Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > ドラマ > 木曜劇場 東野圭吾ミステリーズ開幕!

木曜劇場 東野圭吾ミステリーズ開幕!

 02, 2012

この度、フジテレビ系木曜夜10時に東野圭吾劇場が開幕します!
なんと連続ドラマではなく、短編小説から厳選された11作が週替わりの主演・ストーリーで展開されるそうです。
では、以下にラインナップをご紹介しましょう。

第1話 さよならコーチ

出演:唐沢寿明・田中麗奈・戸田菜穂・西岡徳馬
原作:さよならコーチ『犯人のいない殺人の夜』(光文社文庫)
■あらすじ
実業団のアーチェリー部のコーチ、石上純一(唐沢寿明)は愛弟子である望月直美を自殺という形で失う。オリンピック出場を逃したことが原因だった。直美は遺書ともいえるビデオレターを残していた。それは「さよなら、コーチ」という万感の思いを込めた言葉で結ばれていた。アーチェリー部は解散、退社を余儀なくされる石上。そんな中、石上の妻が男に襲われた。犯人の男は直美のストーカーだという。果たして、直美の死の真相とは…?

第2話 犯人のいない殺人の夜

出演:坂口憲二
原作:犯人のいない殺人の夜『犯人のいない殺人の夜』(光文社文庫)
■あらすじ
一人の女が殺された。世界的な建築家・岸田創介は、次男が引き起こした事件を隠蔽しようと画策する。その場に居合わせた家庭教師・佐藤拓也(坂口憲二)も巻き込んで…。彼らの企みは成功するのか!?完全に予測不能の驚愕のラストまで一気に突き進む東野ミステリーの傑作。

第3話 エンドレス・ナイト

出演:松下奈緒
原作:エンドレス・ナイト『犯人のいない殺人の夜』(光文社文庫)
■あらすじ
大阪に単身赴任していた田村洋一が殺された。妻の田村厚子(松下奈緒)は大阪という街が夫を殺したと号泣する。何故か厚子には大阪への強い拒否反応があった。大阪府警の刑事・番場は夫の死の真相を知りたいと言う厚子を連れて大阪の街を巡るのだが・・・。切ないラストが胸を打つヒューマン・ミステリー

第4話 レイコと玲子

出演:観月ありさ
原作:レイコと玲子『あの頃の誰か』(光文社文庫)
■あらすじ
雨の夜、路上で男性が携帯電話をかけようとしたところ、背後からいきなり刺し殺された。その頃、弁護士の浅野葉子(観月ありさ)は自宅付近で倒れていた記憶をなくした少女を助け、自分の部屋に連れていく。ところが、男性が刺殺された現場では少女の目撃情報が・・・。予想外の展開に驚愕必至の本格ミステリー

第5話 甘いはずなのに

出演:反町隆史
原作:甘いはずなのに『怪しい人びと』(光文社文庫)
■あらすじ
再婚の新婚旅行で沖縄に来た中川伸彦(反町隆史)はある疑惑を抱き続けていた。それは、去年死んだ娘に関する疑惑・・・自分の留守中に石油ストーブの不具合による一酸化炭素中毒で死んだ娘が実はある人物に殺されたのではないかというものだった。そのある人物とは・・・?伸彦の疑惑は新妻の尚美に向けられていた・・・。意外な結末が胸を打つ東野ミステリーの傑作。

第6話 シャレードがいっぱい

出演:長澤まさみ
原作:シャレードがいっぱい『あの頃の誰か』(光文社文庫)
■あらすじ
書道の師範、青山弥生(長澤まさみ)は、恋人の北沢のマンションへ行き、彼の死体を発見する。アルファベットの「A」のようなダイイングメッセージがあり、部屋は荒らされていた。ところが、ある会社社長の遺言書がなくなっており、北沢が持ち逃げしていたという事実が浮かび上がる・・・。サスペンスフルかつコミカルに展開するラブ・ミステリー

