Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 北村薫 > 【紙魚家崩壊 九つの謎】 北村薫

【紙魚家崩壊 九つの謎】 北村薫

 22, 2012

◆◇◆読むほどに味わい深く◆◇◆

北村薫シリーズ外
短編集
講談社 2006.3
  講談社ノベルス 2009.3
  講談社文庫 2010.3


■あらすじ

著者のことば
ミステリ風味の小品を集めてみました。壊れる心について、あるいは秘められた想いについて、そしてまた、いくつかの謎についての物語です。はてさて、おとぎばなし「かちかち山」の真相とは・・・・・・何でしょう?
(講談社ノベルスより)

■感想
テーマ読み「ナンバー」、アンカーは【紙魚家崩壊 九つの謎】、ナンバーは「9」です。
久々の北村作品です。本作はずっと積読していたのですが、良い機会なので、読んでみました。
本作はタイトルから分かる通り9編の短編集です。短いものは数ページ、長いものは数十ページと長さもまちまち。
内容もミステリのような、ホラーのようなファンタジーのような、ちょっとつかみどころのない作品が並んでいます。
話が短くあっさりしているので、思わず読み流してしまいそうになるのですが、
そこは本格に並々ならぬこだわりのある北村先生、一見なんでもない作品に見えるものでも、
あるたくらみが仕掛けられています。実はホラーやファンタジーの顔をしたミステリなんですよ(^^)
なので一度読んでよく分からないと思ったら、ぜひもう一度読み返してくださいね。
気付かなかった「何か」を発見するかも!?


【溶けていく】
健康食品会社で働く美咲は、あるコミック誌に描かれた中年男が店長にそっくりなことを発見する。
アルバイトの山崎君に見せるため、コピーをすることを思いつくのだが・・・。

ホラーテイストなお話。マンガの内容が現実になるのかと思いきや、思わぬ展開にびっくり。
美咲がだんだん壊れていく様子が怖い。山崎君って実は・・・ですよね!?

【紙魚家崩壊】
書物収集狂の紙魚家の妻・数子が薬を飲んで死亡した。
しかし、現場の部屋の引き戸はたくさんの本がつっかえていて開かない。自殺か?それとも夫による偽装か?

ある探偵と女助手の事件簿その1。事件の謎よりも、この探偵が何者なのかが気になってしまう。
だってライヘンバッハの滝で教授に突き落されそうになったって・・・ホームズですよね?
でもどうやら日本人らしい(^^;) 女助手の右手と左手が恋人同士なのですが、エロスを感じますね。

【死と密室】
元ミステリ作家の掛金から密室殺人に立ち会ってほしいという依頼を受けた探偵と女助手。
掛金は密室の謎は永遠に明かされないというのだが・・・。

ある探偵と女助手の事件簿その2。
ミステリにおける密室殺人とはこうあるべきだということを登場人物の口を借りて言っています。
東野圭吾氏の【名探偵の掟】と似たテイストですね。でも北村先生が言うと柔らかいのですよね(^^)
掛金という名前に思わずニヤリ。

【白い朝】
おばさんが「誰か」に対して昔語りをするお話。冬のハートウォーミングなお話でした。

【サイコロ、コロコロ】
キノコ雑誌の編集をしている千春さん。
喫茶店で近くにいた中年男性が持っていた十面体のサイコロに興味を惹かれる。何に使うのだろう?

つい最近まで六面以外のサイコロがあることを知りませんでした。
あるゲームの分野では普通に使うものだそうですが・・・。
実はこのテーマ読みのバナーに多面体のサイコロの画像を使用しています。思わぬ符合があるものですね(^^)

【おにぎり、ぎりぎり】
3人の女性が握ったおにぎりを見て、外に出たのが千春さんだと見破った稲村先生。何故分かったのか?

この千春さんシリーズ(?)は、いかにも北村先生らしい日常の謎もの。
でも稲村先生は女性の気まぐれまでは読めなかったようで・・・(笑)

【蝶】
お見合いの引き合わせ役の女性が急病で夫が代理に、一方、見合い相手の男性も急病で来られなくなり、
知らずに来てしまった女性と食事をすることになるのだが・・・。

始めはさらりと読み流してしまったのですが、つまりそういうことだったのですね。
最後の女性のセリフが意味深でした。

【俺の席】
これは「世にも奇妙な物語」風なお話。
通勤電車って、乗る時間が大抵決まっているので、顔ぶれも同じだったりしますよね。
でもこれ、オチが読めてしまった。

【新釈おとぎばなし】
おとぎばなしのあれこれについての講釈で始まり、
後半は『カチカチ山』を『おばあさん殺人事件』としてお話を進めます。
気が付かなかったのですが、落語の体裁を採っていたのですね。(北村先生は落語好き)
前半部分は大学の講義のようで大変勉強になりました。これだけでも読む価値がありますね。
『おばあさん殺人事件』は、始めのうちは楽しく読んだのですが、オチはなんとも。世知辛い世の中だ(^^;)

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267
◆冷や汗度404404
◆満足度★★★

■特におすすめ!

  • 童話・おとぎ話が好きな方
  • 日常の謎ものが好きな方
  • ショート・ショートが好きな方

◆テーマ読み「ナンバー」◆
迷宮バナー

今回で当ブログのテーマ読み「ナンバー」は終了いたしますが、
皆様からのご参加は引き続き受け付けておりますので、いつでもお気軽にどうぞ!

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:北村薫

COMMENT 4

Mon
2012.12.31
21:01

mokko

URL

これわぁ~

間違いなくmokko好みの作品かと!
北村作品は未読なのですが1シリーズ3冊を
積んでおります
なんか楽しそうですねぇ~
チェックします!

さてさて、テーマ読み企画、お疲れ様でした
そして参加させていただいてありがとうございました
テーマ読みのおかげで、未読の作家さんを知るきっかけができました
一人の読書だと、どうしても好みのものしか読まなくて
結果的に偏った読み方をしてしまうんですよね
そういう意味でもテーマ読みはありがたい企画です
次も楽しみにしてますね(o^o^o)

Edit | Reply | 
Wed
2013.01.02
23:44

翠香

URL

mokkoさんへ

これは北村作品としては異色作だと思うのですが、
色々なテイストの作品が詰まっていてお得感ありますね。
北村先生の作品はふんわりとやわらかいのでお気に入りなんです♪

こちらこそ、積極的に参加していただいた上に、参加を呼び掛けていただきまして、
mokkoさんには感謝しております。
テーマ読みはどんな作品を選ぶか、その人の個性も現れるので面白いですね。
自分が知らなかった作品もチェック出来るので、
手前味噌ですがなかなか有意義な企画だと思ってます(^^)

Edit | Reply | 
Mon
2013.04.29
17:49

結衣

URL

異色作

北村作品は「円紫師匠と私」シリーズと「私のベッキー」シリーズとを
読んでいますが、この短編集は、知りませんでした。
異色作ですねぇ。いろんな作品がありますね。
結局この中でも私の好みは「千春さんシリーズ(?)」
(この千春さんって「円紫」シリーズの「私」に感じがよく似ていますね)
という事になりましたが、
でも、いろんな雰囲気の作品があって面白かったです。

Edit | Reply | 
Tue
2013.04.30
00:26

翠香

URL

結衣さんへ

ちょっと変わった、面白い作品集ですよね。
私も千春さんシリーズが好きです(^^)

北村作品は、ベッキーさんシリーズはちょっと勿体なくて最終巻を保留しています。
お気に入りは覆面作家の千秋さんシリーズ。これ、おススメです!
あと【冬のオペラ】もよかったですよ~♪

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?