず、探し当てた住所もずっと空き家だったという。
伊神さんは消えてしまったのか?

何をそんなに必死になっているのだ、葉山くん。まるでいなくなった恋人を探しているみたい(^^;)
でも伊神さんの行動も葉山くんが探し回ることを前提にしたものですよね。そこまで葉山くんの性格を読んでいた?
伊神さんのご両親は意外にもほんわかムード。このお二人からなぜああいう子供が生まれるのかが不思議。
ラストにも何やら不穏な気配が・・・。気になるので、引き続き〈新学期編〉を読みます!

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267267
◆冷や汗度404404
◆満足度★★★

■特におすすめ!

  • 学生の方
  • 青春ミステリが好きな方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:似鳥鶏

COMMENT 2

Sat
2012.04.07
09:53

mokko

URL

( ̄O ̄;アッ!

前作のホラーが気になった作品ですね
学園モノって何げに好きだったりするんですよ
回りくどい文章が改善されたとなれば読んでもいいのかなぁ~
本物のホラーってのもにも興味あるし・・・
googleストリートビューを使うっってのがいい!
方向音痴のmokkoには必需品!
しかも翠香さんがスッカリ騙された作品まである
これは興味深い!
すっぱり騙されたい派なものでねо(ж>▽<)y ☆

Edit | Reply | 
Sat
2012.04.07
17:49

翠香

URL

mokkoさんへ

本物のホラーは前作だけで、今回はホラーはありません。
でも今、後編の〈新学期編〉を読んでいるのですが、
初っ端から怖い内容です。ストーカーの話なんだけど。
文章はまだクドいところがありますねぇ(^^;)
第三話は、気持ちよく騙されたという感じではなく、
ちょっとズルくない?って感じで(^^;)
でも第二話の後に配置した妙は評価したいですね。

同じ青春ミステリのジャンルなら
米澤穂信さんの古典部シリーズがおススメかな。
黒田研二さんの【カンニング少女】(単発です)もよかったですよ。

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?