Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > テーマ読み > 迷宮入り!?

迷宮入り!?

 01, 2012

6月に入り、そろそろいや~な梅雨の季節がやってきます。
昔から晴耕雨読という言葉があるように、雨の日は読書を楽しんで、じめじめムードを吹き飛ばしましょう!
という訳で、お待ちかね♪のテーマ読みを開催いたします。
今回は、ミステリらしいテーマを選んでみました。
そのテーマは・・・

  迷宮

です!
警察用語で迷宮入りといえば、事件が未解決になること指していますが、
それだけにミステリの題材になりやすいテーマですね。

タイトルに「迷宮」がつくミステリー作品のレビューを募集いたします。
サブタイトルでも、英語で「ラビリンス(labyrinth)」でもOKです。
おまけで「迷路」でも可です。

参加要領は前回と同様ですが、念のためおさらいしておきます。

1.お書きになったレビュー記事中に、この記事へのリンクを入れてください。
 (リンクはトップページにではなく、この記事にお願いします)

2.この記事へトラックバックして下さい。
 (これによりテーマ読みの簡易リンク集が出来上がります^^)

なお、トラックバックが出来ない、またはHP等トラックバック機能がないところにレビュー記事を書いた場合は、
この記事のコメントにてレビュー記事のURLをお書き添えください。

↓今回のテーマ読み用のバナーを作りましたので、必要であればご自由にお持ち帰りください(^^)
 迷宮バナー
NEO HIMEISM様の素材を使用させていただいています。)

 

私の方でも何作かレビューを予定しておりますが、当方のテーマ読みスタートは6月10日以降になります。
(すみません。先に読んでしまいたい本が2、3冊ほどありますので・・・)
もちろんそれより前に参加していただいても全くかまいませんよ(^^)
1冊のみの参加でもOKですので、お気軽に。
参加いただいた方には、こちらからお礼に伺います。
これを機に交流の幅を広げたいので、今まで見ているだけだった方もぜひぜひご参加くださいね♪

ご質問等、ありましたら、ご遠慮なくどうぞ!

関連記事
スポンサーサイト

Tag:テーマ読み

COMMENT 26

Fri
2012.06.01
19:37

mokko

URL

キター!!

たった今、前の記事にコメントを入れてトップページに戻ったら
いきなり表示されてて驚きましたぁ~
何か通じるものがあったのかしら?(^◇^;)
参加させていただきますぅ~(o^o^o)

ミステリにはピッタリのテーマですねぇ~
前に読んだ緋迷宮があったので、ちょっと悔しい(^◇^;)
早速ピックアップに入ります。
で、バナーも貰っていきますねо(ж>▽<)y ☆

Edit | Reply | 
Fri
2012.06.01
23:53

翠香

URL

mokkoさんへ

お待たせしましたぁ~(^^)
これ、前からやってみたいテーマだったのですよね。
「迷宮」という響きも謎めいていて、いいでしょ?

そうそう、mokkoさんが『緋迷宮』のレビューをアップした時は、
内心、フライングしちゃったと思っていたのですよ(^^;)
でも違う色のシリーズもたくさん出てますよね。
「迷宮」、探してみると、かなりの数があると思います。
なので、あらすじとかを見て、好みに合いそうなのを選ぶのがよろしいかと。
参加、楽しみにしていますね♪

Edit | Reply | 
Sat
2012.06.02
23:17

T.A

URL

質問です

 こんにちは。

 テーマは迷宮となっていますが、類語の迷路は大丈夫でしょうか? つまり例えば『迷路館の殺人』はこのテーマに入りますか。

 

Edit | Reply | 
Sun
2012.06.03
08:41

翠香

URL

T.Aさんへ

迷路については、前々から含めるべきか検討していたのですが、
オマケでOKとしましょう。
『迷路館』は確かに迷宮と近いものがありますよね。
サークルで参加を呼び掛けていただけるとうれしいです。

Edit | Reply | 
Fri
2012.06.08
18:40

miroku

URL

はじめまして

mokkoさんのブログで、お名前は存じ上げておりました。
ミステリーファン…というわけでもないのですが、ジャンルを問わず乱読しております。
今回のテーマは「迷宮」とのこと…。
私も何作か読みたい作品があるので、この機会に、よろしければテーマ読みに参加させて頂ければ幸いと思い、ご挨拶させて頂きました。
よろしくお願いします。

