Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 海外ミステリ > 【修道院の第二の殺人】 アランナ・ナイト

【修道院の第二の殺人】 アランナ・ナイト

 27, 2012

◆◇◆愛と死をみつめて◆◇◆

ジェレミー・ファロ警部補シリーズ1
長編
創元推理文庫 2012.3


■あらすじ

煙ただよう古都、ヴィクトリア朝エジンバラ。パトリック・ハイムズは修道院で働く妻と、そこの学校の教師だった女性を殺した罪で絞首刑に処された。しかし、彼は妻の殺害は認めたが、第二の殺人は頑として否認したまま死んだのだった。彼の最後の訴えを聞いたファロ警部補は、新米医師である義理の息子のヴィンスと再捜査を始める。歴史ミステリの大家が贈る、軽快な犯人捜し!

(創元推理文庫より)

■感想
今回、アランナ・ナイトさんの著作を初めて読む機会を得ました。
本作は「本が好き!」経由で東京創元社様から本をいただきました。ありがとうございます。

本作は、ジェレミー・ファロ警部補シリーズの第1作です。
舞台はヴィクトリア朝エジンバラ。
ファロ警部補は、義理の息子・ヴィンスと住み込みの家政婦・ミセス・ブルックとの3人暮らし。
ファロの愛する妻であり、ヴィンスの母である、リジーはすでに他界しています。
時折、ファロとヴィンスの心に去来する、リジーを失った悲しみ。
それでも、あまり湿っぽくならずに、軽快な語り口で進んでいきますので、
どちらかというと海外ものが苦手な私でも、すんなりと読むことができました(^^)

物語は、パトリック・ハイムズという男が、修道院の下働きをしていた妻と、
同じ修道院学校の教師を殺した罪で有罪判決を受けたところから始まります。
ハイムズは妻殺しは認めたものの、第二の殺人については頑なに否認し続けていた。
ハイムズの絞首刑が執行される前日、ファロはハイムズから最後の訴えを聞き、
真犯人は別にいるのではないかと疑問に思うようになります。

そこでファロは、義理の息子・ヴィンスとともに、独自の捜査を開始します。
このファロとヴィンスの父子探偵、法月綸太郎氏の法月父子を彷彿とさせますね。
法月父子の方は本当の親子ですが、妻・母がいない父子、父親が警察官という点が同じです。
ヴィンスは、自分の誕生日に出自を強く意識してしまうためか、荒れることも。
そんなヴィンスを理解し、優しく見守るファロ。なさぬ仲ですが、親子関係は良好なようです(^^)

リジーを失い、もう恋などしないと心に決めていたファロですが、
舞台女優のアリソン・エアドに次第に惹かれていきます。
まるで少年のように思い悩む姿は、なんとも可愛らしく、応援したくなります(^^)
また、有能な部下に嫉妬したりと、人間臭さを併せ持った愛すべきキャラクターですね。

第二の殺人の真犯人は、実に意外な人物。
途中で、もしや・・・とは思いましたが、まさかこのような結末になろうとは!

続く第2弾もまもなく刊行されるとのこと。
ぜひファロとヴィンスの活躍にまた出会いたいですね。

■評価(5個が最高)

  ◆トリック度 267267
◆冷や汗度 404404404
◆満足度 ★★★★

■特におすすめ!

  • 海外ミステリは苦手だけど、興味がある方
  • 戯曲が好きな方
  • 法月綸太郎シリーズファンの方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:ファロ警部補 アランナ・ナイト

COMMENT 2

Sun
2012.05.06
23:17

mokko

URL

あら・・・

舞台背景が好みです(*´◇`*)
しかもキャラがとても好感持てそうな感じ♪
満足度も高かったみたいですし気になる作品です
でもシリーズですかぁ~
シリーズは手を付けないようにしてるんだけど・・・
困りました(;´▽`A``

Edit | Reply | 
Tue
2012.05.08
00:02

翠香

URL

mokkoさんへ

私もこの舞台背景、好みです♪キャラもいい!
どうもこの作品、マイナーみたいで読メとかの受けが悪いのですが、
個人的には結構気に入っているのですよ。
今回の献本は当たり!と思いました(^^)
シリーズものだけど、今のところまだ1作しか出ていないです。
近々2作目が出るようですけど。

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?