Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > ドラマ > 東野圭吾ミステリーズ > 東野圭吾ミステリーズ「二十年目の約束」

東野圭吾ミステリーズ「二十年目の約束」

 14, 2012

木曜劇場 東野圭吾ミステリー。第10話は篠原涼子さん主演で『二十年目の約束』です。

■放送日時
2012年9月13日(木) フジテレビ系列 22:00~22:54

■番組名
木曜劇場 東野圭吾ミステリーズ「二十年目の約束」

■原作
東野圭吾 二十年目の約束『あの頃の誰か』(光文社文庫)

■CAST
  山岡亜沙子  ・・・篠原涼子
  村上照彦    ・・・田辺誠一
  西野すみ子  ・・・キムラ緑子
  西野行雄    ・・・平泉成 
                 ほか

■ナビゲーションパート
  倉敷編集長  ・・・中井貴一
                 ほか

■あらすじ

山岡亜沙子(篠原涼子)は、村上照彦(田辺誠一)と同棲している。2人の間には将来の約束はなく、それぞれの仕事を充実させた自由で幸せな大人の恋愛関係を送っていた。しかし、亜沙子に子宮筋腫が発覚。医師は今のうちに手術してしまえば子供を産む事も出来ると亜沙子に進める。亜沙子は悩みながらも、病気のことを照彦に話せないでいた。そんな折り、亜沙子は照彦から一生自分の子供を持つつもりはないと言われてしまう。個人の自由だと受け止めようとする亜沙子だが病気のこともあり、照彦への疑念が生まれてしまった。さらに、亜沙子は深夜に照彦がうなされているのも見てしまう。何でもないと取り繕う照彦だが…。亜沙子は照彦の行動に不安を感じ、何かと疑い深くなってしまう。それでも、2人の関係は変わろうとはしなかったのだが…。そんなある夜、亜沙子は自分に隠れて電話をしている照彦に気づく。どうやら照彦は、誰かと子供のことについての約束がある様子。亜沙子には子供を持つつもりがないと言っていた照彦がなぜ?亜沙子は、電話の相手と会う約束をした照彦を密かに尾行する。照彦が向かったのは地方の喫茶飲食店。亜沙子が伺っていると、照彦は同年輩の男と連れ立って出て来た。2人が向かった先は墓地だった。彼らが去った後、参っていた墓を確認する亜沙子は、女性に声をかけられて…。
(番組HPあらすじより)

■感想
まずはナビゲーションパート。
「私が死んでいます。にもかかわらず自殺をしたい気分です」
幽霊が自殺!?聞いたことないぞ(^▽^)わはは
やはり倉敷は気付いていたようですね。関係者全員が犯人だと。
あの遺書は筆跡を真似てでっち上げたのかと思っていたのですが、
キャバクラ通いがバレて書かされた反省文の一部でしたか~w
なるほど、そんなところに伏線があったのですねぇ。
しかし、また新たな登場人物が!ラーメン屋の出前持ちです。
倉敷は「あきらめるのはまだ早いかもしれません」と期待のこもった表情。
出前持ちの彼が倉敷の救世主となり、無事成仏出来るのか?
最終回が楽しみですね(^^)

さて、ドラマ本編です。
今回の原作は『あの頃の誰か』収録の「二十年目の約束」でした。
しっとりとした大人のドラマでしたね。
田辺誠一さん演じる照彦が素敵でした
原作の照彦はちょっと冷たいところがあって(おそらく不器用なんだと思う)、
亜沙子が精神的に追い詰められ、自殺をはかるまでになったのだけど、
ドラマでは、きっちり過去と決別して、亜沙子とこれからの人生を歩んでいこうと決意する
責任感の強い男性に変えられていました。
亜沙子も、原作ではもっと弱い女性でしたが、
篠原涼子さん演じる亜沙子は、芯の強い女性になっていたと思います。
ラストシーンもいいですよね~。
でもこれって、ミステリーなのかな?
普通にラブストーリーとして楽しんでしまいましたけど(^^;)

平泉成さんも、さすがの存在感ですね。
娘を幼くして亡くした男のやるせなさというか、哀愁がにじみ出ているのですよ。
壊れた妻を気遣いながら、長年連れ添ってきた夫の顔もあり。
また、少年二人の演技にも胸を打たれましたね
原作では、何か凄いことが起こるのでは?と思っていた分、肩透かしを食らった気分だったのですが、
ヒューマンドラマとしても素晴らしい出来栄えだったと思います

さて、次回はいよいよ最終回『再生魔術の女』です。
主演は鈴木京香さん。
原作は今回と同様、【あの頃の誰か】収録作です。
これ、怖いのですよ~。鈴木京香さんのクール・ビューティな魅力と相まって、怖さ倍増しそう(^^;)

■参考

▼原作本です。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:東野圭吾 ミステリー 篠原涼子 田辺誠一

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?