Edit | Reply | 
Fri
2012.06.08
23:42

翠香

URL

mirokuさんへ

はじめまして・・・ですが、私もmokkoさんのブログでお名前は存じ上げていました(笑)
実は、mirokuさんのブログをこっそり覗きに行ったことも何度か(^^;)
でも私はアメブロじゃないし、余所者だと思われるかな~と遠慮してました。
テーマ読みに参加していただけるとのこと、大変うれしく思っています(^^)
ご丁寧にご挨拶いただきまして、ありがとうございます!
参加は自由ですので、お気軽にどうぞ。
お待ちしております♪

Edit | Reply | 
Sat
2012.06.09
22:19

miroku

URL

写本室(スクリプトリウム)の迷宮/後藤均

 テーマ読みに参加させて頂きます。
一冊目として本作を選びましたが、いささか詰め込み過ぎという欠点はあるものの、ワクワクさせられる作品でした♪

Edit | Reply | 
Sun
2012.06.10
23:19

nemurineko

URL

面白そうですね

迷宮というタイトルの本は2冊ほど読んでますが・・・まだ記事にはしてない
んですよね、ある意味迷宮という感じの内容の作品ならたくさんありますけど(^^;
近いうちに記事をアップしたいと思います。

Edit | Reply | 
Sun
2012.06.10
23:56

翠香

URL

nemurinekoさんへ

タイトルと内容がリンクしていない作品も多いので、
本来なら内容を取るべきなんでしょうが、
それだと読んでみないと分からないですから(^^;)
テーマに沿った本を読むのが「テーマ読み」ですので。
参加お待ちしています。
余力があれば、新たにテーマに沿った作品を読んでみてください。

Edit | Reply | 
Tue
2012.06.12
19:30

miroku

URL

迷宮学事件/秋月涼介

「迷宮学事件」/秋月涼介

Edit | Reply | 
Tue
2012.06.12
19:32

miroku

URL

悪魔のラビリンス/二階堂黎人

悪魔のラビリンス/二階堂黎人

Edit | Reply | 
Wed
2012.06.13
19:17

miroku

URL

OZの迷宮/柄刀一

OZの迷宮/柄刀一

Edit | Reply | 
Thu
2012.06.14
20:08

miroku

URL

上海迷宮/内田康夫

上海迷宮/内田康夫

Edit | Reply | 
Fri
2012.06.15
20:03

miroku

URL

水の迷宮/石持浅海

水の迷宮

Edit | Reply | 
Sun
2012.06.17
21:58

miroku

URL

紙の迷宮・上/デイヴィッド・リス

紙の迷宮・上

Edit | Reply | 
Tue
2012.06.19
20:29

miroku

URL

紙の迷宮・下/D・リス

紙の迷宮・下

Edit | Reply | 
Thu
2012.06.21
19:42

miroku

URL

暗い迷宮/ピーター・ラヴゼイ

暗い迷宮

Edit | Reply | 
Fri
2012.06.22
21:04

miroku

URL

螺鈿迷宮/海堂尊

螺鈿迷宮

Edit | Reply | 
Sat
2012.06.23
21:10

miroku

URL

迷宮/清水義範

テーマ読み用に用意していた作品も読み終え、追加として読みました。
一応、私のテーマ読みはこれにて終了です。
月末までに、読みたいものを見つければ追加参加させて下さいね。

Edit | Reply | 
Sat
2012.06.23
23:58

翠香

URL

mirokuさんへ

テーマ読みにご参加いただきまして、ありがとうございました。
たくさん参加いただいて、本当、助かりました。
追加参加、いつでもOKです♪
テーマ読みを離れても、これからもよろしくお願いします(^^)

Edit | Reply | 
Fri
2012.07.13
23:52

roko

URL

はじめまして

以前からmokkoちゃんのblogでお名前は存じ上げていました。
ミステリーファンですので、いつか参加させていただきたいと思っていましたが、
今回遅ればせながら、初参加させていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Edit | Reply | 
Sat
2012.07.14
17:45

