Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 推理クイズ > 超再現!ミステリー > 超再現!ミステリー「夏休み推理クイズ!私を誘拐してください…」便利屋に依頼した女が死んだ!その衝撃トリックとは?

超再現!ミステリー「夏休み推理クイズ!私を誘拐してください…」便利屋に依頼した女が死んだ!その衝撃トリックとは?

 23, 2012

な・なんと突然の最終回となりました、超再現!ミステリー
最後を飾るのは、歌野晶午さん原作の「さらわれたい女」です。

■番組名
  超再現!ミステリー
  「夏休み推理クイズ!私を誘拐してください…」便利屋に依頼した女が死んだ!その衝撃トリックとは?

■MC
  徳井義実(チュートリアル)
  綾部祐二(ピース)
  紗栄子

■レギュラーゲスト
  鈴木砂羽
  福田充徳(チュートリアル)
  ローラ

■ゲスト
  野沢直子
  スギちゃん
  SHELLY
  北山詩織

■ストーリーガイド
  美木良介

#15 さらわれたい女

■著者
  歌野晶午

■あらすじ

「私を誘拐してください」若き経営者・夫、隆幸の愛を確かめたい佐緒理は便利屋・黒田に誘拐を依頼。別の狂言誘拐を計画し、まんまと大金をせしめた黒田。しかし、ある部屋に身をかくさせていた依頼人・佐緒理は何者かに殺害されていた。犯人から死体遺棄を命令された黒田だったが、自ら犯人を追い詰めることに…!どんでん返しの嵐!果たして真犯人は?

■登場人物
  ・黒田           ・・・便利屋
  ・小宮山佐緒理     ・・・依頼人 
  ・小宮山隆幸       ・・・東亜商事2代目社長・依頼人の夫
  ・栗原冴子        ・・・隆幸の姉
  ・小宮山正志       ・・・隆幸の弟(スギちゃん)
  ・有村真樹        ・・・隆幸の秘書
  ・浜口           ・・・警視庁捜査一課刑事
  ・栗原維          ・・・アクト・プロモーション社長・冴子の夫

■感想

ああもう!何でスギちゃんが再現ドラマに出演しているのよ!
誘拐だ、身代金だという緊迫シーンなのにぶち壊しです。
それにセリフまで「~だぜぇ」口調なのが鼻に付く(-^-;)
最初からスギちゃんでキャスティングされていたのだろうか?
もし急遽変更したのだとしたら、正志役をやるはずだった俳優さんがかわいそう。

津島という女の存在を見るまでもなく、
依頼にきた女と殺された女が別人だということは予想ついてました。
だって、冒頭でナレーターが「殺された女は誰だ?」って言っているじゃないですか。
普通に依頼人の女が殺されたのなら、「彼女は何故殺されたのか?」ってなりませんか?
問題はそっくりな替え玉を用意しなければならないという点なんですよね。
死に顔は人相が変わるし、予想外のことに気が動転している点を差し引いても、
全く違う顔の女ならいくらなんでも気付かれてしまう。
秘書代行サービスの女性がたまたま妻とそっくりだったなんて、都合良すぎです。
(あ~先週のレビューでも同じことを書きましたね^^;)
でも、ここがトリックの肝だからなぁ。偶然性を持ち出すのはちょっと・・・。
ちなみに、遺体発見後、被害者の顔を全く映さなかったので、別人であると確信したのですが、
こんなそっくりさんなら、別に顔を見せても問題なかったですね(^^;)

プレゼントクイズの選択肢にももう少し工夫が必要ですね。
1~3の選択肢の全てに隆幸が入っています。4のその他は問題外でしょう。
つまり犯人は隆幸だということが分かってしまう。
後は単独犯か、秘書と共謀か、津島と共謀かのどれかということになりますが、
津島が替え玉になっている以上、無関係ではありえない。
津島に事情を説明せずに雇ったと考えることもできるけど、
佐緒理が遺体で発見されれば、津島を替え玉に利用したことがバレてしまうので却下。
以上により、3.小宮山隆幸・津島が正解。
・・・って、選択肢で推理できちゃうのってどーよ?
せめて選択肢に栗原維を入れておくとかすれば、ちょっと迷ったかもしれないのに。

SHELLYさんの推理はお見事でしたね。
さすがにアンビリーバボーに出演しているだけのことはあります。
事実は小説も奇なりってことですかね。

ところで、突然の最終回には驚きましたね。
てっきり9月末までやるもんだと思っていたのですが・・・。
この時期に最終回ってことは、やっぱり打ち切りですか??
番組内でも誰も最終回について言及してなかったし・・・。
「いい思い出になった」っていうのがそうなのかな?
人気番組なら終了しても、スペシャルで復活することもあるだろうけど、
打ち切りだとすると、ちょっと微妙(^^;)

最終回になって、ようやくやる気モードになった砂羽さん。おいおい(^^;)
ひょっとすると最終回だと知っていたのかもしれませんね。
それまでは全くやる気ないな~って感じでしたものね。
「雑魚キャラ」発言で迷走したこともあったし(笑)

私個人としては、「この番組を観ればミステリー作品を読んだ気になれる」というコンセプトには賛同しかねるので、
小説の再現ではなく、オリジナル原作でクイズ形式を希望します。
チーム対抗戦にすると面白いと思うのだけど。
番組制作の方、ご一考をお願いします!!

■参考
 
超再現!ミステリー|日本テレビ
   番組HPです。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:超再現!ミステリー

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?