第7話 白い凶器

出演:戸田恵梨香
原作:白い凶器『犯人のいない殺人の夜』(光文社文庫)
■あらすじ
同じ職場の人間が連続して不審死を遂げた。彼らには共通する部分がないように思われたが、田宮刑事は一見、無関係にみえる女性社員・中町由希子(戸田恵梨香)が気になる。しかし、仮にこれが殺人事件だとしても女一人の犯行にしては無理があり、田宮は共犯者の可能性を探り始めるのだが…。悲しみと戦慄のラストが心を震わせるサイコ・ミステリー

第8話 小さな故意の物語

出演:三浦春馬
原作:小さな故意の物語『犯人のいない殺人の夜』(光文社文庫)
■あらすじ
親友で幼馴染の行原達也が、校舎の屋上から転落死した。警察は自殺と断定するが、それを信じる事ができない中岡良(三浦春馬)は、独自に達也の死を調べ始める。達也の恋人の佐伯洋子は、良の行動は悲しみをいたずらに引き延ばすだけだと言うのだが…。たどり着いた真実は驚きと悲しみに満ちたものだった。青春の傷(いたみ)を鮮烈に描く本格ミステリー。

第9話 結婚報告

出演:広末涼子
原作:結婚報告『怪しい人びと』(光文社文庫)
■あらすじ
学生時代の友人からの結婚報告の手紙をもらった飯田智美(広末涼子)は、同封されていた写真を見て言葉を失う。そこには、友人とは似ても似つかない女が写っていたのだ。胸騒ぎを感じた智美は友人を訪ねるが、何故か命を狙われる羽目に…。軽快なタッチで突き進む本格ミステリーの傑作。

第10話 二十年目の約束

出演:篠原涼子
原作:二十年目の約束『あの頃の誰か』(光文社文庫)
■あらすじ
同棲している恋人から「子供は生涯持つつもりはない」と一方的に言われ将来に不安を持つ女性。地元に帰る彼の後を密かに追うと、二十年前の陰惨な殺人事件に関係していることを知ってしまう。彼の抱えている秘密とは何か?意外な結末が胸を打つ感動のヒューマン・ミステリー

第11話 再生魔術の女 

出演:鈴木京香
原作:再生魔術の女『あの頃の誰か』(光文社文庫)
■あらすじ
跡継ぎの子供に恵まれない資産家の根岸峰和夫妻は、不妊治療を専門とする中尾章代(鈴木京香)から養子の世話をしてもらう事になる。章代は峰和に子供の親になるための条件を確認する。その条件とは「犯罪歴がない事」という奇妙なものだった。そして、章代は7年前に殺された妹の話を峰和に話し始める…。ラストまで緊張の連続、予測不能の心理サスペンスの傑作。

 

なかなか豪華な出演陣ですね~。東野作品と縁の深い俳優さん・女優さんも多くいらっしゃいますね。

そして、ナビゲーターを務めるのが、中井貴一さん。
実はナビゲーションパートにも設定がありまして、全11回の短編連続ドラマ仕立てになっています。
■ナビゲーションパートあらすじ
『月刊ホワイダニット』編集長の倉敷(中井貴一)は、自社の編集長室でオムライスを食べた直後に死んでしまう。死因は毒物による中毒死。自分の死に納得いかない倉敷は、幽霊となって犯行現場に戻ってくる。そこで、倉敷が見てしまった自分を死に至らしめた現実とは…。

こちらも面白そうですね(^^) ん~最後の晩餐(?)がオムライスか~いいなぁ(笑)

しかし、東野作品の映像化の勢いは依然衰えませんねぇ(^^;)
TBS系列では『浪花少年探偵団』が始まりましたし・・・。
原作読むのが追いつかないのですけど~
またしても原作が先か、ドラマが先かで悩むのですよね。
一応ドラマ期間中には原作のご紹介をしたいと思っています(あくまで予定ですが^^;)。

■参考

ドラマの原作本です!

東野圭吾ミステリーズ - フジテレビ
▲番組ホームページです。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:東野圭吾 ミステリー

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?