翠香

URL

rokoさんへ

rokoさん、初めまして。
テーマ読みにご参加いただけるそうで、ありがとうございます!
アメブロはトラックバックが出来ないようなので、コメントにてご参加ください。
お待ちしております(^^)

Edit | Reply | 
Sun
2012.07.15
07:08

roko

URL

水の迷宮/石持浅海著

テーマ読み「迷宮」に参加させていただきます。
http://ameblo.jp/polostar/entry-11294824133.html

Edit | Reply | 
Fri
2012.07.20
02:46

roko

URL

三毛猫ホームズの暗黒迷路

三毛猫ホームズの暗黒迷路/赤川次郎
http://ameblo.jp/polostar/entry-11306485058.html

Edit | Reply | 
Sun
2012.07.29
18:02

nemurineko

URL

参加させて頂きました

迷宮読みに参加させて頂きました。
私が読んでる作家さんで迷宮やラビリンスというタイトルの
作品って以外となかったんですよね(^^;
タイトルにはなっていませんが迷宮的なお話の作品は読んでるのですが(^^;
参加が遅れてしまいました。

Edit | Reply | 
Mon
2012.07.30
23:41

翠香

URL

nemurinekoさんへ

ご参加ありがとうございます(^^)
テーマ読みは原則的に、これから読む作品でお願いいたします。
(再読の場合は、新しくレビュー記事を書くのであれば問題ありません)
テーマ読みは、今まで読んだことのなかった作家さんの作品に触れて、
新たな発見をするのが醍醐味なんですよ。
ですので、読んでいる作家さんでなかったのなら、発掘してみてください。
当たり外れはありますけど、それもまた一興かなと思ってます。

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

TRACKBACK 22


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  【迷宮】 清水義範
  • ◆◇◆出口のない言葉の迷路◆◇◆ ◆ 清水義範(シリーズ外) ◆ 長編 ◆ 集英社 1999.6   集英社文庫 2002.5 迷...
  • 2012.06.15 (Fri) 23:07 | ミステリー処【love knot】
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  迷宮Labyrinth/倉阪 鬼一郎
  • うち捨てられた病院で起きた荒唐無稽な不可能犯罪── 収容されていた院長の娘が密室で刺殺され、凶器の短剣も “三重の密室”から、持ち出されていた。 彼女が遺した奇怪な小説『迷宮Labyrinth』は何を語る? 不吉な紅姫の伝説とは? 混沌のなか惨劇はエスカレートし、悪...
  • 2012.06.26 (Tue) 07:31 | きまぐれmokko
この記事へのトラックバック
  •  霧の夜の戦慄 百年の迷宮/ 赤川 次郎
  • 16歳の少女・綾は、父親を不慮の事故で亡くし、スイスの寄宿学校に留学することになった。 寄宿舎での1日目、不思議な睡魔に襲われた綾は意識を失う。 そして気がつくと、なんと1888年のロンドンで「アン」という名で暮らしていたのだ! 街は、殺人鬼(切り裂きジャック)...
  • 2012.06.27 (Wed) 20:46 | きまぐれmokko
この記事へのトラックバック
  •  【水の迷宮】 石持浅海
  • ◆◇◆地球を造ってみないか?◆◇◆ ◆ 石持浅海(シリーズ外) ◆ 長編 ◆ カッパ・ノベルス 2004.10  ...
  • 2012.06.30 (Sat) 23:00 | ミステリー処【love knot】
この記事へのトラックバック
  •  【OZの迷宮】 柄刀一
  • ◆◇◆名探偵の宿命リレー◆◇◆ ◆ 南美希風シリーズ1 ◆ 連作短編集 ◆ カッパ・ノベルス 2003.6   光文社文庫 2006.5 ...
  • 2012.07.08 (Sun) 22:51 | ミステリー処【love knot】
この記事へのトラックバック
  •  鏡の迷宮、白い蝶/谷原 秋桜子
  • 出版社名:東京創元社 発行年月:2010年11月 サ イ ズ:343P 15cm 「水島のじいちゃん」の名代で、西遠寺家の人々とともに かのこの許嫁の家の別荘へ向かうことになった修矢
  • 2012.07.10 (Tue) 19:28 | きまぐれmokko
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『螺鈿迷宮』 海堂尊
  • ・あらすじ医療界を震撼させたバチスタ・スキャンダルから一年半。東城大学の劣等医学生・天馬大吉はある日、幼馴染の記者・別宮葉子から奇妙な依頼を受けた。「碧翠院桜宮病院に ...
  • 2012.07.21 (Sat) 09:00 | 千葉大学推理小説同好会のブログ
この記事へのトラックバック
  •  【赤い夢の迷宮】 勇嶺薫
  • ◆◇◆真夏の夜の悪夢◆◇◆ ◆ 勇嶺薫(シリーズ外) ◆ 長編 ◆ 講談社ノベルス 2007.5   講談社文庫 2010.5 赤...
  • 2012.07.22 (Sun) 14:09 | ミステリー処【love knot】
この記事へのトラックバック
  •  【迷宮遡行】 貫井徳郎
  • ◆◇◆その男、凶暴につき◆◇◆ ◆ 貫井徳郎(シリーズ外) ◆ ...
  • 2012.07.27 (Fri) 01:07 | ミステリー処【love knot】
この記事へのトラックバック
  •  【悪魔のラビリンス】 著:二階堂黎人
  • 出版社:講談社 (2004年) 初版:2001年 単行本:講談社ノベルズ (2001年) シリーズ:二階堂蘭子 ジャンル:ミステリー 【あらすじ】 完全な密室状態の寝台特急で女の惨殺死体が発
  • 2012.07.29 (Sun) 17:59 | 眠り猫の憂鬱
この記事へのトラックバック
  •  緋色の迷宮/トマス・H. クック
  • 著者:トマス・H.クック 訳者:村松潔 出版社名:文藝春秋 発行年月:2006年09月 サイズ:371P 16cm 近所に住む8歳の少女が失踪し、ひょっとすると自分の息子が誘拐し いた
  • 2012.07.29 (Sun) 22:43 | きまぐれmokko
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  赤い夢の迷宮/勇嶺 薫
  • 出版社名:講談社 発行年月:2010年05月 サイズ:491P 15cm 小学生だったあの頃、仲良し7人組のぼくらは 「世の中には、やっていいことと、やっておもしろいことがある」 と
  • 2012.08.03 (Fri) 20:44 | きまぐれmokko
この記事へのトラックバック
  •  七つの迷路/井沢元彦
  • 七つの迷路―井沢元彦ミステリーワールド (広済堂文庫) 発行年月:1995年02月 サイズ:311P 16cm 取扱状況:絶版重版未定 奇々怪々な難事件を卓抜な推理力で解く織田信長、
  • 2012.08.06 (Mon) 23:12 | きまぐれmokko
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  迷宮/清水 義範
  • 発行年月:2002年05月 サイズ:311P 16cm 24歳のOLが、アパートで殺された。猟奇的犯行に世間は震えあがる。 この殺人をめぐる犯罪記録、週刊誌報道、手記、供述調書… ひとり...
  • 2012.08.12 (Sun) 22:51 | きまぐれmokko
この記事へのトラックバック
  •  迷宮学事件/秋月 涼介
  • 発行年月:2002年09月 サイズ:192P 18cm 取扱状況:絶版重版未定 迷宮(ラビリンス)と迷路(メイズ)は混同されがちだが、 構造も、意味も全くの別物である……。 高名な隻...
  • 2012.08.18 (Sat) 20:00 | きまぐれmokko
この記事へのトラックバック
  •  鏡のラビリンス/ジェイン・アン クレンツ
  • 出版社名:二見書房 発行年月:2005年12月 サイズ:454P 15cm これを読んでるってことは、私は死んだってことね― ある晩レオノーラの元に届いた一通のメール。 発信者は数日...
  • 2012.08.21 (Tue) 22:32 | きまぐれmokko
この記事へのトラックバック
  •  迷路館の殺人/綾辻行人
  • 出版社名:講談社 (講談社) 発行年月:2009年11月 サイズ:477P 15cm 奇怪な迷路の館に集合した4人の作家が、館を舞台にした推理小説の 競作を始めたとたん、惨劇が現実に
  • 2012.08.23 (Thu) 16:44 | きまぐれmokko

WHAT'S NEW?